シエル・アムール (西台)

シエル・アムール

元モーニング娘。の辻希美さんがプロデュースし、
お母さんが経営するハンバーガーショップが
都営三田線の板橋区西台付近に出来たと聞いて、
自転車で行って来ました。
東武練馬を経由すると、あとはほぼ1本道。

ピンクのネオン管が輝く、かわいらしい外観です。

ウインドウ

実は、帰り際に気づいたのですが、
ショーウインドウの中に入ると、
ハンバーガーに挟まれ、背中に羽をつけて写真が撮れます。
いわゆるインスタ映えというヤツで、
羽のペイントされた場所で、そういう写真を撮ったのをよく見かけます。

プレート

で、手に持つ、お店の名前のポップみたいなものも用意されています。
アパレルの展示会などで、モデルさんが
インスタ用に撮る写真の時に、よく持っていますよね。
このへんが、芸能人のプロデュースという感じがする仕掛けです。

店内

店内もアメリカンダイナーを思わせる感じですが、
メタリックではなく、ウッドをメインにしているので、
やさしく、かわいらしい感じがします。

お子さんが沢山いたので、撮れなかったのですが、
ファミリー向けの席は、10㎝ぐらいの小上がりになっていて、
靴を脱いで、子供がハイハイしても大丈夫になっています。
キッズルームも併設されていて、
テレビでは、トーマスなど、子度向けての映像が流れているので、
親がおしゃべりしている間、大人しくテレビに釘付けになっていました。

トイレはパナソニックの最新式のアラウーノ。
家では男性も座ってするように言われている家庭もありますが、
飲食店では立ってするので、飛び散りが気になります。
でもアラウーノは、便座を揚げると泡が出てきて水面を覆い、
おしっこをしても、はねないような仕掛けになっています。

新しいお店では、この泡の出るトイレが徐々に取り入れられていますが、
徐々にこれが普及していくんじゃないでしょうか?

ハンバーガー

頂いたのは、目玉バーガーのセットで、1200円+税。
目玉焼きの入った、エッグバーガー。
芸能人プロデュースのお店という事で、
かわいらしいインスタ映えのする物が目立ちますが、
ママタレらしく、子供の事も考えられていて、
味付けは、スパイスやソースを抑えた、シンプルな物。

グルメバーガーだと、パティにペッパーが効かせてあったり、
刺激的な味の所が多いのですが、
素材の味を楽しむというコンセプトのようです。
お値段の方も、セットで1020円からあるので、リーズナブル。
チェーン店の調味料まみれのハンバーガーより、
安心してお子さんに食べさせられると思います。

■シエル・アムール( Ciel Amour )
■東京都板橋区高島平1-71-10
■営業:
11:00〜15:00
16:00〜18:00
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

No.18(池袋)

六ツ又

池袋に出かける人は多いと思いますが、
この池袋六ツ又陸橋を越えて、
その外側まで出かけた人は、そう多くないのではないでしょか?
自転車なら割とすぐですが、徒歩なら駅から10分程度。
池袋の外れになります。

No.18

山手線にかかる陸橋脇にあるのが、
ハンバーガーショップの、NO.18。
あの池袋六ツ又陸橋を越えた人だけが知る、隠れ家的お店です。
ここに来たかったのは、あのトランプ大統領の来日のニュースから。
安倍総理とゴルフ外交をして、その昼食で出されたのが、
トランプ大統領の大好物である、ハンバーガー。

日本政府は、芝公園にあるマンチズバーガーシャックの料理人を呼び、
ゴルフ場のキッチンで、ハンガーがーを料理させたそうです。
このNO.18も、マンチズバーガーシャックで働いていた人が作ったお店で、
トランプ大統領が食べたハンバーガー同様に、
挽肉ではなく、ステーキ肉を細かくカットして成形したパティを使い、
肉の食感が楽しめるワイルドなハンバーガーを出しているお店です。

アボカドチーズバーガー

頂いたのは、アボカドモッツァレラチーズバーガー、1300円。
ポテトと、ドリンクは、それぞれ+150円。

以前来た時は、肉の味を確かめる為に、
一番シンプルなスタンダードバーガーを頂きました。
今回は、一番人気のアボカドモッツァレラをチョイス。
濃厚な味が折り重なり、贅沢な味に。
ただ、ここの特徴は他とは違うステーキの様なパティなので、
その食感の驚き味わうなら、最初はシンプルなメニューの方がいいかも。
最後は、肉を噛みちぎっているような、豪快さが楽しめます。

こちらのお店、注意点が2点ほど。
月曜定休で、ランチは水曜と金曜日がお休み。
さらに、お昼に混雑してハンバーガーが売り切れてしまうと、
夜のディナータイムがお休みになってしまう事も。
事前にfacebookで確認した方がいいですね。

■No.18ダイニングバー (No.18 DINING&BAR)
■東京都豊島区東池袋2-63-15 前田ビル 1F
■営業
11:00~15:00(LO14:30)(ランチは、火、木、土、日のみ営業)
18:00~23:00(LO22:30)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のfacebook

地図

さて、ここからは久々の都市計画マニアの、工事進捗状況ポタリング。
1人タモリ倶楽部です。

まず、このNo.18は、地図の上の赤と青の線が交わり、
その先で赤の線が山手線とぶつかったあたりにあります。

この赤と青、緑の線は何かというと、
現在の明治通りが青の線。
現在作っている新しい明治通りが、赤の線になります。
雑司ヶ谷の所で地下に潜り、都電の下のトンネルを走り、
サンシャインと東急ハンズの間の道を通って、
一番最初の写真、六ツ又陸橋の所で、旧明治通りと合流します。

つまり、駅前の交通量を減らすための
新しいバイパスが作られているのです。
計画によると、駅前には車の進入が禁止になる案もあるようです。

緑の線は、都電の脇を走り、大塚に抜ける通りが作られています。

明治通り

このように、サンシャイン方面に向けて
地下トンネルが作られているというお知らせが。
そして、今、大々的に工事がされています。

東池袋

こちらは東池袋。
目の前の道を左に行けば、あの大勝軒の本店があり、
さらにそのまま進むと、池袋駅前にぶつかるグリーン大通りに。

正面の都電の両脇に、大塚に向かう道、
補助81号が作られています。

造幣局跡地

その補助81号は、造幣局跡地の裏を走ります。

サンシャインとサンシャインシティーの隣にあるのが、造幣局跡地で、
こちらは敷地の半分が防災公園に。
その他に、大学などを誘致する予定。

大学の敷地を落札したのが、川越にある東京国際大学で、
有楽町線1本で、川越キャンパスと東池袋のキャンパスを結ぶ計画です。

左手の白いのが住居のタワーマンションで、
正面が東京国際大学。
手前が、防災公園でしょう。たぶん。

造幣局跡地

現在はこのように地質調査をしながら、更地にしている途中です。

盲腸線

この造幣局跡地と、裏手を走る大塚へ向かう道、
補助81号線を結ぶのが、この地域で、現在土地を取得中。
フェンスの向こうの草木のグリーンが見えるところが都電で、
その脇を補助81号線が走る計画です。

地図

ここの脇には、このように地図付きのお知らせが。
こうして、東池袋から、造幣局跡地、サンシャイン方面に、
回遊するための道が整備されているのです。

南池袋公園

この感じ、どこかで見たことがあるなあと思った人いると思いますが、
そのモデルケースとなっているのが、南池袋公園です。

うっそうとした森があり、ホームレスのたまり場となっていた、
南池袋公園を解体し、芝生の公園+カフェに改装。
こうした事で、池袋には珍しい、家族連れのオアシスとなり、
買い物帰りなどに、ベビーカーや電動アシストの自転車で、
子供と共に遊びに来る人が増えました。
その他、リア充カップルとかもね。

中池袋公園

さらに旧豊島区役所は、サブカルの聖地にする為、
ただいま、絶賛工事中。

ハレザ池袋

旧区役所や公会堂の場所には、ハレザ池袋を建設し、
ミュージカルを行うホールや、ニコファーレなどの劇場
日本最大のパウダールームを備えた女性トイレも作り、
手前の中池袋公演を、コスプレの聖地にする計画もあります。

EVバス

そして、このような公園やショッピングゾーンを回遊する為に、
環状線的に、電気自動車のバスを走らせる計画もあります。
かつては路面電車も考えられていたようですが、
今となっては電気自動車の方が現実的かもというのがあります。

シェアサイクル

もっと現実的な物があります。
シェアサイクルです。
東京都内7区、
千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、渋谷区
7区すべてのポートで貸出・返却することが可能となっています。
新宿区、文京区まで来ているのに、
何故か豊島区は加入していません。

お台場などでは、ほとんどの施設にこのポートがあり、
博物館やショッピングモールを、
このシェアサイクルでまわる事が出来ます。

港区あたりでもこの赤い自転車に乗っている人が増え、
日常的に見かけるようになりました。
30分150円。

これを各公園にポートを設置し、
回遊出来るようにすればいいんじゃないでしょうか?

こうして道路も整備されつつあるし、
駅から少し離れた所に、公園が出来、
そうなると造幣局跡地の付近の民家をリノベーションした
カフェや、お店も出来そうな気がします。

実際、ここで紹介したハンバーガーのNO.18や、
新大塚の行列の出来るカフェ、ソロル
東池袋のリノベーションカフェ、カクルルなども
全部池袋の外れ。
こういう所を自転車でまわる、チャリカフェ文化も生まれそう。

西口公園

さて、西口は?というと…。
公園の一角に喫煙所があるために、
すさんだ雰囲気になっている西口公園ですが、
こちらも改装計画があります。

大きな野外劇場を作り、
オーケストラが乗れるステージを中央に配置、
ビジョンでは、スポーツ中継などを流し、
東京オリンピックの、ライブビューイングなども行う予定。

この西口も、現在のマクドナルドがあるあたりと、
ビックカメラのあるあたりをつぶして、
高層ビルにして、車の進入禁止にする予定。

将来、池袋は自転車でまわる街になる気がします。
大改造中の池袋、これからもちょいちょい、
進捗状況をチェックしましょう。

Pocket
LINEで送る