仁田山お花見ヒルクライム

仁田山

この時期、飯能でどうしても行きたい場所がありました。
仁田山峠は以前も登った事がありますが、
ここを調べると必ず出てくるのが、
桜の時期は桜のトンネルが綺麗というもの。

そこで今年こそはと、TwitterやInstagramをチェックして、
仁田山の桜の開花状況を監視しておりました。
そして、この週末が満開という情報をキャッチ!
ただし、夕方雨がちらつくというので、
他は早めに切り上げて、仁田山にやって参りました!

仁田山立体ルート

一枚目の写真が浅岡屋商店からの登り口。
そこから、いきなりの15%に出迎えられ、
それを登り切れば、待望の桜並木です。

桜

下に見えるのが、登り口で、15%は、あれよりももっと下の方です。
ただ、瞬間的な斜度なので、
だらだら続く有間ダムの坂道の方が、斜度は低いけどキツく感じます。

桜並木

何人かの自転車乗りが、バイクを立てかけて記念撮影していた桜の木。

コア山

雨雲が近づいてきて、すでのポツポツ来ていたので、
コア山の石碑の所まで登ったら、ダウンヒルする事に。
桜並木を一気に動画で取ろうという算段です。
同じ考えの人が何人かいて、
スキーの滑降のように順番待ちという状態。

鳥居観音

コア山から振り返れば、向かいの山に桜越しの鳥居観音が!

一応、ヒルクライム動画も撮ったのですが、
逆光になって桜が映えないのと、
オヤジがハアハアいうだけの、何の得もない動画になってしまったので
軽快なダウンヒルを選択。

BGMつけようかと思ったのですが、ウグイス?が鳴いてたりするので、
そのままの音声にしました。
1分半ないので、サクっとお花見してみてください!

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


月輪(飯能)

橋

今年初の飯能!
20度越えてるけど山の方が寒いかな?
とかウエアを迷ってインスタをチェック!
とりあえず今日アップされている物は長袖が多いので、
長袖と春用のロングタイツのビブで。

日向を走っている時は少し熱いぐらいですが、
山間の日陰に入ると、少しひんやりなのでちょうどいい。

名栗川

飯能の河原は、桜がまだ残っていて、お花見BBQの人達も。

桜

名栗方面は山あいというのと、南側が山なので、
気温が抑えられているのか、桜も遅咲きらしくちょうど満開の木がいくつも。
その他、遅咲きのしだれ桜や、山桜的なものとか、
色合いの違う桜が咲き乱れていました。

自転車で花見というと、荒川サイクリングロードの吉見の方が有名ですが、
名栗は、今週がちょうどいい感じです。

月輪

とりあえずお昼は、名栗の月輪へ。
暖かいので、テラス席狙いです。

ラック

表側からは見えませんが、裏のテラス席の所に、
サイクルラックがあります。

テラス

テラス席からも山里の桜が見えます。
遠くの桜を眺めながらのんびりと。
バイクでこの付近をツーリングしてきた方と、少しお話。
名栗湖に行ってきたら、満開で素晴らしかったと。
もちろん、行く予定なんですが…。

昔は自転車にも乗っていたけど、
もう電動アシストじゃないと無理かな…と言っていましたが、
機会があったら自転車にも挑戦してみてくださいな。

タコライス

タコライスは、アイスティーとのセットで。1050円。
カフェ飯にしては割とボリュームあるのは、
やはり自転車乗りのお客さんが増えたからでしょうか?

バイクの方も、「ここの飯旨いねえ」と言ってました。
ごちそうさまでした。

■月輪 (gachirin)
■埼玉県飯能市下名栗1063-5
■営業:11:00~16:00
■定休日:火水
場所はこのへん
お店のサイト

有間ダム

食後に名栗湖方面に向かうと、
ダムに向かう坂道の入口、名栗川の桜が満開でした。

美しい光景なのですが、ここが地獄の入口。
ダムへは直線基調なので、最大14%の坂道が、
他の山道よりも、なぜかきつく感じます。
しかも体がなまっているのか、いつもよりギアを使ってしまいました。

名栗湖

名栗湖の湖畔にも桜が点在しているのでで、
一周するとお花見ライドが楽しめると思うのですが、
今回は、仁田山の桜並木がメインのお楽しみなので、
こちらは早々に引き上げました。
本降りにはなりそうもないのですが、たまに雨粒が落ちてくるので、
早々に次に行く事にしたのでした。

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ