Viva la Burger (池袋)

梅雨も明けないし、コロナも収束の方向になかなか行かず、以前のようには、お出かけも出来ません。

自転車を趣味にしてからは、いつも天気予報で週末の情報をチェックするという自転車乗りあるあるで、晴れれば遠出、曇りなら近場をポタリングと、あれだけ自転車に乗っていたのに、今年はロードバイクに一度も乗れていないのです。

荒川サイクリングロードとか、蜜にはならないんですが、県をまたいで上尾の榎本牧場にでも行った写真をあげたら、やはり非難されるんでしょうね。今は自分でも自粛している方だと思いますが、世の中には上級自粛警察官がいますからね。

そんな中、めずらしくお昼に晴れ間があったので、ミニベロで池袋へ。電車に乗るより蜜にはならないし、運動不足も少しは解消になるでしょう。

向かったのは、西池袋のViva la Burger 。

深夜ドラマ「女子グルメバーガー部」が放送され、初回の舞台池袋東口のNO.18には連日行列が出来ている模様です。

2回目の舞台は、サムライバーガーで旨そうだったのですが、場所が歌舞伎町という事で、今は行くのが怖い。

そこで、池袋で隠れ家的存在のViva la Burgerに行ってみる事にしたのです。西口といっても駅からは少し離れた所にあります。

江古田民には懐かしい池袋の洋食屋、洋庖丁のあたりから道を渡り、オフィス街と住宅街の中間的雰囲気の中にあります。

頂いたのは、レッドホットチリバーガーのドリンク&ポテト付きセット、税込みで1705円。

ちょっとピリ辛のチリコンカルネとサワークリームのバーガーで、ハラペーニョ添え。激辛ではなく、食欲を刺激するようなスパイシーさです。

ハンバーガーはバーガー袋に入れて食べるのですが、その袋の中に、肉汁やチリが少しこぼれます。こちらのお店では、それをポテトにつけて食べるのを推奨。

グルメバーガーぐらい気楽に食べに行けるようになってくれるといいのですが。

近場だと、大山のジューシーオールスターズ ハングリーヘブン
上板橋のハングリーヘブン。
豊島園のザ ジャイアント ステップ
中野のアイトレット。
この辺ですかねえ。

■Viva la Burger(ビバラバーガー)
■東京都豊島区池袋2-59-5 1F
■営業:
11:30~16:30(月・木~日)
17:30~22:00((月・木~日)
11:30~22:00(L.O.21:00)(水)
■定休日:火曜日
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

猿田彦珈琲 池袋店(池袋)

蜜にならないオープンエアシリーズ。

池袋でもコロナウィルスのクラスターが出ましたね。どうやら西一番街方面のキャバクラ関係らしいです。歌舞伎町は行かないですが、池袋は通るので、ちょっと怖いですね。

そういえば、最近、やたらワイドショーやニュースで「路上飲み」という言葉を見かけるのですが、池袋の西口駅前で、毎日のように宴会を開いている人達は、何なのでしょうか?

話はずれましたが、池袋の南口方面、びっくりガードの上に出来た西武鉄道の新しいビル。この1階に猿田彦珈琲が出来たと聞いて行ってみました。

ダイアゲート池袋というビルで、西武線の上をまたいで建っていて、テラスからは西武線を真上から観られるので、撮り鉄の聖地になりそうな予感。

その1階にあるのが猿田彦珈琲。

以前は恵比寿の小さなお店だけだったのに、今や色んな所に。海外まで。

コカコーラのコーヒー「ジョージア」の監修なんかもしているし、儲かっているんだろうなあ。

先に席を確保してから注文してくださいとあるのですが、外に鞄を置いて平気なのは日本だけでしょうね。

この日は暑かったので、コーヒーフロートを。少々御時間かかるとの事で呼び出しブザーを手渡されて、外の席でのんびり。

そのまま飲むと少しほろ苦いのですが、バニラアイスを少しずつ溶かしながらマイルドに。

パソコンでお仕事している方が多かったのですが、リモートの一部でしょうか?コロナでカフェのテラスでお仕事もありという時代になりましたね。

■猿田彦珈琲 池袋店
■東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 1F
■営業:
8:00~20:00(月〜金)
10:00~19:00(土日祝)
■定休日:無し
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ