ハウスカフェ 江古田プラス(江古田)

「痩せましたね」と、ハウスカフェ 江古田プラスの、ご主人が言ってくれました。

コロナ自粛期間初期、テイクアウトがどれも以外と大盛で、しかも家から外に出ず動かない物だから、まんまとコロナ太りしました。

しかし、コロナ期間中に減量する「コロナ痩せ」を目指して、昼は好きな物を食べる代わりに、夜は炭水化物抜き、そしてマスクをしてのウォーキングと生活習慣を変えた所、5月〜7月で、6㎏減量。太った部分も足すと8㎏減らす事に成功しました。

でも、ずーっとマスクしているから、誰にも気づかれないのですよ。意外とね。

まあ、体重キープの方法は身につけたので、昼はご近所の旨い物めぐりを続けています。もうコロナ禍の楽しみは、それしか無いですね。

こちらの 江古田プラスは、洋食をメインとしたリノベーションカフェです。

お店の前には自転車を止められないので、ゆうゆうロードの1時間無料の駐輪場へ。

この日頂いたのは、メカジキのグリル。ドリンク付きで1200円。

なんか盛り付けのフォルムがオシャレになって、カフェ飯感が増し増しですね。

そのせいか、お一人様の女性が多く、2階にはお一人席もいくつかあるので、ソーシャルディスタンスが保たれています。お店の奥様も、お客さんが買えるたびに席を消毒していますし、そういうのを見ているから安心してご飯が食べられますね。

キャバクラやホスト以外の居酒屋系の飲み会でもコロナが発生していますが、外からみると、酔っ払って大声で話し、ツバ飛ぶよなー!ってぐらい。あれじゃ危ない。

カフェは、メニューが届くまでマスクして待っている人多いし、食事したらすぐマスクして退店。

8月は美味しいはもちろん、安心なお店選びも大切になりますね。

■ハウスカフェ 江古田プラス (house cafe 江古田 plus+)
■東京都練馬区栄町20-5
■営業:
11:30~13:45(ランチ)
14:30~17:30(カフェ)
■定休日:火祝
■場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

カフェ クーポラ(目白)

東京都の新型コロナの新たな感染者が367人を越えこれまでの1日最多に達した事で、放送局からリモート復活のお達しがやってきました。

今年はコロナもそうだけど、7月中に梅雨も明けず、夏らしい事を出来ない日々が続いています。

番組でも「夏らしい事した?」というテーマでメール募集しましたが、そうめん食べたとか、手持ち花火やったとか、ミニマムな夏らしさが多かったです。

そんな中で面白かったのは、フェスに行けないので、ロッキンのフェス飯「メロンまるごとクリームソーダ」を家で作って、音楽をガンガンかけながら食べたというもの。

そこで僕も、せめても味覚だけも夏を感じようと、旬の桃のパフェを食べに目白のクーポラまでミニベロで。

今年の桃のパフェは、3回に分けて内容を変えるそうで、第一弾は8月2日までの提供。

その第一弾は「ももとピーチパインのパフェ」。1800円。

桃は香川県さぬき市飯田桃園直送の高級食材。
中には桃の味のする西表島アララガマ農園のピーチパイン。
さらに奄美大島産のすもも!

ピーチパインって始めて食べましたが、本当に桃のような味がするんですね。他の席で食べていたカップルが「マジ、桃って感じじゃん」とはしゃいでいたのも理解出来ます。

今年は長引く梅雨のおかげで、日照不足で、桃やスイカが高いそうですが、まあ、他に旅行も出来ないので、このぐらいの贅沢はしてもいいんじゃないですかね?

第2弾、第3弾、桃パフェの新作をが出るのを楽しみにお店のInstagramをチェックしています。

■CAFE CUPOLA mejiro
■東京都新宿区下落合3-21-7 目白通りCHビル1F
■営業:
8:30~20:30(火水木土)
14:00~20:30(金)
8:00~18:00(日)
■定休日:毎週月曜
場所はこのへん
オフィシャルサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ