2ヶ月限定!低糖質ダイエットを開始

ここから2ヶ月間限定なのですが、
ブログの趣旨が少し変わり、低糖質ダイエットのブログになります。

番組企画で、6月の富里スイカロードレースに出場する事になり、
3年ぶりに走ってみたのですが、全く走れなくなっていました。

3年前は、1㎞6分を切るペースで走れていたので、
10㎞を1時間切っていたのですが、
初のジョギングというのもあったのか、
1時間6分30秒ぐらいの、超スローでしか走れませんでした。

自転車とはまた、心肺能力の使い方が違うので、
これを上げる為のジョギングと、
やはり体が重くて走れないので、減量をする事に。

自転車に乗るのに、低糖質ダイエットで、ハンガーノックするんじゃないの?
と、思っていたら、
別府史之選手は、普段、炭水化物を食べていない事が判明。
新城幸也選手も、骨折からのリハビリの時には厳しい食事制限をし、
逆に、それが好調に繋がったと言っていて、
ロカボをしながら、ジョギングをしてみる事にしたのです。

オムロン

まず、買ったのはオムロンの体重体組成計 HBF-255T カラダスキャン。
これは、自動でスマホにデータを転送してくれて、
手元で管理が出来るというもの。

まあ、お恥ずかしい限りのデータなんですが、
これをさらして、自分を追い込もうという決心です。

【低糖質ダイエットの目標】
●ロードレースまでの2ヶ月で、体重70kgを切る
●ロードレースで、10㎞、1時間を切る

低糖質を選んだのは、肉などは食べていいという理由から。
走力を上げながら、エネルギーをカットしていくという、
2つの面と相談しながら、2ヶ月間やってみます。

まあ、期間限定ですが、低糖質ダイエットにおつきあいください。

Pocket
LINEで送る