伯爵邸(大宮)

ちょっと大宮に用事があったので、行ってみたかったお店へ。

NHKの【ドキュメント72時間 年末2017 ベスト10】で、9位にランキングされた「なぜか大宮 喫茶店は待っている」の舞台になったお店。

24時間営業の喫茶店だからこそ、時間帯によっていろんなお客さんがやってくるという定点観察でした。ネットで知り合った人とリアルで待ち合わせしたという人や、介護疲れのご褒美に来たという人、朝方やってくるゲイバーで働く皆様、それぞれが小さなドラマと共に、このお店に足を運ぶという内容でした。

ちょっとした聖地巡礼なのですが、実際に足を運んでみると、ちょっと違いました。お客さんの層が独特。

お隣のテーブルには、紅茶を飲んでるからシラフなハズなのに、新橋の酔っぱらいぐらい大声で話す女性二人。35ぐらいかな。手を叩いて大声で笑いながらソファーに倒れ込んだり。え?なんか、マツコの月曜から夜更かしに出来きそうな客層。ちょっとのんびりして帰ろうと思っていたので、騒がしくてテンションだだ下がり。

どうやら話の内容から、夜勤明けの看護師さんらしいです。まあ、お疲れなんでしょうね。喫煙者じゃなかったのが、不幸中の幸いです。

こちらはナポリタンが名物なんですが、令和に入ったら昭和なナポリタンは食べない宣言をしているので、オムライスのセットを。

こちらは普通のオムライスですが、後でインスタとかを観たら、ケチャップの代わりに、ミートソースをかけた、ミートソースオムライスが人気らしいです。事前に調べれば良かったなあ。

なんかカオスな客層を眺めながら、歌舞伎町にあった喫茶マイアミを思い出しました。あの頃は、スタバでもタリーズでもドトールでも無く、24時間営業のマイアミ、そして王城、上高地、もっと猥雑でカオスな喫茶店があったなあ。あの頃に比べれば、かわいいもんか。

■伯爵邸
■埼玉県さいたま市大宮区宮町1-46
■営業:24時間営業
■定休日:無休
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る

VIA(指扇)

土手

榎本牧場からの帰り道、川越線の踏切を越えると土手の上のサイクリングロードは閉鎖されていました。工事案内図には「天端サイクリングロードは利用出来ないので迂回してください」との表記が。荒川サイクリングロードじゃなく、この区間「天端サイクリングロード」って言うの?って思ったのですが、調べてみると「天端」とは土手の一番高い部分の名称だそうです。ちなみに「天端」と書いて「てんば」と読みます。

さあ、あなたも使ってみましょう。友人に「この前、土手の上を散歩してたんだけど」言われたら「ああ!てんばね」

迂回路

「天端」から右側の西遊馬公園の方に降りていって、突き当たりの所から、土手下の迂回路を進みます。

桃月園

ちょうど、桃月園があるあたりです。いまやサイクルオアシスとなった桃月園、この迂回路でより近くなった為か、この日はものすごい多くのサイクリストが訪れていました。

メニュー

かき氷の「ライアンマルニ」の1階には、「桃月明水堂」があり、釜茶の他、朝がゆとかフォーとかも出しているみたいです。そういえば、こちらの2店は未訪問だなあ。

VIA

さて、VIAのサイクルラックがものすごい事になっています。僕が最初にここを訪れたのは、2015年の5月だったのですが、その時、ここはまだ知る人ぞ知るお店で、行ってもサイクリストは、2〜3人というような感じでした。それが今や、ロードバイクが5台止められるサイクルラックが、5セットあるのに満車。25台以上のロードバイクが一堂に会しています。

ブロンプトン

さらにテラスの上には、折りたたみのブロンプトン置き場も。

このブログを始めた2010年、8年前って、女性サイクリストがほとんどいなくて、オジサンサイクリストばかり。だからどのサイクリストのブログ見ても、ライドの途中で、蕎麦がうどんという時代。違うのは牧場ジェラートと、越生のシロクマパンぐらいでした。これじゃ女性ウケしないい!…と自転車でカフェめぐりを提唱して「チャリカフェ」という言葉も作り、ブログで紹介して行った訳です。

ヒントになったのは、ラジオで新城幸也さんをゲストに迎えた時に、「オフシーズンのトレーニングは、タイとかインドネシアでやるんだけど、美味しいコーヒーとか探して、ロングライドしますね。コピ・ルアクというコーヒーは、ジャコウネコがコーヒーの果実を餌として食べ、体内で果肉部分は消化されるんですけど、種の部分が消化されず糞として排泄されるんです。それを糞の中から取り出して集めて洗ったのがコピ・ルアク。これが糞の中から取りだしたのに、世界一高い値段がつけられているんですよ。これが美味しいんです」という話をしてくれました。

そのときに「これだ!」って思ったんですよ。自転車でコーヒーを飲みに行くをコンセプトに「チャリカフェ」というブログを始めました。当時はまだクロスもロードもミニベロも持っていなくて、ママチャリだけだったので、ご近所めぐりから始め、すぐにGIOSのクロスを買って、まずは23区喫茶店めぐり。そして奥多摩、檜原村まで制覇して、次は埼玉へと距離を伸ばして行ったんですね。

自画自賛すると、今のチャリカフェ文化に、かなり貢献してると思うんだけどなあ。

ケーキ

この日は、店内もテラスもサイクリストでいっぱい!注文をすると名前を聞かれ、出来ると名前で呼んでくれるシステムでした。

カフェオレ

頂いたのは富有柿とゆずのケーキとカフェオレ。この日、約半年ぶりぐらいのロードバイクでのサイクリングでしたが、ベニーノ ヴィッラでピザ、榎本牧場でジェラートとココア、VIAでケーキとカフェオレ飲んで食べ過ぎかなと思ったのですが、翌日、1㎏痩せていました。ジムでランニングしても500gぐらいしか痩せないのに、やはりロングライドは、長時間のエアロビクスで、脂肪燃焼にいいんですね。

今年は、珍しく冬も走ろうかな。

■VIA(ヴァイア)
■さいたま市西区西遊馬3131
■営業:10:00〜17:30(土日)
冬季は15:30閉店?
■定休日:月〜金
場所はこのへん
お店のfacebookページ

Pocket
LINEで送る