食堂八(豊島園)

食堂八

改装の為にしばらくお休みしていた、豊島園の食堂八が
営業再開したというので、駆けつけました。
かつてはお座敷スタイルで、小さなちゃぶ台の二人席が2つと、
奥に3人ぐらい座れる席が1つというお店だったのですが、
座敷を取り払ってカウンターだけの立ち食いスタイルに変身。
…正確には、カウンターの奥3席だけが、椅子があります。

小さなお店だけど、人気店で常に満席なので、
わりとキチキチに詰めてカウンターを使うタイプで、
隣の人との距離も近いので、神経質な方は、要注意。

看板

実は再開初日にも行ったのですが、
その日は、カレーの仕込みが間に合わず、かき氷だけだったので、
カレー食べたさに、日をあらためて再訪です。

最近、グルメ雑誌でスパイスカレーの特集が多いですが、
練馬区でピックアップされる事が多いのが、こちらのカレー。

スパイスカレーブームって、
自分の番組で一ヶ月ぐらい前に番組で取り上げましたが、
その時は、みんな「知らない…」ってリアクションだったのですよ。
ちょうど今、8月発売のdanchuとか、各誌でスパイスカレーを特集していて
それをみて「ブームはホントだったんだね」と言われる事が多いです。

このパターンで、人より、一歩じゃなく、0.5歩ぐらい早く紹介し、
その後すぐに、テレビや雑誌で続々と取り上げられ、
「ほーら!みろ!」みたいな感じになるのが理想です。
情報はキャッチしているけど、紹介のタイミングってかなり見ています。

今、グルメ雑誌が特集しているという事は、
この後、TVのカレー特集で紹介される事も考えられ、
(かき氷は散歩番組で紹介されていますが)
そしたら行列店になってしまうので、
そういう意味で、行列できる前で、ほぼ満席の今、
今が、こちらのカレーを食べに行っとくタイミングでしょうね。
お近くの方、行くなら今です!

かつては、かき氷メインのお店でしたが、
すっかりカレーがメインになりつつあります。
カレーメインであれば、冬場もイケるので、
理想的なモデルチェンジなんじゃないでしょうか?

カレー

注文したのは、3種盛り。
一番手前の明るい黄色の部分が、
ひきわり豆のカレーで、わりと優しい味。
その上の茶色の部分が、チキンカレーで、
青唐辛子で、かなり舌にピリピリする辛いカレーです。
ライスの上に乗っているのが、粗挽きラム肉のジューシーキーマ。

まずは、手前の豆のカレーで、様子見した方がいいと思います。
焦げ茶のチキンが辛いので、豆のカレーとの境界線を崩し、
豆カレー多めで食べるとちょうどいい配合になる瞬間があります。
バランスよく食べると言っても、野菜などの栄養素の話でなく、
カレーの混ぜ具合のバランスの良いポイント、
おいしさのピークを探すのが、実は難しいカレーでもあります。

ただ、この日も人気すぎて14時には、カレーがソルドアウト。
お店は15時までですが、
のんびり行くと売り切れているかもしれないので、要注意です。

かき氷

セットのミニかき氷は、チャイラテ。
最近人気のかき氷って、めちゃデカイですが、
実はこのぐらいでちょうどいいんじゃないかなと思ったり。
ヒリヒリした舌を、冷ましながら頂きくと、
痛みが治まった頃に、ちょうど食べ終わります。

■八
■東京都練馬区練馬4-15-18
■営業:11:30~15:00
■定休日:月火
場所はこのへん
お店のツイッター

Pocket
LINEで送る

食堂 八(豊島園)

八

字幕版で観た「レディ・プレイヤー1」ですが、
あまりもCGの画面情報が多く、字幕を追うと絵を見逃してしまう
…という話を前に書きました。
その話を、声優の山寺さんにお話したら、
今回の吹き替え版は、声優陣が頑張っているので、
是非、吹き替え版もみて!と言っていたので、
あらためて、「4DX3D」の吹き替え版で観ようと、豊島園に。

その前に腹ごしらえ。ユナイテッドシネマ脇の「食堂八」へ。
外観の写真を撮り忘れてしまったので、去年の物です。

カレー

頂いたのは、3種盛りカレーセット、1300円。
南インド系のカレーなんですが、予想以上に辛かったです。
チキンと、ダルと、キーマの3種なんだけど、
特にチキンが刺激的に辛い。
唇がヒリヒリするぐらいです。
前も頂いていますが、前より辛いんじゃないかなあ。
江古田の極辛カレー「プアハウス」が長期お休みしているので、
その間は、「体にカツを入れるカレー」
ここにお世話になってもいいかも。

かき氷

今シーズン初となるかき氷は
ミルクチャイのかき氷がカレーのお供として人気なのですが、
以前、頂いているので、今回は、「黒蜜きな粉」。
途中でプラスする「追いきな粉」つき。

かき氷を食べながら、お店に置かれていた雑誌に目をやったら、
Hanakoがありました。
もしかして?…と、巻末のフードライター平野紗季子さんの連載
「私は散歩とごはんが好き(犬かよ)」をチェックしたら、
豊島園付近の特集で、こちらの食堂八が取り上げられていました。

「ちょっと刺激的な辛さのカレーとの格闘は、
 全てこのかき氷を最高の状態で食べるためのお膳立てだったのだ。」
的な事が書かれていたのですが、
もう1冊のPOPEYEの
「今日のお昼はカレーかホットドッグを、おやつにドーナツでも」
を読んだら、この食堂八の紹介の書き出しに
「カレーにかき氷、平野紗季子さんの好きそうな組み合わせだなあ、
と思ったらやっぱり来てた。Hanakoに載っていた。」
と、あり、時系列が違う2つの取材が僕の前でつながりました。

僕の他には、小さな女の子連れのお母さんがいたのですが、
「実は、地域の情報ペーパーのライターをやっっていて、
写真を撮らせて頂いてもいいですか?」と名乗っていました。
雑誌を見てやってきたのだそうです。

僕もお勘定の時に
「フードライター平野紗季子さんが来たんですね」と言ったら、
「hanakoの他、いろんな雑誌で紹介して頂いたみたいで」と。
やはり、その記事を読んで来てみた、
グルメ系のライターさん達は結構いて、
平野さんきっかけで、いろんな所で取り上げられるようになったそうです。
恐るべし、平野紗季子さんの影響力。
活字の世界では、マツコデラックス並だな。
あ、マツコさんも最初は活字か。

■八
■東京都練馬区練馬4-15-18
■営業:11:30~15:00
■定休日:月火
場所はこのへん
お店のツイッター

ところで、2回目の「レディ・プレイヤー1」
マジで吹き替え版の方がオススメです。
字幕に目をやらなくていいので、
情報量の多いCGの画面をストレスなく堪能出来ます。
1回目で見つけられなかった、キティちゃんも見つけた!
しかも今回は、吹き替えに宣伝要員のタレントさんを使ってないので
これぞプロの吹き替え!という技が堪能出来ます。
山寺宏一さんはもちろんの事、アルテミス役の坂本真綾さんも良くて、
個人的に、アニメ「あの花」の、めんま役のイメージが強い、
茅野愛衣さんが、強めの悪役女性をやっていて、
迫力があったのが、印象的でした。

大切な事なのでもう一度書きます。
「レディ・プレイヤー1」は、吹き替え版がオススメ!
そして、食堂八の3種盛りカレーは、チキンの部分が極辛!

Pocket
LINEで送る