1 ROOM Coffee(中板橋)

1room

自転車の写真は右を頭にして撮らなければならないのに、
降りたまま立てかけるので、つい左頭で撮ってしまいます。
自転車の左側に降りるので、右頭で立てかけようとすると、
壁と自転車の間に体が残ってしまい、
一度、外側に回り込まなければなりません。
それが面倒なので、つい左頭で立てかけてしまうんですよね。

さて、久しぶりに中板橋の1 ROOM Coffeeへ。
こちらも、Instagramで人気のお店です。

店内

一度、のぞき込んだ時、満席だったので、
自転車でぶらぶら中板橋を散策してから、
空いたのを確認して入店したのですが、
実は、このカウンターの所が空いていたのだそうです。

店主の方も、のぞき込んでいたのに気づいたそうなのですが、
一人でお店をやっているので、ちょうど、接客していて、
声をかけられなかったと、言ってくれました。
見えていたんですね。
奥にも席がありますし、満席そうでも一度店内に顔をだしてみるといいようです。

さてさて、Instagramの研究をしているという話は前もしました。
番組では、TwitterやFacebookも活用しているのですが、
若いリスナー層に訴求するなら、Instagramの時代だと言われています。
ただ、Twitterのようにリツイートもありませんし、
(アプリを使えば出来ますが)
どうやって拡散効果があるのか、イマイチ理解出来ていませんでした。

そこで、まずは自分のインスタで試して、
どうやったら100いいね以上つくのか、研究を始めたのです。
で、そこでつかんだコツの1つが、
インスタをやっている人に人気のメニューを撮るという物。
カフェ巡りをやっている人のインスタをいくつかフォローして、
重複してタイムラインに流れてくるメニューをチェックしました。

食べ物ではなく、ファッションの写真を見てみると、
タレントさんでなくても、オシャレママみたいなのに、
いいねがつきやすいですね。
「今夜くらべてみました」で、指原さんが、
気取ったインスタ女子をディスるというのがブームになっていますが、
そういう、オシャレぶった写真は、やはり憧れなのか人気がありますね。

僕も、ただのオッサンですが、なるべく写真だけは、
美味しそうに見えるように、頑張ってはいます。
引き続き、頑張って研究を続けます。

近場のカフェでいうと、この1 ROOM Coffeeの
「あんバタートースト」をあげている人が多く、
そして、インスタにあげてみると、
いつもより「いいね」のカウントが増えるのが早かったのです。
なるほど、こういう事か!
インスタの「いいね」は、共感ポイントでもあるんですね。

実際に、僕が行った時に、隣3人とも「あんバタートースト」
自分もなんですが、写真でみた人気のメニューを
実際に、食べてみたくなるという心理もありますし、
食べた事のある人からの「いいね」もつくようです。
また、カフェの位置情報をつけておくと、そのお店のファンの方からも。

■ワンルームコーヒー (1 ROOM Coffee)
■東京都板橋区中板橋29-10
■営業:
10:00~21:00(平日)
10:30〜19:00(土日祝)
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のfacebook

ところで、もう一つ気づいた事があるんですが、
旨い物を探すなら、食べログより、インスタの方が便利ですね。
行きたい街や、食べたいメニューとかで、ハッシュタグで検索。
ずらずらっと出てきた写真の中で、重複メニューがあれば、人気メニュー。
そのお店の位置情報で、紐付いている写真をみれば、
お店の雰囲気がだいたいわかります。

食べログって、書いている人のバイアスがかなりかかっているし、
情報も古いし、「今」というより、「ちょっと前」「かなり前」が多いです。
インスタで、美味しそうな写真みつけて、
写真の美しさ、盛り付けの可愛さなどから、
自分の直感を信じて、試しに行ってみるというのも、一つの方法ですし、
写真好きには、そちらをオススメします。

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ワンルームコーヒー(中板橋)

ワンルームコーヒー

久々に中板橋のワンルームコーヒーへ。
ここを訪れるのは1年ぶりで、2回目の訪問。
つまり、前に1回しか来てないのに、顔を覚えてくれていました。

中村橋のfato.に行った時も、1年ぶりで2回目なの顔を覚えられていて、
しかも1回目の洋服まで覚えていて、びっくりした事があります。

こういうのってどうやって覚えるの?教えて欲しいわー。
先日も、可愛いコに「お久しぶりです」と向こうから声かけられ、
すぐに出てこなくて「忘れちゃいました?」と言われた事が。
しかも、短期間に2名から。

ああ、悪い印象作っちゃったわ〜。
失敗した−。

店内

覚えてくれていたきっかけで、話しがはずみ、
「江古田は商店街が壊滅的ですけど、中板橋は元気ですね」
という話しをしたら、
商店街が元気なんで、この町を選んで引っ越して来たという女性と、
お隣の、ときわ台で、ご商売を営んでいるという方も加わり、商店街談義に。

元々地元に住んでる方は、そういう自覚はないらしく、
こちらのご主人が物件を探しに、この町を訪れた時も、
「え?中板橋でカフェ?大山とかじゃなくていいの?」
と驚かれたそうです。

他から行くと、あの商店街が碁盤の目みたいになっている感じは、
非常に財産だと思うのですがね。

コーヒー

さて、こちらを訪れたのは、フレンチプレスのコーヒーが飲みたかったから。
最近は、ラテとかじゃなく、ドリップばっかり飲んでるんですが、
淹れ方として、フレンチプレスで一番近いのは、ここなんじゃないかな。

丸山珈琲のサイトなどにも書かれていますが、
フレンチプレスは、香りをもつコーヒーオイルも抽出されるので、
まろやかな味わいに。

ただ、逆に全部抽出しちゃうので、スペシャルティコーヒーじゃないと、
まずさも抽出しちゃうので、豆にはシビアになります。
雑味がある豆は向いてないでしょうね。

酸味のエチオピアを選んだけど、すっきりしつつのまろやか。
しっとりとしたチーズケーキを頂きながらの、
後味で甘みを感じながら、珈琲を一口。
んー、うまい。

■ワンルームコーヒー (1 ROOM Coffee)
■東京都板橋区中板橋29-10
■営業:
10:00~21:00(平日)
10:30〜19:00(土日祝)
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村