激坂チャレンジ、目白のぞき坂

立体

ヒルクライムをしていて、徐々にボスキャラの山道になると、
激坂とよばれる区間が含まれてくるようになります。
今でも勾配15%オーバーで、ヒーヒー言っているのに、
20%度クラスの坂が、ポンポン出てくるようになるのです。

そこで、20%オーバーの坂の練習として、目白にやってきました。
ここは通称目白台地、関口台地があり、
神田川に削られた段丘があります。

のぞき坂

まずは、目白の「のぞき坂」にやってきました。
ここは、勾配22%、
23区の中でもトップクラスの激坂として知られています。

かつてクロスバイクに乗っている頃に挑戦し、
何度か失敗の後にやっと登れたのでトラウマにもなっている坂です。

ただ当時は登り方を知らなかったです。
助走と勢いをつけて、ギアもキツくなってから変えていました。
最初からインナーローという一番軽いギアで、ゆっくり登れば、
楽に登れるというのを知ったのは、ヒルクライムをするようになってから。
インナーローだとミニベロでも、楽に登れました。

今回実験したかったのは、アクションカムのAS300を買ったので、
どのようにしたらブレを最小限に抑えて登る事が出来るのか。

ダンシングという立ちこぎだと、登りやすいけど、横振れします。
シッティングだと、ブレが少ない代わりに、フロントが浮きそうになります。
そこで、ドロップハンドルの下、下ハンを持ってシッティングとか色々試してみました。
結果、下ハンでも前輪が浮きやすくなってしまいました。
やっぱりダンシングしか無いのかな?

のぞき坂

のぞき坂を上から見るとこんな感じで、
もう少し前に出て覗かないと見えないので
「のぞき坂」という名前になったんでしょうね。

登れるんだけど、ブレないフォームやポジションは、もう少し研究が必要です。

富士見坂

そして、目白には色々と激坂があって、
こちらは日本女子大の方に近い富士見坂。
人によっては、のぞき坂よりキツいという人もいます。
一説には、最後の方の傾斜が25%あるという人も。

僕が登った感じでは、のぞき坂の方がキツいと感じたのですが、
こちらは、細いのに結構車が上ってきて、
横振れしないように、端っこを登る必要があります。
そういう意味では、ちょっとナーバスになるのかも。

富士見坂

護国寺の講談社が近いせいもあるのか、
この坂は、いろんな漫画に登場します。

有名な所では、アニメ「時をかける少女」で、
倉野瀬商店街の坂道のモデルに。
真琴が思いっきり自転車を漕いで
ブレーキが効かなくなってしまった坂のモデルはこの富士見坂です。

まあ、途中二叉に分かれて、そこに古民家が鎮座しているので
フォトジェニックな坂というのも、あるのでしょうが。

さて、激坂に挑戦の模様は、アクションカムのAS300をハンドルにマウントし、
撮影してみました。
ハンドルにつけると、低速でフラフラした時に横振れがすごいので、
横振れ対策として、ステムのトップキャップにマウントしてる人も多いみたい。
でも、それだと画角の関係で、腕が映り込んでしまうのですが。
このマウントの方法は、まだまだ検討材料がありそうです。

あとは風切り音対策。
台風前で、風が強かったのもあり、かなり風切り音でノイズが出ていました。
あとは下り坂もね。
この辺は、ICレコーダーで取材する時の対策を応用してみたいと思います。

まあ、とにかく今自転車乗りに人気のSONY アクションカム AS300,
買っちゃいました。

これから色々車載動画、撮っていきたいと思いますので、お楽しみに。

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

コーヒーバレー(池袋)

バレー

毎年、この時期は、夏の終わりを惜しむかのように、
かき氷や夏メニューを求めて食べ歩きながら、
感傷的な気分になるというのが、恒例となっております。

自転車乗りながら、ヒグラシの鳴き声を聞くと、
脳内でZONEのシークレットベースが勝手に流れ、
何も起きていないのに泣きそうになったりします。
年を取ると涙もろくなるというのは本当ですね。

今年は猛暑になると予想されていた割に、
実は、7月3日、3月7日、8月9日の3日だけでした。
それに比べ去年は、12日。
7月31日から8日間連続の猛暑日を記録していました。

しかも今年は後半戦は、台風の影響で雨続き。
なんだか、肩すかしの夏です。

それでも夏らしい事をしておこうと、友人に教わったかき氷を食べに、
池袋のコーヒーバレーに。

かき氷

8月限定のかき氷『白いコーヒーティラミス』900円。
このティラミスもそうだけど、今年は濃厚なソースをかけるかき氷が流行ですね。
ティラミスに粘着力があるからか、氷が崩れ落ちる事もなく、
最後まできれいに食べられます。
トッピングのカカオが香ばしい。

秩父にかき氷の入ったグラスにエスプレッソを注いで食べるというのがあり、
いつか食べたいと思っていたのですが、
近所でこのような物が食べられるとは。
8月限定ですので、まだという方は、お早めに。
.

■コーヒー ヴァレー (COFFEE VALLEY)
■東京都豊島区南池袋2-26-3
■営業:
8:00~22:00(平日)
9:00~22:00(土日祝)
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村