BANG!BANG!(指扇)

荒川CR

今回も低糖質ロカボサイクリングへ。
体脂肪を燃やすにはエアロビクス!
ジムじゃ5時間も6時間もエアロバイクは漕ぎ続けられないけど、
サイクリングなら、そんな時間はあっという間。
最高気温29度という、ほぼ真夏日の中、荒川サイクリングロードへ。

体重

その前に、低糖質ダイエットをやって、ほぼ1ヶ月なので、
途中経過を見ておきましょう。

体重は、78.2㎏→76.5㎏(-1.7㎏)

2ヶ月で70㎏を切る事が目標なので、
1ヶ月で1.7は少ないようにも感じますが、
最初の4日間で、ほぼ今と同じぐらいまで落としたとき、
エネルギー不足で運動出来る状態じゃなかったので、
肉類は満腹まで食べて、炭水化物はなるべくカット。
そして、目標である10kmランを1時間切るという事を重要視し、
調整する事にしました。

体脂肪

体脂肪率は、26.2→24.0

こちらのグラフは、乱降下が激しく、
朝一で計っているのですが、飲んだ翌日の脱水加減とか
いろいろな条件で、ものすごく変わります。
ただ、平均すると、ゆるやかに下がっているので良しとしましょう。

一番実感があるのが、お腹周りが細くなってきた事です。
ベルトの穴は、1つ減り、
サイクルジャージを着ても、ムッチリだったお腹が、
ほんの少し、スッキリしてきました。

そのランの方ですが、一ヶ月前がこちら。
3年ぶりに走ってみたら、完全に体が錆び付いていて、
心肺能力も、走力も、落ちまくっていました。
かつては、1㎞6分を切るペースだったのに、
6分半近くかかっています。

こちらも、トレーニングを続けて、
何とか6分前後まで持ってきました。
ただ、まだ距離が出てませんけど。
ここから少しずつ距離とタイムを伸ばして行こうと思っています。

荒川

今回、荒サイを走っていて思ったのですが、
無地のジャージの人、増えましたね。
かつては、チームレプリカジャージが多かったのですが、
ジロデイタリアの期間中なのに、レプリカはほんとんど居ませんでした。

秋ヶ瀬公園の自販機休憩場でも、
7人いるうち6人が、無地か2色ぐらいで、
逆にミニベロの方が、ランプレメリダという。

インスタグラムを見ていても、海外のサイクリストは、
無地系のシンプルな物に移行していて、
日本にも、そういう流れが来たのでしょうかね。

あと、今回偶然かもしれませんが、
女性のサイクリストのスカート率も低かったです。
サイクルジャージのままか、短パン。
こちらも、そういう流れが着ているんでしょうか?

田んぼ

田んぼ区間に入ったら、田んぼのあぜ道に、カメラマンが多数。

田んぼ

例の田んぼ区間にも沢山のカメラマンがいたので、
何を狙っているのか聞いてみると、タマシギという鳥だそうです。
田んぼにいるのはわかっているのだけど、
草むらに入り、なかなかシャッターチャンスが来ないとの事。

ところで、鉄道を撮る人は、撮り鉄と呼ばれるますが、
鳥を撮る人は、撮り鳥?
なんて呼ぶの?

荒川CR

西遊馬公園の所も一時工事中で、大回りしていましたが、
以前のストレートが復活していました。

バンバン

本来ならこの辺で、西遊馬公園の古民家カフェ
VIAにでも寄りたい所ですが、
ロカボサイクリングなので、ご飯やパン抜きのお店を探し、
指扇方面に、ステーキ&ハンバーグステーキ屋さんがあるのがわかりました。
ログハウス調のお店で、テラスの所にロードバイクも止められます。

店内

激混みという訳ではなかったので、サイクルジャージでも大丈夫。
聞いてみたら、ライス抜きでも注文出来るとの事でした。

ハンバーグ

注文したのは、手ごねハンバーグと、骨付きフランクのセット。
お値段は1690円なのですが、ライス抜きだったで、100円引きだったような。
レシートもらい忘れで、ちょっとわからなくなりました。
ハンバーグだけだったら、800円台からあったと思います。

やはり個人経営のお店だけあり、ハンバーグも手作り感あり。
粗挽きで、食べ応えのある食感。
ご飯も食べたくなりますが、ガマン、ガマン!

でもこの付近で、新たなお店を発見できたは収穫でした。
ダイエット終わったら、ガッツリライスも食べたいです。

■バンバン (BANG!BANG!)
■埼玉県さいたま市西区大字中釘2080
■営業:
10:00~15:00
17:00~23:00
■定休日:水曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る

サイボクハム(日高市)

荒川CR

低糖質ダイエット継続中なのですが、
困るのがサイクリング。
だって、行き先での食べ物って、蕎麦だのうどんだの、
パンに、ジェラートと、糖質だらけ。
指扇のVIAも、榎本牧場もダメじゃん。

ロカボの時って、サイクリングで食べる物に困ります。

前は、サイクリングで糖質制限なんかしたら、
ハンガーノックになっちゃうでしょ!と、
お構いなしに食べていたのですが、
別府文之選手は、普段、炭水化物を食べていない事が判明。
そこで、糖質制限とサイクリングの両立を考えるようになりました。

正丸峠の奥村茶屋のジンギスカンと迷ったのですが、
日高市のサイボクハムに行く事に。

秋ヶ瀬公園

いつも休憩する秋ヶ瀬公園の自販機の所に、
アイスの自販機も追加されていました。
もちろん、スルーですが。
アイスどころか、いつも飲むコーラも飲みませんでした。

田んぼ区間

田んぼ区間は、田植えが終わったばかり。
今年も稲の一生を観察しましょう。

上江橋

上江橋をくぐってまっすぐ行けば、榎本牧場なんですが、
ジェラートも禁止なんで、今回は、パス。

あ、家ではグリコの糖質オフのアイスは食べてますよ。
ローソンで売っている確率が高いので、試したい人は探してみて。
普通にアイスとして食べて満足感あります。

入間川

荒川サイクリングロードを経由して、入間川サイクリングロードへ。

別府選手が炭水化物を食べていないと、
糖質オフでサイクリングし始めましたが、
やはり、正直なところハンガーノックは怖いので、
今回は、時速27〜28㎞ぐらいのポタリングモードで。

まあ曇りという事で、そんなに暑さによるダメージも無いし
風もないので、体力を削られる事もなく、
ハンガーノックにはなりそうもありません。
朝は、ローソンのロカボパンを1つ食べただけですが。

花

この日見た花の名前を僕はまだ知らない。

サイボクハム

入間川サイクリングロードで西武文理大学を越えたら、
内側に入って、日高市のサイボクハムへ。
サイクリスト御用達の場所ですが、実は今回が初めて。
この辺だと、ケンズバーンに来た事はあったんだけど。

駐輪場

駐車場の方にサイクルラックが2つ。
あやうくサイクルラックが満車状態になる所でしたが、
一台分空いててセーフ。

テラス

さて、観光客でごった返す中、
一人サイクルジャージでウロウロするという羞恥プレイ。
一応、rapahなんだけど、一般に人から見たら、
「なんか江頭みたいなのが来た!」
って、あたりでしょう。
完全に浮いています。

売店

「ただいま、ソフトクリーム2巻き分サービス中です!」
という甘い誘惑を避けて、あみ焼きコーナーへ。
肉焼いてます!
めちゃめちゃ凄い量の肉を網一杯に並べて焼いているのですが、
次々にハケていきます。

スペアリブ

色々迷ったのですが、
左から、トンテキ
フランクフルト
スペアリブ。

これまでのカロリー制限ダイエットだと、アウトなメニューも
糖質制限ダイエットだと、全然OK。
肉ばっかりですが、ガッツリ頂きます。

ゼロ

サイクリングなんで、当然ノンアルなんですが、
これが、糖質ゼロ!
走って喉が渇いているから、ノンアルでも旨い!
なんか一人BBQ感を満喫出来ました。

ロカボサイクリング、まあ成功なんじゃない?

糖質制限してない人は、
ソフトクリームもあるし、ホットドッグやハンバーガーなど、
魅力的なメニューが多いので、もっと満喫出来ると思いますよ。

■サイボクハム
■埼玉県日高市下大谷沢546 
■営業
9:00~18:30(平日)
8:45~19:00(土日祝)
■定休日:水曜
場所はこのへん
オフィシャルサイト

Pocket
LINEで送る