カフェ・ルドルフ(雑司ヶ谷)

ルドルフ

目白から雑司ヶ谷に向かう途中で、カフェ発見!
え?こんな所にカフェがあったかな?と思ったのですが、
今年の4月にオープンしたお店らしいです。
「ルドルフ」というのは、サンタクロースのソリで、
一番先頭を走っているトナカイの名前。

こちらのお店が、毎日がクリスマスというコンセプトで、
店内には、それをイメージさせるオブジェも。

きな粉ピンス

クリスマスっぽいショートケーキも並んでいたのですが
店頭の看板にあった、かき氷が気になりました。
「きな粉ピンス」900円。

ピンスというのは、韓国のかき氷。
氷の削り方は、日本と違うようで、
食感は独特で、パウダースノーのようにふわっとしています。
これ、どうやって作っているんでしょうね?
氷も溶けにくい感じでした。
次回来たら、クリスマスっぽいメニューでも食べてみましょうか。

■Cafe ルドルフ (カフェ ルドルフ)
■東京都豊島区目白2-2-2 Mejiro222ビル 1F
■営業:10:00~20:00
■定休日:水曜
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る

あぶくり(雑司ヶ谷)

鬼子母神

池袋のジュンク堂に行ったついでに、ちょいと足を伸ばして雑司ヶ谷へ。
手創り市の時は大混雑の鬼子母神も、日曜日だというのに人もまばら。

参道

参道も静まりかえっているのですが、
中程にあるキアズマ珈琲だけ、店内がにぎわっていました。

階段

さて、雑司ヶ谷に足を伸ばしたのは、
自転車仲間から、新しいカフェが出来たという情報を頂いたので、
それを確かめにきた訳です。

先ほどの閑散とした鬼子母神も、手創り市になると大混雑。
近くのカフェはどこも満席という事で、
新しいお店をチェックしておきたかったのです。

お店は2階なのですが、階段に置かれているこの看板だけが目印。

雑司ヶ谷の駅、交番から、一つ椿山荘よりの信号の所にあります。
ちなみに、この写真の自販機のある方の坂を下ったところにあるのが、
目白不動尊です。

入り口

階段をあがった所に、こんな入り口があります。

店内

カウンターの所に、いろいろと興味深い本がズラリ。
雑司ヶ谷は、古本市なども行われるので、
こんな風に軽く読書出来る環境は嬉しい。

店内

店内の奥にはミニライブとか行えそうなスペースも。

パスタ

さて、こちらはサンドイッチとコーヒーのお店なので、
当然、そちらを注文しようと思っていたのですが、
他の席のお客さんが頂いているパスタが美味しそうでした。

シェフの気まぐれパスタ、1200円(限定5食)。
あちらの方が一食頂いているという事は、MAXでも残り4食か。
うーん、食べたい!
「パスタまだありますか?」
と、気づいた時には注文していました。
コーヒーは、プラス100円。

この日はペペロンチーノ風のシンプルな味付けでしたが、
大ぶりのベーコンなどにも味がついているので、ちょうどいい。
好みの味です。

定番のサンドイッチは、800円で、こちらもプラス100円でドリンク付きに。
後でわかったのですが…、
雑司ヶ谷で人気のパン屋さんの、赤丸ベーカリーのパンを使い、
コーヒーも同じく雑司ヶ谷で人気の
エスプレッソ・フェリーチェ・ロースターらしいので、
今度こそ、サンドイッチセットを食べようと思ったのでした。

■あぶくり
■東京都豊島区高田1-36-18 ハウスTKA目白 2F
■営業:
9:00~17:00(火〜金)
11:30~17:00(土日)
■定休日:月曜、第3火曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る