ユニクロ・ブロックテックパーカーの勧め

ブロックテックパーカー

ポタリングなどの街乗り自転車の方に、
今のうちにユニクロ・ブロックテックパーカーを
買っておく事をお勧めします。
ネットでは、すでに全色全サイズ売り切れとなっていますが、
お店なら、まだ在庫があって買えます。
僕が買ったのは、池袋のサンシャイン通りのユニクロ。
1階にもあるのですが、4階に全色全サイズありました。
お値段は、税抜き5990円で、税込み6465円。
マネキンが着ている赤いジャケットです。

レインジャケット

僕が愛用しているraphaのHOODED RAIN JACKETは、税込み38,000円。
3年前のブラックフライデーで、1万円安く買っているのですが、
それでも、28,000円。

ほぼ、このジャケットと同様の用途の物が、6465円で買えるのです。
もちろん、品質とか、細かい仕様とかは、かなわないですが、
品切れになりそうな今、梅雨の時期に向けて
一着買っておいても損はないと思い、お勧めさせて頂こうかなと。

ブロックテックパーカー

この写真では、少しくすんだ赤になっていますが、
実物は、真っ赤です。
その他、黒、紺、青、グレー、カーキと色があるのですが、
僕は、交通安全対策も含め、街で目につきやすい赤にしました。

ロードのガチ乗りではなく、街乗りポタリング用におすすめ。

●まず、防水仕様である事。
小雨が急にパラついた時、フードをかぶれば、
レインジャケットとして機能し、上半身は濡れる事がありあません。

●透湿仕様である事。
ここについては、正直、raphaにはかないません。
脇の下とか、小さな穴の通気孔が開いていて
蒸れを逃がす仕様なのですが、
ユニクロの場合は、首元のファスナーを少し下げると、
合わせの所に小さな穴がいくつあ開いていて、
そこから風を取り入れる仕様のようです。

その他、raphaには、夜間に便利なリフレクター素材があったり、
背中の腰の部分から、お尻を隠す泥よけカバーを出せたり、
色々自転車乗りに至れり尽くせりな仕様となっているのですが、
それを除いても、税込み6465円だったら、
一着買って置いても損はないと思います。

raphaに比べて、少し生地が厚いなと思ったのですが、
それでも、2016年モデルよりも、100gちかく軽量化されているそうです。
そして、背中にプリントされてあったユニクロマークが消えているので、
完全な無地で、どこのブランドかわかりにくいです。

パーカー

ウインドブレイカー、レインウエアの役割をするので、
これからの季節、春から梅雨にかけてのサイクリングには、ピッタリです。
ネットでは、売り切れになっているので、
今のうちに、お店で探して、一着手に入れておきましょう。

Pocket
LINEで送る