ロイヤルホストで低糖質ダイエット

ロイヤルホスト

最近のファミレスメニューには、低糖質の物が登場しているのですが、
ロイヤルホストでも、4月12日にメニューを改定し、
オリジナル低糖質パン登場したというので、行ってきました。
麺類を、糖質0のコンニャク麺に置き換えられる所は多いのですが、
低糖質のパンがあると、グランドメニューを自由に食べられます。

低糖質パン

低糖質パンは、税込270円で、 164kcal
糖質9.3g
通常の「英国風パン」と比較して、糖質約50%OFF

大豆粉や、ふすまなどを使って作られていて、
意外ともっちりした噛み応えで、
低糖質パンにありがちな、パサつきも気になりません。

チキンのジューシーグリル~バター醤油ソース~は、炭水化物23.6g
糖質のほとんどが、ポテトとコーンなので、それは一口だけ。
その代わりに、グリーンサラダをつけました。

もう、これだとストレス無しで、普通の食事でロカボ。
メインを変えて、選択肢が増えますし、
無理がないから、続けられます。

さて、ここまでの途中経過。
オムロンの体重体組成計から、iPhoneのアプリ
omuron connectに飛ばして、
iPhoneのヘルスケアと、自動同期して使っています。体重

まずは体重。
最初の4日ぐらいは、はりきって糖質カットをしていたので、
ガンガン体重が落ちていきました。
鶏のささみサラダみたいなのばかり食べていました。

ところが、仕事に行くとき、駅の階段が駆け上がれない。
完全にエネルギー不足。
走るためのロカボで、逆に走れなくなっています。

やべーって事で、炭水化物以外は、ガッツリ食べる事にしました。
右側が、ガッツリ食べたうえで、少しずつ下がっている様子です。

途端に体重が急激に増えて何事かと思いましたが、
太ったというより、体に入っている食事の量なんですね。
朝、計るときも、オシッコをしてから計ると、当然、下がる訳で、
サウナで汗をかくとかも、痩せてるのではなく、汗をだしただけ。
そういう体重の上下に、一喜一憂しないようにしました。

体脂肪

重要視するのは、体脂肪の方。
途中、ガツンと下がっているのは、
計った時の状態がたぶんおかしかったのだと思います。
徐々に、右肩下がりしているのが、おかわりいただけるでしょうか?

おなかまわりが徐々にスッキリしてきて、
これで、ベルトの穴が一つ縮まったぐらいです。

raphaのサイクルジャージは、痩せてる人にフィットする様なデザインで、
Lサイズを試着してみると、お店の方に、だぶつくとカッコ悪いと、
Mサイズを勧められ、断れずに買ったのですが、
メタボなお腹が、パツパツで、明太子のようになっていました。

おそるおそる、試着してみたら、
まだ、お腹周りは頑張らなければですが、
かなりパツパツ感が減ってきました。

よし!
ランニングで、10㎞を1時間切るという目標の他に、
raphaのサイクルジャージで、パツパツにならない!も、
目標の1つにしよう!

このダイエットは、6月25日(日)の富里スイカロードレースまで続きます!

Pocket
LINEで送る