麻布十番 薬膳カレー(麻布十番)

一緒に番組をやっている声優の山寺宏一さんとカレー部を立ち上げ、
第一弾として、レトルトカレーを食べまくり、
旨いカレーの報告会を開くというのを、番組を使って行いました。

僕が提案したのは、ハウスのスパイスフルカレー(チキンカレー)
大阪発祥のスパイスの風味を味わうカレーで、
「スパイシー=辛い」ではなく、香り立つという要素の強いカレーです。
このブログでもいくつか流行のお店を取り上げましたが、
その「スパイスカレーブーム」に目をつけたのが、ハウスで、
今年の2月に、それをレトルトで簡単に楽しめる新商品を出してきました。

普通のレトルトの他に、箱には後がけのスパイスの小袋が入っていて、
食べる前に、ふりかけのようにザザーっとかけます。
それを歯でかみつぶすように食べると、
スパイスのが口の中ではじけて、香りが広がります。

自分流の一工夫というか、オススメなんですが、
さらに、ホールスパイス(粒)をその場ですりつぶせる
ミルタイプの黒胡椒をかけると、
香りプラス、辛さの刺激も加えられるので、
「スパイシー=辛い」とすり込まれている人でも満足いく味になります。

スーパーだとLIFEに置いてあるのを確認しました。
他のスーパーだとあったりなかったり。
ぜひ、お試しを!

薬膳カレー

カレー部レトルト編で盛り上がったので、
実際に食べておいしかったお店の報告会をしているのですが、
たまたま偶然、同じお店に入っていました。
僕は、ハロプロなどの所属する事務所、
アップフロントでのお仕事があったので、
その近く、麻布十番の薬膳カレーで腹ごしらえしたのですが、
山寺さんも、麻布十番のスタジオでの仕事帰りに、
ここに立ち寄ったそうです。

DiningBar Hidden Loungeというバーなのですが、
昼は麻布十番薬膳カレーのお店となり、
夜の時間帯、バーになってもカレーは食べられます。

20時までのハッピーアワーに入ると、
カレーの2種盛りとドリンクがついて、1500円。
もちろんビールでもワインでもいいのですが、
僕は仕事前だったので、ノンアルコールで。

鶏がら、なつめ、枸杞の実などの生薬・スパイスから採った
「薬膳鶏がらスープ」に、スパイスと合わせたチキンカレーと、
唐辛子の辛さとスパイスの風味が特徴のカレーの2種がけ。

こちらは、スパイシーといっても、
尖ったスパイス感ではなく、
薬膳というイメージの通り、じんわりと来るカレーです。

山寺さんには、あとは原宿から国立競技場方面に行った、
ヨゴロウ (YOGORO) が旨いとオススメされました。
raphaや盆栽自転車屋も近いので、
今度行ってみたいと思います。

■DiningBar Hidden Lounge
~スパイス香る~ 麻布十番 薬膳カレー
(Azabujuban Yakuzen Curry)
■東京都港区東麻布3-8-9 東麻布ビル B1F
■営業:
11:30~14:30(火〜日)
18:00~25:00(火〜木日)
18:00~28:00(金土)
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

麻布珈琲(麻布十番)

国立競技場

久々に都心をポタリング。
国立競技場付近は、解体ラッシュ。
都営アパート?だった所もこれから解体。

千駄ヶ谷小学校方面から外苑西通りに出て、
ブリジストンの自転車カフェに行ったら、盆休み。
ここのカフェ、行ったらイベントで貸し切りだったり、相性悪いなあ。

しかたないのでパンダーニでサイクルジャージ見ようとしてたら、
知り合いの自転車乗りに声をかけられました。
今流行のネット放送局が、この付近にあるんだとか。
そっち系の仕事も欲しいなあと、様子を探ったのですが、
なかなか実情は厳しいようです。
どこもそうか。

ベルコモンズ

トイレに寄りたいなあと、ベルコモンズ目指したら、
あれ?解体されてる。
パルコは話題になったけど、ベルコモンズも話題になってた?

三菱地所が跡地を取得したようですが、立て替えの計画は未発表。
国立競技場も近いし、ホテルとか作るんですかね?
オリンピックに向けて。

青山墓地

青山墓地を抜けて六本木ヒルズ方面へ。
東京は新暦の盆で墓参りするらしいので、
旧盆の時期は、人影はまばら。
お盆っぽくありませんね。

六本木ヒルズ

さて、この日、六本木ヒルズの野外ステージで、
うちのDJが所属するアイドルグループがライブを行うというので、覗きに来ました。
J-WAVEの、けやき坂スタジオの下の地下に駐輪場があるので、そこに駐輪。

開演までちょっと時間があったので、ヒルズをうろうろするも、
企業系のダイニングばっかりで、入りたいお店がありません。

あ!と思って、とらやカフェを覗いてみたけど、行列。
TSUTAYAのスタバに行ったけど、満席。
だったらと、麻布十番方面をちょっと散策して、
鯛焼きのナニワヤ・カフェ行ったけど、こちらも行列。

途方に暮れて、目の前にあった麻布珈琲に入りました。
外観の写真撮り忘れ。

麻布珈琲

暑かったので、かき氷の宇治金時を。
ところが、割と冷房が強かったのもあり、
半分食べているぐらいで、外の暑さが想像出来ない凍えっぷり。

お子さんを連れて、かき氷を食べに来ていた親子は、
一席しかない外のテラス席に移動してました。

狙い通り涼しくなったんだけど、ちょっとガクブル。

ドラえもん

ちょうど、けやき坂で、涼しさをテーマにした
ドラえもんの「南極カチコチパーク」という
アトラクションが行われていたのですが、
まあ、それに入った気分でしたね。

まあ、その後、熱いライブを観ているうちに解凍されていって、
ちょうど良かったのですけど。

六本木からの帰りは、ナイトラン。
夜に自転車で走ると、夜風が涼しくて気持ちいいですね。
ただ、都心は暗いから車に注意が必要ですけど。

Pocket
LINEで送る