榎本牧場 フォルトゥーナ(上尾)

入間川

ミオカザロから入間川サイクリングロード方面へ。
サイクリングロードの土手を越えると、芦の生い茂る河原へ。
車が進んでいるのは、写真左手に、ちょっとだけ白く見える沈下橋。

150524enomoto03

出丸橋は、沈下橋とか冠水橋とも言ったりしますが、
増水すると水の中に沈んでしまう橋です。
普段は水が引けばまた顔を出しますが、
台風などの大増水の時には、そのまま流されてしまう事も。

土手

この付近は、入間川と荒川の合流する手前の部分、
中州のようになっている所なので、
いくつもの支流や、支流跡が残されていて、
畑の中にはこのような土手のような高い道が作られています。

ちょうど本田エアポートと、入間大橋の中間ぐらいから
榎本牧場方面へ抜ける道が伸びています。

これを反対側から来る人達は、たぶん榎本牧場帰りなのですが、
時間にして13時前後で「それではお疲れ」と、三叉路でお別れしてました。
きっと早朝モーニングライドして、お昼には解散という人達ですね。

自分は早起き苦手なので、早朝サイクリングは苦痛なんだよなあ。
ゴルフや釣りなど、早起きするスポーツは敬遠するタイプ。

麦畑

田んぼかと思ったら、ちょっと様子が違う。

麦畑

麦畑でした。
荒川サイクリングロードを走っていると、たんぼ区間があるので、
稲の一生を見ながら四季を感じるのだけど、麦ってピンと来ないな。

家に帰ってから調べてみたら、
冬蒔きの場合は、11月ぐらいに種をまいて、6月に収穫するそうです。
という事は、あと少しで収穫時期なのか。

え?ちょっと待てよ。
ミレーの落穂拾いって、勝手に秋の風景だと思っていたけど、
もしかして、あれって春なの?

wikiには、春小麦収穫後の夏の農作業の風景と書いてある。
ああ、長い間勘違いしてました。

自然の中を走っていると、そういう発見が出来るのがいいですよね。

樋詰橋

さて、荒川にかかるのは、樋詰橋。
こちらも沈下橋です。

荒川

ゆったりと流れる川のほとりには、釣りをする人達が。
しばらく釣りしてないけど、してみたいなあ。
フライやルアーより、ゆっくり釣り糸をたらすタイプの釣りがいいなあ。

サイクリングロード

橋を渡ってすぐサイクリングロードに。
この辺は道が細いので、ハイスペックマシンものんびり巡航。

榎本牧場

今回は、榎本牧場の裏口の方から入ります。

榎本牧場

牛や馬とご対面!
普段は牛舎に入っている姿しか見てなかったから、
牧場っぽさを感じる。

サイクルラック

サイクルラックは満員御礼。
入り口左のサイクルラックに掛けようとしたら、
高さが低すぎて、シートを掛けられなかったです。
なのでハンドルをかけるという荒技に。

さて、注意書きにもありますが、最近、盗難があったのでご注意。
サイクリングする人に悪い人なしと安心しきっているのか、
鍵を掛けてない自転車を何台かみかけました。
ここで盗まれると、帰りが大変なので、くれぐれもご注意を!

ダブルコーン

今回は、ミルクとモンブランのダブルコーン!
モンブランには、栗のチップも入っていました。
栗って言うと秋のイメージですが、
今食べても美味しいですな。

■榎本牧場フォルトゥーナ
■埼玉県上尾市畔吉736-1 榎本牧場内
■営業:10:00~18:00
■定休日:正月1〜3日
場所はこのへん
オフィシャルサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ミオカザロ(本川越)

上江橋

荒川サイクリングロードを上流へ。
久々に上江橋を渡ります。

荒川

上流の荒川はこんな雰囲気。
なんか屋根の付いた渡し船的な物が走っていたのだけど、
あれは何だったんだろう?

家に帰ってから調べてみたら、
川越グリーンクロスというゴルフ場の渡し船だそうです。
クラブハウスが川越側の右岸にあり、
そこから渡し船で荒川を渡り、左岸のコースに出るというシステム。

なぜ、こんな面倒な事に?

伊佐沼

上江橋を渡ったら16号で川越方面へ。
途中で右折し、伊佐沼方面へ。

ましゅましゅ

その近くの農家レストラン「ましゅましゅ」が本来の目的地だったのですが、
残念ながら、田植えの為、臨時休業。
ここまで来て…。

田んぼ

この付近は田んぼに囲まれていていて、
米を集める大きなサイロもあったりします。

川越方面に行こうか、榎本牧場方面に戻るか考えたのですが、
そういえばこの付近に、1度行ったお店があるなと思い出しました。

ミオカザロ

手造りソーセージのお店ミオカザロ。
こちらにはイートイン出来るカフェが併設されています。

あれ?サイクルラックがお店の前にあったハズ…。

サイクルラック

と思ったら、駐車場方面に移動していました。

オオノ

駐車場の奥には、新たにお店が出来ていました。
「小江戸黒豚 鉄板懐石 オオノ」

どうせだから入ってみようかとも思いましたが、
メニューをみたら、コースのような御膳しかなく、
だいたい2500円オーバー。

しかも、高級そうな風情なのに、サイクルジャージだしね。

店内

という訳で、予定通り、ミオカザロへ。

チリドッグ

頂いたのは、チリドッグとアイスコーヒーのセット、801円。
相変わらずソーセージが旨い!
お久しぶりの味。

こちらは、しばらくお客は僕1人だったので、のんびりと。

さーて、予定も変わってしまったし、この後、どうしようか?

■Mio Casalo (ミオカザロ)
■埼玉県川越市谷中27
■営業:10:30~18:30
■定休日:水曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!→人気ブログランキングへ  にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村