DADA CAFE(豊島園)

dada cafe

いきつけの飲み屋さん、江古田の「ぽかんと」でバイトしている
女子大生のコと、時々、映画話で盛りあがります。
日芸の彼女は、授業のコマが空くと、
自転車でひとっ走り、ユナイテッドシネマとしまえんに行くのだそうです。
会員になっていれば、安く映画も見られるし、
だいたい程よい感じで空いています。

池袋に出るぐらいなら、ユナイテッドシネマとしまえん!
というのは、僕も同じ。
年末の映画三昧は、としまえんに自転車を飛ばしました。

そんな中で映画の前に、ランチに立ち寄ったのが、
以前、titi cafeだった所に出来た、DADA CAFE。

dada cafe

かつて、代々木の古民家を利用した有名カフェだったのですが、
惜しまれながら閉店。
titi cafeのオープンの時も、設計など手伝ったそうで、
その縁もあってか、titi cafeの後を継ぐようにお店をオープンさせました。
なので、内装などは、titi cafeとほぼ同じです。

カレー

オープン時は、おかずを選べて組み合わせるランチ形式だったようですが、
現在は、決められたセットメニューになっています。
その中から、チキンカレーをチョイス。
サラダがセットになって1100円。

ケーキ

年末仕事納めの翌日だったので、
なんだか気が抜けて、ぼーっとしていました。
映画の時間まで、まだまだ余裕があります。
ランチドリンクのコーヒー、250円が到着したのですが、
さらにデザートを奮発する事にしました。450円。

こちらの名前を聞くのを忘れてしまったのですが、
なんとも素朴な味わいで、ぼーっとする時間にぴったりの味。
リラックススしながら、久々にカフェで長目のコーヒータイム。
久々に、cafeでの休憩がメインのお題となって、
いい時間が過ごせました。
休みって大事。

■DADA CAFE
■東京都練馬区練馬4-19-7 メッセ豊島園2号館 2F
■営業
11:30~17:30(平日)
11:30~20:00(土日)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


クラブハリエB-studio 日本橋三越店(三越前)

日本橋

久々の日本橋をぶらぶら。
日本橋は銀座より、大人の街という感じがします。
昔ながらの老舗があり、デパートは完全に富裕層狙い。
店員さんも、ベテランが多いのだけど、ビシっとした雰囲気で、
入っていくこちらも背筋を伸ばさなければいけない感じに。
だらったとした気持ちで入ると、場違い感がハンパないです。

三越前

来たかった場所が、銀座線の三越前を出た所の、
三越の地下エントランス付近。

松岡茉優さん主演の「勝手にふるえてろ」で、
主人公はアンモナイトなどの絶滅した動物の興味があり、
アンモナイトの化石を家に飾っているのですが、
それを見たときに、日本橋三越の壁にはアンモナイトが埋まっている
という記事を思い出したのです。

アンモナイト

特に銀座線の改札口付近の通路に使われている大理石の柱は、
さまざまな化石の本にも取り上げられたことのある、
化石マニアにとっての名所。
アンモナイトをはじめとした、いろいろな化石が埋まっています。
柱を一本一本ガン見しながらうろついて、
しかも、化石を見つけた時はニヤニヤしちゃってたりして、
端から見たら、ちょっと変な人に映っていたかもしれません。

クラブハリエ

さて、その足で、日本橋三越新館地下2階の、
クラブハリエB-studioへ。
滋賀県の銘菓を探していたのですが、
滋賀と言えば、老舗の和菓子屋『たねや』が展開している
バームクーヘン専門店クラブハリエが、県を代表するお菓子らしいのです。

そのバームクーヘンが食べれるカフェが、三越の地下にあり、
ちょっと味見をしてみる事にしました。

バームクーヘン

ファーストフラッシュティーセット、1,134円。
今年の新芽で製茶された希少なダージリンファーストフラッシュと
焼きたてバームクーヘンのセット。
バームクーヘンはどちらかといおうと、
つぶして食べるか、一枚ずつ剥がして食べるとか、
邪道な食べ方が好きなんですが、
こちらは、ふんわりとしていて、そんな邪道をさせる雰囲気ではありません。

上品なお味。
久々に紅茶飲んだわ。

■クラブハリエ B-スタジオ 日本橋三越店 (CLUB HARIE B-studio)
■東京都中央区日本橋室町1-3-10 日本橋三越本店 新館 B2F
■営業:10:30~19:30(L.O19:00)
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ