ソトカワダ(和泉多摩川)

8月に入ってから、梅雨みたいな天気が続いて、
夏気分が味わえず、9月を前にすっかり「夏の終わり」みたいな気分です。
こんな事になるとは思わずに、
6月に、夏の思い出を作る計画を立てていました。

江ノ島に知人が集まってBBQをする計画があり、
それに自転車で向かう事にして、写真を「写ルンです」だけで撮る事に。
これを夏の終わりに現像すると、
タイムカプセルのように、思い出がよみがえるし、
フィルムの風合いもあって、少々セピア色になって趣もあるのでは?
という訳で、写ルンですを持って、江ノ島までのサイクリングに。

高円寺から水道道路を通って、狛江まで。
そこから多摩川沿いを走り、和泉多摩川へ。
多摩川沿いの「川田旅館」。
ここを週末だけ屋外のカフェにしてしまおうというのが「ソトカワダ」で、
サイクルラックも設置されてて、多摩サイの人達にもすでに人気のお店です。

■ソトカワダ (SOTO KAWADA)
■東京都狛江市猪方4-1-20
■営業:10:00〜18:00
■定休日:月〜金
場所はこのへん
お店のFacebook


ところで、この夏の思い出といえば、小学生の絵日記ですが、
ネットでは、「小並感」という言葉をよく見かけます。
「小学生並みの感想」の略なんですが、
この記事に限っては、「小並感」でやった方が味が出るのでは?と、
iPadのクレヨンアプリを使い、タッチペンで左手で書いてみました。
そしたら、小学生の絵日記っぽくなるかなあと。

たまがわをわたります。

まちだから、サイクリングロードに。

おおきなパイプがありました。

つかれたので、すこしやすみました。

あつかったので、アイスをたべました。

うらに、ウシがいました。

かぜがつよくて、すこしつかれました。

えのしまのちかくで、バーベキューをしました。

たのしかったです。

Pocket
LINEで送る

グランド小池商店(多摩川)

多摩川

二子多摩川でランチした後は、
川沿いにいいお店がないか多摩川を下ってみる事にしました。

多摩川サイクリングロードの左岸、二子玉川から下流は
土手の上の一般道を走らなければなりません。
土手下にも道はあることはありますが。

多摩川グランド

東横線の多摩川駅あたりまで行ってみたのですが、
カフェらしきお店は見あたらないので戻る事に。

天気のいい中、うろうろしていてちょうど喉も渇いて来た頃、
元巨人軍の多摩川グランド付近にさしかかりました。

そうか、という事はあのお店がある!

小池商店

選手に愛された事でおなじみの、河川敷のおでん屋さん、グランド小池商店。
運動場という意味なら「ground」で「グラウンド」だと思うのだけど、
グランドだと「壮大な」という意味の「grand」になります。
壮大な小池商店じゃないよね、まさか。

巨人は98年まで多摩川グラウンドを練習場として使用していたので、
長嶋、王、原、江川…
歴代のG戦士たちは、練習が終わると土手を越えて、このお店にやってきました。

現在も、草野球を終えた人達が訪れる事が多いようですが、
多摩川サイクリングロードを走る、サイクリスト達も、
補給や休憩地点として使う人も多いようです。

店内

店内はには、ココを訪れた選手、
そして旅番組やグルメレポで訪れたタレント達のサインがびっしり飾られています。

ソフトクリーム

ソフトクリームは、300円。
かき氷には、ちょっと早い気がするけど、
ソフトクリームには、ちょうどいい季節ですね。
うまい!

カフェじゃないんですけど、自転車乗り御用達のお店という事で取り上げてみました。

■グランド小池商店
■東京都大田区田園調布4-46-10
■営業:10:00~18:00
■定休日:月曜日・第1・3火曜日
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る