カフェ・バードバス(東高円寺)

レイヴ

高円寺方面に向かうために中野通りをミニベロで進んで行くと、
中野駅付近で、重低音のリズムが流れてきました。
音の方に行ってみると、屋外でのDJイベントが開催されていました。

Re:animation|リアニメーションと言って、
アニメとダンスミュージックをテーマとしたイベント。

今話題のクラウドファンディングで開催資金を募集し、
それを元に行う、無料イベント。

通常、イベントというのはスポンサーを集め、資金を集めてから開催するか、
動き出してから、入場料収入で補填するとか、色々やり方ありますが、
クラウドファンディングは、ネットを使った前払いで資金を集めて、
目標額に達成したら、イベントが開催されるというもの。
新たな、イベント運営の方法として注目を集めています。

アニヲタが多いので、通常のクラブイベントと違い、
ファッションがヲタ系だったりコスプレだったりと特殊なのですが、
それでも、楽しそうな盛り上がりを魅せていました。
キライジャないなな。こういうの。

自転車屋

中野通りと大久保通りの交差点には自転車屋さんも出来ていました。
ルイガノなんかのライトな街乗りクロスを扱う系ですね。

うどん屋

かつて、「きゃべつ」というシュークリーム&カフェだったお店は、うどん屋さんに。

バードバス

さてさて、今回は、ツイッターで店主の方からお知らせいただいたのですが、
かつて笹塚にあった古民家カフェ「バードバス」が、
一旦閉店ののち、東高円寺に移転して再開したというので、行ってきました。

前回は木造アパートを改装したお店でしたが、
今回も木造昭和家屋を改装。

今、さびれつつある商店街って、こういう感じの空き物件が多いですが、
それがいい感じのカフェになる…という参考になると思います。

店内

店内は、古さを生かして、リノベーション。
床材とかは本来は新しい木なんですが、ウエザリングみたいな感じで、
古さを演出した加工がされています。
なので、新店舗なんだけど、すでに味が出ている加工なんですね。

よく個人店で、イケアで買ってきたような家具を
そのまま置いている所があるけど、
それだと建て売り住宅感が出てしまうので、一工夫欲しい所です。

ドライカレー

頂いたのは、ランチメニューのドライカレー。800円。
+200円でドリンクをつけて、ジャスト1000円。
以前の笹塚時にもあったメニューですね。

個人店って、なにかしらの事情で、閉めてしまう事も珍しくないのだけど、
こちらは前回は、建物の老朽化と建て替えだったので、
無事物件がみつかり復活。
全店舗の雰囲気を残す、いい具合の古民家系になっているので嬉しいですね。

■cafe Birdbath(カフェ・バードバス)
■東京都杉並区和田3-6-7 1F
■営業:
12:00〜15:00(平日)
17:00〜22:00(平日)
12:00〜17:00(日祝)
■定休日:月曜
地図を表示
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る