フランクリンアベニュー(五反田)

フランクリンアベニュー

以前から行きたかった五反田のフランクリンアベニューへ。
品川方面に来たので、これがチャンス!と立ち寄る事に。
グルメバーガー界のレジェンドと称されるお店で、
ハンバーガーといえば、まだファストフードだった1990年代、
グルメバーガーを生みだし、
ディナーとしても通用する事を証明したお店です。

お子様連れ

大人の為のレストランという形式を取っているので、
お子様連れには、注意点があって、
ベビーカーの持ち込みは禁止。
子供が泣いり騒いだ場合は、一旦退出してあやす事。
…という注意書きがされていますので、ご注意を。

テラス席

天気のいい日はお庭のテラス席もいいですね。
ちょうど今の時期ぐらいが、暑くもなく寒くもなく、いい感じ。
自転車日和は、テラス席日和でもありますね。

こちらの女性店員さん達、どこかエステの店員さんのような感じの、
美しい人達揃いなので、ちょっとドキドキ。
お客さんの層もちょっとお金持ちのマダム系が多く、
たぶん、そういう雰囲気に合わせているんでしょうね。

民家の一階部分に相当する部分も、ぶち抜きで広いスペース。
もともとお金持ちに家だったのでは?という感じです。

チーズバーガー

ハンバーガーは、肉のサイズが選べるのですが、
こちらは、チーズバーガー(Medium112g)で、1,100円。
ドリンク込みで、1680円でした。
外税だったかな?

ハンバーガーをディナーに昇格させたレストランという事で
基本は、ナイフとフォークで食べるスタイル。
お願いするとバーガー袋も出してくれますが、
四角い紙を折って、三角にしたスタイルなので、袋がちょっと浅め。
でも、個人的には、バーガー袋の方が美味しく食べられるような気がします。

グリルで脂を落としながら焼いたパティは、肉の旨みを存分に感じられます。
野菜も新鮮だし、バンズもバランス良く、
シンプルな味付けで上品なハンバーガーです。

なので前半戦は、素材の旨みを味わいながらシンプルに頂き、
後半線は、ケチャップ&マスタード投入で、ジャンクに行きました。
1コで2度美味しい作戦。

塩コショウも置かれているので、コショウ投入も面白かったかも。

基本は上品な客層に合わせたハンバーガーレストランなのですが、
お願いすればバーガー袋もあるし、調味料投入でジャンクに出来ます。
自分流にアレンジ出来るので、いろいろ自分好みに調整してみてください。
それも楽しみの一つです。

■フランクリン・アベニュー
■東京都品川区東五反田3-15-18
■営業
11:00~21:00(月〜土)
11:00~18:00(日祝)
■定休日:無休
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村