ジューシーオールスターズ(大山)

ジューシーオールスターズ

「インスタ映え」は、今年の一番の流行語じゃないでしょうか?
スマホ片手に写真を撮りまくる人を「インスタ蠅」などと、
揶揄する事もありますが、負け犬の遠吠え感は否めません。
スマホの出始めに、頑なにガラケー自慢する人がいましたが、
もっと素直に流行に乗っかれよ…と思うのです。
ミーハーでいいんじゃないかと。

もちろん、食べ物を粗末にするというのは論外ですが、
「インスタ映え」というのは、話題の場所に行かなければ成立せず、
「行った」というワンアクションが入っているだけで、
いい実体験が出来ているのではないかと思います。

というのも、テレビやネットで「見た」というバーチャル体験で、
なにかと評論のような事をいう人がいますが、
実は、若手の放送作家も、ネット頼りという人が少なくありません。
実際には、行った事も、見たことも、食べた事も無いという人達。

なんか、マトリックスみたいな感じだと思うのですよ。
凄い体験をしたり、いろんな事を知ったりしたつもりになっているけど、
実際は、カプセルの中に寝ていて、脳内で映像を見ているだけという。
スマホ見て、なんか凄い情報を得ているような気がしたり、
テレビで情報や知識を得たつもりになっているけれど、
実際は、どちらもソファーに寝っ転がっているだけという、
マトリックス状態。

そういう意味では、お店に出かけたというアクションをしているだけ
Instagramの方が、実体験であり、共感したくなります。

まあ、あと食べログなんかより、情報が早いっていうのもあります。
利用者が撮った写真だから、マクドナルドのような詐欺写真も無いし。
もっぱらお店探しは、インスタのハッシュタグと、
信頼出来る方をフォローして、そこからの情報とか。

今回は、そのインスタのオススメの所に出来た写真で、
可愛いハンバーガーがあったので、チェックしてみたら、
大山のジューシーオールスターズだったので、
さっそく自転車でさくっと行ってきました。

ハンバーガー

写真をみて、食べて見たいなと思ったのが、こちら!
スライダーバーガー、1500円。
スライダーバーガーとは、ミニサイズのハンバーガーセット。
一昨年ぐらいから、グルメバーガーはブームになっていますが、
その中で、今年ぐらいから、ミニサイズのスライダーバーガーが流行り、
チェーン店でいうと、ロッテリアでは今、
期間限定メニューとして、登場しています。

さて、ジューシーオールスターズでは、まだ新作なので、
店員さんに「何を見て知りましたか?」と言われ
「インスタです」と、答えると、
「インスタをフォローして頂ければドリンクサービスしますが」との事。
お店の方も、確実にインスタ映えを意識していますね。
実際に僕もそれで動いた訳ですし。

右から、テリヤキバーガー、ジューシーバーガー、
モッツァレラ&ルッコラバーガー。
写真には写っていませんが、ミニサイズのバーガー袋も用意されています。
だいたい、1個、3口ぐらいで行けちゃう大きさ。
3つで、グルメバーガー1個〜1.5個ぐらいのボリューム。
小さくなったって、3つ作る手間と変わらないので、
のんびりと待ちましょう。

ジューシーオールスターズだけに、
サザンオールスターズの曲がずーっとかかっているので、
そんなサザンでも聞きながら。

■ジューシーオールスターズ ハングリーヘブン (JUICY ALL STARZ)
■東京都板橋区大山金井町39-12
■営業:
11:30~15:00(火〜金)
17:00~25:00(火〜金)
11:30~25:00(土日祝)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る

クリオロ・東京本店(小竹向原)

外観

載せ忘れていたシリーズ!
低糖質ダイエット中に訪れていたお店、
千川から小竹向原に移転したケーキ屋さん、
移転を機に、エコール・クリオロから、クリオロ本店に。
住宅地の奥まった所にあり、隠れ家的な存在です。

店内

店内奥にはカフェスペースもあり、
スイーツだけでなく、軽食もあったりします。
テラス席もありますので、気候のいい時は外も気持ちいいでしょう。

ケーキ

さて、こちらが注目されているのは、
低糖質ダイエット用のスイーツが用意されている事。
スリムショコラ、糖質5.6%。
糖尿病などで食事制限している人でも大丈夫。

低糖質ダイエットの第一人者で、ロカボを提唱している
北里研研究所病院、糖尿病センターの
山田悟さんが監修した、スイーツなのです。

今でこそ、ローソンでロカボスイーツ、
ファミマでライザップ監修スイーツが売られるようになりましたが、
低糖質のスイーツというのは、貴重な存在。
調べても都内に10店舗もありませんでした。
これからは増えて行くんでしょうけど。

無理なく糖質制限ダイエットを続けるには、
こうしたロカボな商品を取り入れて行くのが良いと思います。
完全にガマンするより、こういった甘い物を入れていくと、
無理がストレスが軽減されるのです。
しかも、美味しいというのが重要。

ガッチリ糖質制限の期間は終わりましたが、
それでも今も、ご飯は食べてお昼に半分、
麺類は未だに食べていません。
そういう食のスタイルに慣れてくるんですね。

そういえば、この前久々にジムで走りましたが、
6月の10㎞ロードレースのトレーニングで作った体力は、
まだキープ出来ていたので、
この調子で、来年に持ち越せたらいいなあ。

■クリオロ・東京本店
■東京都板橋区向原3-9-2
■営業:10:00~20:00
■定休日:火曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る