オーブル(江古田)

オーブル

あいかわらず夜は引きこもって、世界3大自転車レース、
グランツールのジロ・デ・イタリアに夢中です。
昨年のツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャを連続で制し
このジロで勝つと3連勝となるフルームに注目なのですが、
強ければ強いで、誰かが負かすのを期待してしまうのですが、
今回は、フルームの調子が上がらず、優勝戦線から脱落しそうなので、
逆にフルームを応援してしまうという心境に陥っています。

そんなジロ・デ・イタリア気分を盛り上げるために、
ランチは、またまたイタリアンです!
江古田のココナッツディスクを入った所にある、オーブルへ。
かつては中華レストラン、その後ラーメン屋さんだった場所ですが、
今では、綺麗なイタリアンのレストランになっています。
誰かのブログをを呼んだら、あまりカジュアルすぎる格好はNGとあったので
一応、襟付きのシャツを着ていきました。

スープ

頂いたのは、こちらのランチコース。

corso A   ¥1,680
はじめのスープ
前菜の盛り合わせ
本日のパスタ
本日のデザート&食後のお飲み物

まずは、具だくさんなスープが出てきました。
正式名称の写真の撮り忘れで、もう名前が思い出せません。

前菜

前菜の盛り合わせも、色鮮やか。
ランチの前菜など、大きなお皿にちょこっとカルパッチョが乗ってる
なんて事が多いですが、ここは盛りだくさんで嬉しいですね。

パスタ

パスタは平打ち。
たっぷりのシラスが入っています。
この時期は、駿河湾では、シラスと桜エビの季節で、
静岡に行くと、どちらも生で食べられるんですよね。
特に、生シラスは、足が速いので獲れた日の夜9時ぐらいまでしか持たず、
なかなか東京ではお目にかかる事は出来ませんが、
釜揚げでも十分に春を感じられます。

アイス

デザートは、ピスタチオのアイスと、フィナンシェ。
ピスタチオのアイスというと、インスタ映えでおなじみの、
日本橋の、マイティ ステップス コーヒー ストップを思い出すなあ。
このアイスを、近所で食べようとしたら、他、どこがあるんでしょうか?
こんな感じで昼間にイタリアンを注入しながら、
夜のレースを楽しみにしている訳です。
あと、一週間ですね。

■OBER (オーブル)
■東京都練馬区豊玉上1-9-11 1F
■営業:
11:30~15:00
18:00~22:00(火〜土)
18:00~21:30(日祝)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る

ハドルカレーダイニング (赤羽橋)

ハドルカレーダイニング

赤羽橋にある芸能事務所のアップフロント、
ハロプロのアイドルなどが所属する事務所ですが、
そちらで行われるネット放送、 SHOWROOMの構成を頼まれ、
ラジオの放送後に行ってきました。
SHOWROOMというのは、石原さとみさんとの交際が報じられた
前田社長が運営している、ネット動画配信システム。
そのシステムを使って、事務所から放送しようという物です。

その前に腹ごしらえで、赤羽橋近くを散策。
この付近は、極端に飲食店が少ないのですが、
なんとか見つけました。
ハドルカレーダイニング。
こちらは、カレーの他、ロティサリーチキンも人気のお店。

家電でいうと、バルミューダのトースターが売れていますが、
肉好きの間で売れているのが、パナソニックのロティサリーグリル。
肉を塊で焼けるという物で、ロティサリーチキンなどが簡単に作れます。
ローストチキンに似ていますが、回転させながら焼く物で、
回転しながら高熱で焼かれる内に、余計な脂が落ちるため、
フライドチキンや唐揚げよりヘルシーと、女性に人気です。
そのため、今、ロティサリーチキンを売りにしたお店が増えています。

カレー

頂いたのは、ロティサリーチキンのフレークと野菜のカレー、1200円。
タイのレッドカレーをベースに欧風カレーをミックスしたカレー。
ベースはココナッツカレーでマイルドなので、
辛さが欲しい方は、ゆず胡椒に似たペースト状の辛み成分を追加。
ヘルシーなチキンに野菜もたっぷり取れるので、
女性に人気が出そうなカレーです。

■ハドルカレーダイニング (HUDDLE CURRY DINING)
■東京都港区東麻布1-29-20
■営業
11:30~14:30(月〜金)
11:30~15:00(土)
18:00~23:00
■定休日:日祝
場所はこのへん
お店のサイト

スタジオ

アップフロントさんは、
社員や所属タレントさんが使えるカフェスペースがあり、
その一角に、雑誌などのインタビューなどに使える応接セットが。
お店が閉店している夜の時間に、
その場所を使ってネット放送をしたりしています。

この日は、僕が制作しているラジオ番組のDJ
岡田ロビン翔子さんが所属する、アイドルグループ
チャオ ベッラ チンクエッティのSHOWROOM。
8月2日をもって、12年間の活動に幕を下ろして解散するのですが、
メンバー全員、ソロのタレントとして活動を続けるので、
悲しいというより、次なるステップへ向けての集大成という感じで、
ライブをより楽しむ為の放送をという依頼でした。

当然、解散という事で、ファンはショックを受けているんだろうけど、
そういう人達をどうやって楽しませるのか?

たぶん、ファンは、最後の最後まで、
もっとそのメンバーの事を知りたいんだろうなと。
だったら、これまであまり語って来なかった事を、
ストレートに語ってもらう企画にしようかと。
メンバーにも趣旨を話し、マニアックでもいいから、
「実は…」という自分たちの事を語ってもらう事にしました。

本来なら、ディレクターがやる時間計算とか、
裏の司会(陰の声)をやりながら番組を構成するので、
ちょっと時間を読みながらの進行が難しかったのですが、
自分的には、面白く本音が引き出せた気がします。
テレビよりラジオに近いので、SHOWROOM向いてるかも。
いい経験になりました。

各芸能事務所の皆さん、お仕事の依頼、お待ちしています。笑

Pocket
LINEで送る