八(豊島園)

八

載せ忘れていた夏の終わりの思い出シリーズ。
一時期、出産の為に他の人にお店をまかせ、
全く別のようなお店になっていた、豊島園の八。
産休を終え、また以前のお店に戻ったと聞き、
八月の終わりの30度を超えた真夏日に、
かき氷を食べに行きました。

看板

以前から少し変わったのは、カレーライスがメニューに登場した事です。
豆とチキンとキーマという3種類のカレーがあり、
それを一皿に盛った、3種盛りという物があります。
さらには、デザートにかき氷がセットになったものも。
3種盛りは1000円で、ミニかき氷は+300円です。

カレー

手前の黄色い部分が甘めの豆のカレーで、
奥の茶色い部分がスパイシーなチキンのカレー。
そして、ご飯の上には挽肉のキーマカレーが。
まずは、それぞれのゾーンで単体で食べ、
続いて境界線で、混ぜるようにしながら食べていきます。
味の変化を楽しんでいるうちに、あっという間にペロリ。

かき氷

かき氷は、ふわふわの削りが戻って来ました。
チャイミルク。
ランチセットのミニサイズですが、これで十分。
9月に入る前、ちょっとだけ戻って来た夏の時期に
これを食べられて良かったです。

■八
■東京都練馬区練馬4-15-18
■営業:11:30~15:00
■定休日:月火
場所はこのへん
お店のツイッター

Pocket
LINEで送る

ザ ジャイアント ステップ (豊島園)

ザ ジャイアント ステップ

やっと練馬区にもこういうお店出来たかという感じ。
ハンバーガーのザ ジャイアント ステップ。
正しくは、大泉学園にブッチャーズテーブルという老舗があるのですが、
江古田からは、ちょっと遠い。
豊島園なら自転車で15分なので、サクっと行けちゃいます。
前は、ユナイテッドシネマで映画見る前の腹ごしらえ、
どこにしようか迷っていましたが、
次からはここで決まりですね。

行列は出ていないものの、店内は常に満席状態。
なので、少し待つぐらいの心づもりでいた方がいいでしょう。

チーズバーガー

ハンバーガーは、メニューを決めたら、
次のステップとして、3つの中からスタイルを決めます。
■「オリジナル」レタスの代わりブロッコリーでシャキシャキ
■「ニューヨーク」野菜を抜いて肉だけで豪快に
■「クラシック」レタスを挟んだ定番スタイル

せっかくなので、ブロッコリーのオリジナルで、
チーズバーガーを。990円。
コーラ390円。

テーブルには、ケチャップやマスタードなど置かれていなく、
塩と胡椒の瓶のみ。
頼めば出してくれるようですが、
塩胡椒で素材の味を堪能して欲しいという意思表示でしょう。
一応、ソースにはタルタルマヨネーズと、
キャラメライズオニオン、ロースとトマトが入っています。

レタスとはまた違った、ブロッコリーのシャキシャキ感が新鮮。
グルメバーガーのショップって、割と女性客の割合が多く、
この時間は、自分意外、全て女性客でした。

最近は、こういう1000円を超えるお店でも、
人気店は、常に満席で、デフレ脱出しつつあるのかな?と思ったり。
大学生のお客さんもいましたが、
実は、大学生がするようなアルバイトは、
軒並み時給1000円超えていて、
サラリーマンよりお小遣いを持っていたりしますもんね。

そういうのを、グルメバーガーのお店に来るたびに、実感します。

■ザ ジャイアント ステップ (THE GIANT STEP)
■東京都練馬区練馬4-12-17 メゾンハナブサ 102
■営業:
11:00~16:00(火水木)
11:00~15:00(金土日祝)
17:00~20:00(金土日祝)
■定休日:月曜日
場所はこのへん
公式Instagram

Pocket
LINEで送る