DIXANS 九段下(九段下)

東京アスリート食堂を取材した後、松本隆さんのコンサートに行くために武道館まで歩いて行く事にしました。

この竹橋を渡ってしまうと北の丸で、すぐに付いてしまうので、堀沿いに散歩して遠回りして行く事に。

堀の左手、石垣の内側には警視庁の第一機動隊が置かれています。明治時代に大日本帝国陸軍の近衛師団が置かれていたのが、戦後、皇居一般参賀警備などを行う第一機動隊を置くことに。

江戸時代は、春日局、天樹院(千姫)などの屋敷がありました。

清水門から入ると科学技術館があります。科学技術館には千代田ビデオという番組制作会社があり、ナレーションなどを収録するMAスタジオがあるので、TV時代はよく通っていました。

ワイドショーなどの場合は、前日取材した物を翌日O.Aという事が度々あって、編集があがったばかりの素材を観てナレーションを書くという事が多々ありました。ディレクターの編集が遅かったのに、僕の原稿が遅いかのような雰囲気になり、待たされているナレーターさんがイライラして、針のむしろ状態の時も。今となっては懐かしい。

九段会館は建て替え中。東日本大震災でホールの天井が落下し、建て替えが決まりました。ただ、歴史的建造物の外観は残すような感じで、最新のオフィスビルに変身中です。

ビルの解体に伴い閉店となった「DIXANS神保町」が九段下に移転。「DIXANS 九段下」として営業しています。

こちらでお茶をしながらコンサートまでの時間調整。

本当は、厚切りトーストとか、プリンとかが美味しいのですが、先ほど、ご飯を食べちゃったばかりだったので、カフェラテで。

人気のカフェだけあって、ほぼ満席。このちょっと手前のスタバは空いていたのに。

■DIXANS 九段下
■東京都千代田区九段北1-2-12 九段下プラレールビル 1F
■営業:
8:00~18:00(月〜金)
11:00~18:00(土日祝)
■定休日
場所はこのへん
お店のInstagram

さて、お時間となった所で、武道館へ。

九段下の坂道から見えた、屋根の上に光る玉ねぎ。

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

東京アスリート食堂(竹橋)

防衛省が開設した自衛隊東京大規模接種センターが今月末に閉鎖される事になりました。

僕自身は8月のオリンピックが開催されている最中に2回目の接種を終えているので、ワクチン接種がなんか遠い昔のような気持ちになります。

ラジオ番組のメールなどでも、やっと2回目を打ちましたというメールが来たりするのですが、何かしらの事情で、ここまで打てなかったという人もいるのでしょう。ただ、東京駅からの接種会場への無料巡回バスから降りてきたのは、1人だけした。

毎日、新規感染者の発表がありますが、東京でも30人前後なので、しっかりデータを追えるはず。新規感染者の中の何人が、非接種、1回目、2回目接種済みなのかを発表して欲しいです。

ちなみに鹿児島県が発表した、7〜9月の新型コロナウイルスの新規感染者5377人の割合。

ワクチン未接種者が4853人で(90.3%)
1回接種した人は241人(4.5%)
2回接種は283人(5.3%)

こういう数字を毎日発表した方が、80%以上の接種率に近づくのではないでしょうか?

2回接種が80%に近づく中で、新規感染者の割合を出す事で、未接種が多ければワクチン接種が有効だろうし、もし2回接種の割合が多いのであれば、3回目接種の必要性、マスク手洗いの徹底の継続と、メッセージの出し方が違うと思うのです。

大規模接種センターのすぐ近く、皇居から約200m の所にあるのが東京アスリート食堂。

2階から4階が「10 over 9」というランニングステーションで、皇居RUNをする人の本拠地のような感じ。その1階に入っているのが東京アスリート食堂で、オリンピック選手を輩出する鹿児島の鹿屋体育大学と提携して、スポーツ栄養学をもとに、それぞれの目的に合う体に良い食事を出すお店です。

番組で、こちらの管理栄養士の方とリモートでつないで、食事と栄養について伺う事になっている為に、事前に伺って来ました。

お話を聞くと同時に、このブログ同様の写真を番組のTwitterで流して、見える化する為です。まあ、もともと一度行ってみたかったんですけど。

東京アスリート食堂の定食は、Aの「しっかりタンパク質のおかず」から1品、Bの「しっかり野菜のおかず」から1品、Cの「体に嬉しいおかず」から1品選んで、それにご飯と味噌汁が付いてジャスト1000円という、一汁一飯三主菜のバランス定食。

壁のメニューを見ながら、オーダー用紙にチョイスした番号を書き込んで提出する方式です。

うちのDJ、林家たま平がドラマの役作りの為に糖質制限をしていて、「Aのタンパク質からだけ3品注文出来ないんですか?」と質問したのですが、この看板のように、Aはメインディッシュ的扱いなので、B、Cよりちょっとお高くて、合計が350円高い1350円になりますが、出来ますとの事。

僕が選んだのは
A「手ごねハンバーグデミグラスソース」
B「薬味たっぷり豚レバーの唐揚げ」
C「茸とベーコンのアーリオオーリオ」
雑穀米の小盛りと、味噌汁で、1000円。

バランス栄養食と言っても病院食のような素っ気以内ものではなく、ちゃんと美味しくて食べ応えあります。

レシートには、その日とったタンパク質や糖質などの栄養成分が記入されています。

男性の1日のタンパク質摂取目安が100gで、33.3なので、ちょうど1/3という感じ。糖質は390gなので、53.6は、1/7ぐらいで、一食分とすると抑えられている方です。ロカボだと1日に食事から摂る糖質量を合計130g以下なので、1日の半分ぐらいに近づいてしまいますが。

夜は炭水化物を抜くので、お昼にこれだけ食べても十分糖質制限出来ています。

でも、1日の運動量が足りてないから、痩せて行かないんですよねー。食事も大事だけど、やはり運動も大事。

■東京アスリート食堂
■東京都千代田区神田錦町3-21 10 OVER 9 1F
■営業:11:00~20:00(19:30L.O.)
■定休日:年末年始
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ