鯉々(銀座)

例によって全国銘菓探しの旅。今回は広島銘菓を買いに銀座一丁目の「広島ブランドショップTAU」にやってきました。「たう」というのは広島弁で「(手が)届く」という意味らしいです。「tau」の名付け親は広島出身の有吉弘行さん。広島の魅力を届けたいという思いで命名しのだそうです。

ところで、何で「届く」が「たう」に変化したのでしょうか?全然かすっていません。

「届」の訓読みは「とど(く)」で、音読みは「カイ」ですが、こちらもかすっていないうえに、「カイ」と読むケースはほとんど無いとか。

色々調べても出て来ないのですが、一人同じように予想している人がいて、「到達」の「到」は、旧仮名遣いが「たう」なので、そこから来ているのでは?という説。

んー、結局解決しませんでした。

さて、その「広島ブランドショップTAU」の2階にあるのが、お好み焼きの「鯉々」です。

鯉々焼きは1300円。

広島のお好み焼きについても調べたのですが、広島の人は「広島風お好み焼き」とか「広島焼き」とか言われると怒るそうです。「これがホントのお好み焼きだ!」と。

岩手には、お好み焼き文化は、ほとんど無くて、山形で「どんと焼き」、九州で「はしまき」と呼ばれる、薄くのばした小麦粉焼きを、割り箸にぐるぐる巻いた物が、お祭りの屋台で「お好み焼き」として売られるぐらい。

そんな、お好み焼き文化のほとんどない岩手出身者からすると、「これ、ほぼ焼きそばじゃね?」という感じ。

ディスっていません。美味しいです。あくまでも、中身、素材の比率的な事の話です。

恐る恐るインスタや、画像検索で「ほぼ焼きそば」でリサーチすると、広島のお好み焼き画像が出てくるので、同じ感想の人はいるようです。

岩手で鉄板系というと、ジンギスカンになってしまい、大阪の人の家にたこ焼き器があるように、ジンギスカンの鉄兜ような鉄鍋がありました。家に友達が来た時もジンギスカンやってたなあ。

あー、ジンギスカン食べたい。

■鯉々
■東京都中央区銀座1-6-10 広島ブランドショップ TAU 2F
■営業:11:00~21:00
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

銀座千疋屋(銀座)

銀座

海外旅行に行った気分になりたいのなら、平日の銀座に行くといいです。特にGINZA SIXの付近は7割〜8割が外国人。きっと平日だから日本人は働いている人が多く、路上には姿を現さないので、街を闊歩しているのはインバウンドの外国人観光客率が高くなっているのでしょう。週末は日本人の買い物客も増えると思うので、ぜひ、平日の外国人率を体験してください。めっちゃ外国だから。

警察

この日の銀座は、警察が沢山出ていて道を封鎖する準備をしていました。この時は何事も無かったのですが、のちにTwitterで検索してみると、デモ隊が行進するのに対し、右翼が街宣車でかけつけ衝突を防ぐ為だったようです。

よく池袋の西口でも、ヘイトとそれを批判するグループが対立し、怒鳴り合っているのを見かけます。どっちも自分の正義で戦っているつもりでしょうが、端から見ればどっちもどっち。怒鳴り合ってるグループでしかありません。ヘイトを批判する言葉も暴言だらけで、ヘイト対ヘイトにしか見えないのです。なんだかな。どっちにも共感出来ません。

千疋屋

ものものしい雰囲気に、銀座千疋屋のお店の方も、外に出て様子を見に来ていました。そんな中、右でも左でもない僕は、ノー天気にスイーツ。

TBSの宇垣美里アナウンサーの「マイメロ論」というのが話題になった事があります。闇を抱えているというキャラで、飛び出す独特の発言が人気ですが、彼女が連載しているコラムでは、

「ふりかかってくる災難や、どうしようもない理不尽を、一つひとつ自主的に受け止めるには、人生は長すぎる」とし、そのための“逃避術”として「そんなときは、『私はマイメロだよ~☆ 難しいことはよくわかんないしイチゴ食べたいでーす』って思えば、たいていのことはどうでもよくなる」

と表現したのです。
僕も、こういう時は、甘くて美味しいパフェが食べたいで〜す。外の怒鳴り合いなんて知らんし、どうでもいいでーす。どのような信条でも正義感むき出しの人とは関わりたくないです。

銀座パフェ

頂いたのは、銀座パフェ。1728円。
メニューには季節のフルーツをたっぷり使用した一番に人気のパフェですと書かれていたのですが、通年のフルーツ多くない?一番手前は無花果、クリームの上にはマロンが載っていますが、回りを取り囲むのは、りんご、バナナ、梨、メロン、パイナップル。一つ一つ、新鮮で良いフルーツなのですが、なんか高揚感がなあ。2,268円の秋パフェにすべきだったかな。

日本の未来を考えて、人をイラつかせるほど自分が考える正義を振りかざすより、こういうどうでもいい事で一人葛藤している方が、結果、平和だと思うのですよ。

■銀座千疋屋 銀座本店 
■東京都中央区銀座5-5-1 2F・B1F
■営業:
2F
11:00~20:00(月〜土)
11:00~19:00(日祝)
B1
11:00~17:30(月〜土)
11:00~18:00(日祝)
■定休日:年末年始
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ