ジューシーオールスターズ(大山)

ジューシーオールスターズ

「インスタ映え」は、今年の一番の流行語じゃないでしょうか?
スマホ片手に写真を撮りまくる人を「インスタ蠅」などと、
揶揄する事もありますが、負け犬の遠吠え感は否めません。
スマホの出始めに、頑なにガラケー自慢する人がいましたが、
もっと素直に流行に乗っかれよ…と思うのです。
ミーハーでいいんじゃないかと。

もちろん、食べ物を粗末にするというのは論外ですが、
「インスタ映え」というのは、話題の場所に行かなければ成立せず、
「行った」というワンアクションが入っているだけで、
いい実体験が出来ているのではないかと思います。

というのも、テレビやネットで「見た」というバーチャル体験で、
なにかと評論のような事をいう人がいますが、
実は、若手の放送作家も、ネット頼りという人が少なくありません。
実際には、行った事も、見たことも、食べた事も無いという人達。

なんか、マトリックスみたいな感じだと思うのですよ。
凄い体験をしたり、いろんな事を知ったりしたつもりになっているけど、
実際は、カプセルの中に寝ていて、脳内で映像を見ているだけという。
スマホ見て、なんか凄い情報を得ているような気がしたり、
テレビで情報や知識を得たつもりになっているけれど、
実際は、どちらもソファーに寝っ転がっているだけという、
マトリックス状態。

そういう意味では、お店に出かけたというアクションをしているだけ
Instagramの方が、実体験であり、共感したくなります。

まあ、あと食べログなんかより、情報が早いっていうのもあります。
利用者が撮った写真だから、マクドナルドのような詐欺写真も無いし。
もっぱらお店探しは、インスタのハッシュタグと、
信頼出来る方をフォローして、そこからの情報とか。

今回は、そのインスタのオススメの所に出来た写真で、
可愛いハンバーガーがあったので、チェックしてみたら、
大山のジューシーオールスターズだったので、
さっそく自転車でさくっと行ってきました。

ハンバーガー

写真をみて、食べて見たいなと思ったのが、こちら!
スライダーバーガー、1500円。
スライダーバーガーとは、ミニサイズのハンバーガーセット。
一昨年ぐらいから、グルメバーガーはブームになっていますが、
その中で、今年ぐらいから、ミニサイズのスライダーバーガーが流行り、
チェーン店でいうと、ロッテリアでは今、
期間限定メニューとして、登場しています。

さて、ジューシーオールスターズでは、まだ新作なので、
店員さんに「何を見て知りましたか?」と言われ
「インスタです」と、答えると、
「インスタをフォローして頂ければドリンクサービスしますが」との事。
お店の方も、確実にインスタ映えを意識していますね。
実際に僕もそれで動いた訳ですし。

右から、テリヤキバーガー、ジューシーバーガー、
モッツァレラ&ルッコラバーガー。
写真には写っていませんが、ミニサイズのバーガー袋も用意されています。
だいたい、1個、3口ぐらいで行けちゃう大きさ。
3つで、グルメバーガー1個〜1.5個ぐらいのボリューム。
小さくなったって、3つ作る手間と変わらないので、
のんびりと待ちましょう。

ジューシーオールスターズだけに、
サザンオールスターズの曲がずーっとかかっているので、
そんなサザンでも聞きながら。

■ジューシーオールスターズ ハングリーヘブン (JUICY ALL STARZ)
■東京都板橋区大山金井町39-12
■営業:
11:30~15:00(火〜金)
17:00~25:00(火〜金)
11:30~25:00(土日祝)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る

ハッピーバーガー(大山)

ハッピーバーガー

載せ忘れ発掘シリーズ!
ネットで「子供の泣き声NGなカフェの対応について」が
物議を醸し出している事に行ったので、夏の物件です!

最近は、カフェに限らず、ラーメン屋さんなどでも、
「注文しない子供NG」を打ち出す所が増えていますね。

お子様メニューも用意しているので、
小皿をもらって親の物を分けるの禁止というお店。
子供も席を一つつぶしてしまうので、
注文無しで席を取られると商売にならないという理由。
確かにその通りなんですけど、厳しい時代になりましたねえ。

さて、こちらはそんな厳しい時代に、
子供向けの個室があるハンバーガーショップです。
店内までベビーカーの持ち込みが出来、
奥にキッズルームがあります。
さらに、入店後は、扉を閉めればある程度の防音効果がありますので、
多少泣いたりぐずったりしても、他のお客さんに迷惑かける事もありませんので
安心して、お食事が楽しめるんじゃないでしょうか?

ハンバーガー

ハッピーバーガープレートは、850円で、
ランチドリンクのコーラが150円で、ちょうど1000円。
ちなみに、お子様用のキッズプレートは、600円。

なにかとお金がかかる時期に、グルメバーガーは出費でしょうが、
こちらは、板橋区の「すくすくカード」が使えるのです。

区が、板橋区内に住む1歳未満の子どもの父、母を支援する物で、
子供一人につき、5枚の利用券がついたカードが支給されるのです。
これを、育児支援ヘルパーの派遣につかったり、
こういう赤ちゃん支援のカフェでも使う事が出来ます。(お店は指定)

これを1枚使うと、ハッピーハンバーガープレートが提供されるので、
850円分浮きますね。
キッズプレートなどは実費になりますが、
合計5回使えるので、だいぶ浮かせられるんじゃないでしょうか?
まあ、板橋区内在住で、1才未満のお子さんがいる家庭にかぎりますが。

板橋区の「すくすくカード」が使えるカフェは、
他に5件ぐらいありますので、調べてみては?

ちなみに、こちらのお店、昼はハンバーガーが人気ですが、
夜は、ステーキが人気のお店となります。
それだけ、肉には自信を持っているというお店です。

それにしも、西武池袋線で池袋から3つ目の江古田には、
グルメバーガーのお店が1店もないのに、
東武東上線で池袋から3つめの大山には、
ここを含め
ジューシーオールスターズ
ハーティーハーティーズ
3店舗もあるなんて!うらやましいですなあ。

■ハッピー バーガー 大山店
■東京都板橋区大山東町24-17
■営業:11:00~翌2:00(L.O.翌1:00)
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る