ODEON ROOM 102 (十条)

ODEON ROOM 102

西が丘の倉庫を改装したオデオン食堂が、移転したと聞きつつ、
なかなか行けずにいました。
近くの団地の1階を改装し、ODEON ROOM 102に生まれ変わっていました。

以前はカフェメインだったのですが、
現在は「肉バル」をキャッチフレーズに営業形態を変更。
…と言いつつ、昼は以前と同様のカフェタイムなので、
この日も近所の主婦の方が、お子様連れでやってきていました。

店内

店内もカフェ時代同様に、ソファなどがあってゆったりと出来るスペース。
以前のお店の時は、ロフトが人気でしたが、
こちらに移転してからも、階段があるので、ロフトを作った模様です。
残念ながら、そこには入れませんでしたが。

ローストビーフ丼

頂いたのは、ローストビーフ丼。1100円。
以前もロコモコ丼とかが人気でしたが、
「肉バル」と銘打ってから、さらに肉メインのメニューに力を入れているようです。
野菜に隠れて、写真映り的に、ちょっともったいない感じなんですが、
たっぷりのローストビーフが盛られ、さらにその中央に卵の黄身が。
玉子の黄身も、頂上にちょこんと乗っているのを見せた方が、
ビジュアル的には、良いと思います。

■ODEON ROOM 102 (オデヲン ルーム イチマルニ)
■東京都北区西が丘3-1-3 都営稲付第二アパート 102号
■営業:
11:30〜15:00 / 17:30〜22:00(火水木)
11:30〜15:00 / 17:30〜24:00(金)
11:30〜24:00(土)
11:30〜21:00(日祝)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のサイト

僕みたいに、写真を撮りたがる人間の勝手な言い分ですが、
やはり、盛り付けは写真映えというか、見た目を生かした方が良いかと。
自分も気づけば、黄身とか、野菜をどけてでも見えるように写したのですが、
食べ始めてから、中から出てきた感じだったので、手遅れでした。
味が美味しかっただけに、なんとなくもったいない感じがしました。

完全にインスタ目線ですので、逆に美味しければ良いという方もいると思います。
ご容赦を。

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

だるまや餅菓子店(十条)

ミニベロ

ミニベロのタイヤを変えました。
先日ホイールのスポークが折れた際に、タイヤを点検してみたら、
サイドにバースト警戒の劣化が出ていたので、両方とも変えました。

近所の自転車屋さんには、20インチの太さ1.5しか売ってなかったのですが、
このKHSのP20Rの場合、前輪が1.35の太さまでしか対応してないので、
通販で、1.25のパナレーサーミニッツライト、レッドを注文!

ミニベロのタイヤを通販で買う方!
ミニベロのタイヤは、同じ20インチでも、406と、451と二つの企画があるので注意!
同じ20インチでもホイールの径が違い、大きい方が451。
僕のは、小さい方の406です。

白赤で、統一されて来たので、少しずつカスタマイズしていきます。
次はドロップハンドル化にしようかな。

十条銀座

さて、先週の日曜日、昼頃は真夏様な暑さだったので、
かき氷を食べに、十条銀座へ。
商店街が廃れていく中で、ここや大山のハッピーロードなど、
賑わっている商店街もあります。

江古田には、洋服屋さんがほとんどないのですが、
年配の人向けの洋服屋さんや、靴やさんなどが何軒かあり、
巣鴨のとげ抜き地蔵とまでは行きませんが、年配客が多い印象です。

だるまや餅菓子店

さて、こんな庶民的な商店街に有名人が来る事があります。
孤独のグルメでは、「田や」さんと共に、
このだるまや餅菓子店が登場しました。

さらに、女優の蒼井優ちゃんは、プライベートで、
このお店にかき氷を食べに来ています。

かき氷で有名なお店なんですが、
このお店には、7月の18日前に行く事をお勧めします。

7月18日は、海の日で各地で海開きがはじまるので、
各テレビのニュースやワイド番組では、「夏到来」な映像を盛んに流し、
そんな中でかき氷が取りあげられる事が多いのです。

さらに、7月25日は「かき氷」の日。
725で「なつごおり」という語呂合わせもあるのですが、
かつて山形市で、7月25日に、日本の観測史上最高の、
40.8度という気温を観測し、しばらく日本一でした。

なので、この日は朝のワイドショーから
今日は何の日的なネタで、かき氷を特集し、
この「だるまや餅菓子店」も取りあげられる事があります。

TVでるやるとミーハーな人達がわらわらと湧いてくるので、
このお店の前にも長蛇の行列が。
だから、7月18日前に行っておいた方がいいのです。

あともう1つ。
氷は、気温、湿度、刃の状態によって削りの仕上がりが異なり、
ご主人も、かき氷を日々研究していますが、
一番削りの状態がいいのは「冬」だといいます。
ちなみに、蒼井優ちゃんがこちらを訪れたのは、冬だそうです。

だから真夏のように高温多湿になる前の方が、
ふわふわの状態が長持ちするから
状態のいいかき氷が食べられるそうです。

もう梅雨には入っちゃったけど、
気温の高くない日の方が、いい状態のかき氷が食べられるし、
今なら満席にはなりますが、行列までは出来ていないので狙い目です。

黒板

黒板をみたら「ワインかき氷」なんかもあったけど、自転車だから無理。
珈琲かき氷もそそられたけど、やっぱり今年初めてのかき氷は王道を!

特選宇治金時ミルク

ミルク宇治金時の特選を!1280円。
特選は、お茶のグレードがあがり、200円増し。
極上だと、1730円に。
グレードがあがるほど、渋みが弱まり旨みが強くなるそうです。
抹茶は注文を受けてから点てているので、
宇治金時は、少し時間がかかります。

以前、頂いた時は天然氷だったのですが、
天然氷を出せるのは一時期だけで、現在は三重の純氷を使っています。
当然、どこのお水を使うかによって氷の味も違うので、
産地にこだわっているのだそうです。

1年ぶりのかき氷。
やはり本物の抹茶は美味しいですね。
ほのかな苦みを残しながら、その奥から濃いお茶の風味が広がります。
抹茶風味では、こんな風にはならないですもん。

さあ、行列が出来る前に、かき氷屋さんへGO!

■だるまや餅菓子店 (だるまやもちがしてん)
■東京都北区十条仲原1-3-6
■営業:10:00~18:30
■定休日:火曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村