カフェ・ド・クレア 東長崎店 (東長崎)

「出没!アド街ック天国」の「2020年変貌する街BEST20」の5位が池袋で東長崎もピックアップされていました。

池袋は「Hareza池袋」など、8つの劇場が誕生し、演劇タウンへの変貌的な事だったのですが、ついでに紹介された東長崎はトキワ荘を復元した「トキワ荘マンガミュージアム」が建設中という話題。

ちなみに東長崎駅前の交番も「トキワ荘」の形をしています。

その東長崎の南口駅前で建て替えオープンしたのが西友です。駅前マンションの下に店舗を入れ、その上の方はマンションになっています。

駐輪場がわかりにくいのですが、線路際。1時間まで無料。

ちょうど西武鉄道の新型特急ラビューが通過中。まだ乗れていないのですよ。ちなみに、このラビューのCM「ちちんぶいぶい」で土屋太鳳さんの右側で踊っているのが、全裸監督で黒木香役を演じ、一躍有名となった森田望智(みさと)さんです。

その西友の1階に出来たのが「カフェ・ド・クレア」。

最初、ポッカクリエイトの「カフェ・ド・クリエ」だと思い込んでいたのですが、「クレア」は八王子発祥のお店。

やり手の女性社長が郊外の駅前などに、郊外の女性にちょうどいい具合の女性向けのお店を作ったのが当たり、急成長。ターミナルではなく、家賃がそんなに高くないあたりを狙う、身の丈経営が上手く行ったみたいです。

ただ、会社のオフィシャルサイトが「見にくい、使いづらい」というのが、地方発祥のセンスかも。

頂いたのは、BLTのサンド。ドリンクセットで880円。

ドトールなんかと比べれば、ちょっとだけ今風のボリューミーなサンドイッチ。飛び抜けてオシャレな訳ではないけど、インスタなどにありがちな「厚め」という所は抑えているのが、ちょうど良さなんだと思います。

■カフェ・ド・クレア 東長崎店 (CAFE DE CLEA)
■東京都豊島区南長崎5-33-7 エミリブ東長崎 1F
■営業:7:00~21:00
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

ストーク(東長崎)

東長崎と江古田の中間ぐらいでもあるし、東長崎と千川の中間ぐらいでもあり、微妙に駅からのアクセスは良くない場所に、このお店はあります。だから自転車で行きました。

久々に喫茶飯が食べたいなと思ったのですが、江古田で飯ものを出す喫茶店は、もうトレボンしか残っていません。あと、近所でどこか無かったっけ?と頭を巡らせて思い出したのが、こちらのストークです。

以前は、アラジンの魔法のランプのようなソースポットに入ったカレーを頂いたのですが、今回のランチメニューにはカレーは無かったので、オムライスをチョイス。ちゃんとスープもついてきます。

たまごの下は、ケチャップライスではなく、チャーハン風の焼き飯。

ご飯を食べていると、常連さんらしき方が「今日は天気がしいね」といいながらご来店。注文をした後、何か書類を出してボールペンでチェックしています。ルート営業みたいなのの確認みたい。

そうか、日曜日もこうして働いている人がいるんだなあ。サラリーマンというと土日休みみたいなイメージでしたが、休日に営業している店舗をめぐるような仕事もあるのか。

と言いつつ、自分も夜は家で原稿書きの仕事するんですが。

帰り際、「クリスマスですので」と、一杯分のドリップコーヒーのパックを頂きました。こういうのも、個人の喫茶店という感じがしますね。

■ストーク (Cafe & Restaurant STORK)
■東京都豊島区長崎6-23-10
■営業:9:00~23:00
■定休日:無休
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ