丘(上野)

中田商店

番組でミリタリージャケットの特集をする事になり、
上野の中田商店に行ってきました。

女子の間でMA-1が流行し、トップガン女子と呼ばれているのですが、
実は、トップガンの中ではMA-1を着ていないというネタをやる為。

ミリタリージャケット

ネットにも色々出ているのですが、
今話題のキュレーションメディア問題しかりで、
不正確な物が多いので、実物チェックに行ってきました。

まずトップガンですが、MA-1を着ていません。
すでにこの時期に、フライトジャケットは次世代に移行しています。
トムクルーズがバイクに乗るときに着ていたのは、G1という革ジャンです。
MA1のように見えたのは、耐火性のある素材で作られた
CWU-27/Pというフライト用のつなぎでした。

まだ、ネットメディアでは、
逃げ恥でガッキーが白のMA-1を着ていたと書かれていましたが、
「逃げるは恥だが役に立つ」で新垣結衣さんが着ていたのは、白のL-2B。
…と思われるもの。
MA-1に似ていますが、中綿が無いのでペッタンコで、
肩の所に、階級バッチをつける肩飾りがついています。
MA-1が冬用に対し、春夏用のL-2Bの特徴です。

と、TVやネットだと画像を見せながら説明する事が出来るのですが、
ラジオだと画像を見せられない。
そうなると、型番の羅列になって、聞いている人が絵を思い浮かべにくい放送に。

なので、それをアイコンとして着ていたアーティストの音楽をかけ
PVを思い出してもらう作戦に。
結構、これが何となく思い浮かぶと公表でした。

AIが、ハピネスのPVで着ていたのは、N-2B
正確には、どのモデルからの派生とか、
もっと詳しくかかなければいけないのですが、
形をわかりやすく説明する為に、簡単に言うと、
MA-1にファー付きのフードをつけたもの。
以前は、MA-1よりこちらの方が、女性に人気がありましたよね。

GLAYがウインターアゲインのPVで着ていた、N-3B
MA-1にフードとボアをつけ、裾を伸ばして、コートにした物。
寒そうな雪原の中でこれを着て、熱唱していました。

踊る大捜査線の織田裕は、M-51
フィールドパーカーと呼ばれる、フード付きのコート
アメリカ軍の防寒の為のコートですが、
モッズファッションの人達が着たので、モッズコートとも呼ばれています。

セカオワのドラゲナイトは、M65
セカイノオワリが、ドラゴンナイトの衣装で着ていたのが、
織田裕二が着ていたモデルの、後継モデルM65。
フードとボアが取り外し可能となっています。

てな感じで音楽をかけながら、モデルの説明をしていったのですが、
なかなか公表で良かったです。

丘

さてさて、中田商店でフライトジャケットをチェックして、
ガードをくぐったら、正面にあるのが
上野の三大純喫茶の一つ「丘」

店内

何週か前の「地味に凄い校閲ガール」でロケ地になっていましたね。
青木崇高さんと、菅田将暉さんが打ち合わせしていた喫茶店。

サンドイッチ

頂いたのは、ミックスサンドセット、800円。

雰囲気最高なんだけど、全面喫煙可なので、
ヘビースモーカーが近くに座ると、若干つらいかも。

■丘
■東京都台東区上野6-5-4 尾中ビル B1F
■営業:
9:00〜19:00(平日)
9:00〜21:00(土日祝)
■定休日:月曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

丘(上野)

ハロプロショップ

秋葉原と御徒町の中間ぐらいにある、ハロプロショップで行われた
元ニッポン放送アナウンサーの五戸美樹さんのトークショーに行ってきました。
五戸アナが、今年、激動だったハロプロを振り返るというもの。

確かに今年のハロプロは色んな事がありました。
つんく♂さんの声帯摘出、Berryz工房の活動停止、
スマイレージ初期メンバーの福田花音の卒業、
モーニング娘。’15の絶対エース鞘師里保の卒業、
去年のモーニング娘。’14道重さゆみの卒業で、さゆロスした人が多いのに、
今年は、どんだけロスするんだって話しでした。

そんな中で、目標に向かって地道にコツコツ積み上げて来た℃-uteが、
横浜アリーナをソルドアウトさせたという、いいニュースに救われもしましたが。

実は僕もここでトークショーをやるので、
その下見もかねてという感じだったのですが、
女子アナだけあって、もう淀みなくしゃべる、しゃべる。
自分、こんなにしゃべれるかなと、ちょっと不安に。

でも、雰囲気はつかめたので、行って良かったです。

丘

さて、その帰りに御徒町を経由して、ぶらぶらと上野方面へ。
上野の三大老舗純喫茶の、「王城」と「古城」は制覇したのですが、
残りの一つ「丘」に行った事がなかったので、寄ってみる事に。

丘

なんか福生とか米軍基地にあるお店を思い起こさせるような
レトロとアルファベットの組み合わせ。

高架の反対側のアメ横は、戦後に飴を売る店が多かった事と、
進駐軍の放出品を売るお店が多かった事から、
アメヤ横町と呼ばれるようになったそうですが、
今でもミリタリー系のショップは多く、
そう考えると、この外観になったのも頷ける感じがします。

店内

店内には昭和な老舗純喫茶ではお馴染みの、シャンデリアが鎮座。
レザーのように見えてビニールなソファーが、さらに昭和感を倍増。

DSC05363-(1)

この日は変則営業で、17時で閉店との事で、
頼みたかったナポリタンはすでに完売との事。

残る昭和なメニューという事で、ピラフをチョイス。
ピラフセットは、ドリンク付きで830円。

昔は、どのお店に行ってもピラフがあったのに、
最近、めっきり見かけなくなった絶滅危惧メニュー。
これもナポリタン同様、日本独自に発展してしまったもので、
本来は、炒めた米をスープで炊くのに対し、
日本は、冷や飯をスパイスで炒めるというもの。

外国の寿司屋日本食がテキトーすぎるというけれど、
日本のカレーにしろ、ナポリタンにしろ、ピラフにしろ、
本国のひとから見たら、かなりインチキなメニューです。

でもまあ、これはこれで旨いので、勘弁して下さい。

■丘
■東京都台東区上野6-5-4 尾中ビル B1F
■営業:
9:00〜19:00(平日)
9:00〜21:00(土日祝)
■定休日:月曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村