マイアマイア(東長崎)

蜜にならないオープンエアシリーズ。

4月ぐらいに東長崎に出来たのが、洋服屋さんだった店舗を改装して作ったカフェ「MIA MIA」マイアマイア。

外にはベンチやビールケース的テーブルも置かれ、お店の外でもコーヒーを楽しむ事が出来ます。

やたら陽気なオーストラリア出身のヴォーンさんがお店を仕切っていて、めちゃくちゃフレンドリー。なのでこの日は若い女性客が多い感じ。

オーストラリアの「PADRE」の豆や、ノルウェーの「FUGLEN」の豆を使っている模様。

「FUGLEN」といえば、元々奥渋と言われる代々木公園近くに第一号店を作って日本上陸して以来、中野ブロードウェイに現代美術家の村上隆さんがオープンしたカフェ・バー「Bar Zingaro」をプロデュースしたり、多摩川サイクリングロード沿いの川崎の登戸にお店を作って、サイクリストに人気になっていたりと、着実に勢力を伸ばしていますね。あと浅草にもあったっけか?

頂いたのはアイスラテ600円。

「ストローヲ、ツカワナイデ、ノムノガオススメ!デモ、ホシカッタラ、イッテネ」と手渡されたので、一応、使わないで飲んでみる事に。

混ぜないので、最初ほろ苦く、徐々にミルクの甘さにグラデーションしていく感じ。

赤い自転車でおなじみの「ドコモのシェアサイクル」で来ていた、若い女性2人組がいたのですが、ドコモのシェアサイクルは豊島区で展開していないので、その事を説明し「どこから来たんですか?」と聞いてみると、中井のポートで借りて乗って来たのだとか。

中井は新宿のシェアサイクルのエリアに入っているので、気軽に借りるのが定着しているのですね。

ちなみに、練馬もこのドコモのシェアサイクルがあるのですが、豊島区シェアサイクルが無いので孤立していて、他は千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・江東区・品川区・目黒区・大田区・渋谷区、どこで借りてどこで返してもいいのに、練馬だけ練馬区内内限定という事になっています。

豊島区もやってよ!他の区では電車に乗るのを止めて、シェアサイクルを使っている人がかなり増えているそうです。自転車移動なら蜜も防げますし。

■マイアマイア (MIA MIA)
■東京都豊島区長崎4-10-1
■営業:8:00~19:00
■定休日:火曜日
場所はこのへん
お店のサイト
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

カフェ・ド・クレア 東長崎店 (東長崎)

「出没!アド街ック天国」の「2020年変貌する街BEST20」の5位が池袋で東長崎もピックアップされていました。

池袋は「Hareza池袋」など、8つの劇場が誕生し、演劇タウンへの変貌的な事だったのですが、ついでに紹介された東長崎はトキワ荘を復元した「トキワ荘マンガミュージアム」が建設中という話題。

ちなみに東長崎駅前の交番も「トキワ荘」の形をしています。

その東長崎の南口駅前で建て替えオープンしたのが西友です。駅前マンションの下に店舗を入れ、その上の方はマンションになっています。

駐輪場がわかりにくいのですが、線路際。1時間まで無料。

ちょうど西武鉄道の新型特急ラビューが通過中。まだ乗れていないのですよ。ちなみに、このラビューのCM「ちちんぶいぶい」で土屋太鳳さんの右側で踊っているのが、全裸監督で黒木香役を演じ、一躍有名となった森田望智(みさと)さんです。

その西友の1階に出来たのが「カフェ・ド・クレア」。

最初、ポッカクリエイトの「カフェ・ド・クリエ」だと思い込んでいたのですが、「クレア」は八王子発祥のお店。

やり手の女性社長が郊外の駅前などに、郊外の女性にちょうどいい具合の女性向けのお店を作ったのが当たり、急成長。ターミナルではなく、家賃がそんなに高くないあたりを狙う、身の丈経営が上手く行ったみたいです。

ただ、会社のオフィシャルサイトが「見にくい、使いづらい」というのが、地方発祥のセンスかも。

頂いたのは、BLTのサンド。ドリンクセットで880円。

ドトールなんかと比べれば、ちょっとだけ今風のボリューミーなサンドイッチ。飛び抜けてオシャレな訳ではないけど、インスタなどにありがちな「厚め」という所は抑えているのが、ちょうど良さなんだと思います。

■カフェ・ド・クレア 東長崎店 (CAFE DE CLEA)
■東京都豊島区南長崎5-33-7 エミリブ東長崎 1F
■営業:7:00~21:00
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ