トラヤカフェ 青山店(青山一丁目)

金曜日は仕事終わり、青山一丁目で銀座線から大江戸線に乗り換えて、そのまま豊島園まで行って、映画を観たり、庭の湯に入ったり、もしくは練馬で降りてジムに行ったり。かなりの確率で青山一丁目を通過します。

この日はツインビルのテナントが若干変わった風なので、館内をうろうろしていて目についたのが、トラやカフェの和栗のパフェというポスター。

いろいろパフェを食べ歩いているけど、秋になって和栗のパフェは食べて無かったなと、お店へ。

和栗のパフェは、1210円。

上に乗っているのが和栗の渋皮煮で、その下に散らしてあるのが、和栗のそぼろ。生クリームで蓋をしてありますが、その下が和栗の豆乳アイス。

その下が、小倉あんと白玉、メープルシロップとくるみのおこし。和栗羊羹。

下の二層が、和栗のペーストと、ほうじ茶の寒天ゼリー。

頂く前に「ほうじ茶の寒天ゼリーは、あまり味が強くないので、和栗のペーストなどを混ぜながら食べてください」と言われました。たしかに、ほうじ茶の香りは楽しめるのですが、ベースが寒天なので、味は淡泊。小倉あんや、和栗のペーストを混ぜてちょうどいい感じ。

栗というと、ドカンとモンブランみたいな感じになりがちなんですが、全体的に上品に栗の甘さ、渋さを堪能する感じで、やはり和菓子屋の老舗が作ると、パフェもひと味違うんだなあと思いました。

それに、何気に静かなブームとなっている、ほうじ茶を使っているのもポイントかもしれませんね。

■トラヤカフェ 青山店 (TORAYA CAFE)
■東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル西館 B1F
■営業
8:00~20:00(月〜金)
11:00~18:00(土)
■定休日:日祝
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

ポンガラカレー 赤坂アークヒルズ店(溜池山王)

赤坂アークヒルズに行くと、いつも不思議な現象に出会います。

レストラン街のある3階に行くと、長いベンチがいくつかあるのですが、そこで討ち死にしたかのように眠りこけている人達がいるのです。六本木ヒルズなどのように外部からの観光やショッピングなどのお客さんが多く訪れるビルでもないので、このビルに入っているオフィス関係者だと思うのですが、午後3時過ぎに、寝ている人が7〜8人。

あと、レストランフロアには2箇所にトイレがあるのですが、そこの大の方がいつも全部使用中なのです。今回は、たまたま1つ空いたので、用を足したのですが、他の個室からは物音一つしません。スマホでもいじっているのかな?と思ったのですが、ベンチの光景を見て、もしかしてトイレの中で居眠りしているのでは?と思いました。

昔、放送局といえば、寝落ちしているADがゴロゴロいたものですが、働き改革の成果か、今や一人も見かけません。

これだけ眠い人達がいるって、このビルってブラック企業でも入っているのでしょうか?居眠りしている人が一人二人じゃないので、ちょと不思議な光景でした。

ポンガラカレー

ちょうど4時から溜池山王の制作会社で会議だったので、その前に遅いランチで腹ごしらえしておく事に。

選んだのは2種類のプレート、980円。2種類のカレーは、混ぜて食べる事を考えて、スリランカチキンと、チキンキーマに。こちらのカレーはスリランカベースなので、ライスは日本米ではなく、細長いバスマティライスに。

最初、一口ずつそれぞれの味を確かめた後は、ライスの上にバサーっとかけて、まぜまぜします。

日本のカレーと違い、バスマティライスはそんなに水分を吸わないので、パラッパラの食感が続いていい感じ。以前は、そんなにまぜまぜしなかったのですが、大胆に全部混ぜにして食べると、複雑な味になって面白いです。

チキン+チキンにしたので、そんなに外れた味にもなりませんでしたし。これは正解です。

■ポンガラカレー 赤坂アークヒルズ店
■東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル 3F
■営業:
11:00~23:00(月〜土)
11:00~22:00(日祝)
■定休日:なし
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ