バイシクル コーヒー トウキョウ トラノモン(虎ノ門)

虎ノ門

10月からの新番組の収録が始まったので、虎ノ門へ。
ラジオ業界は、4月と10月は新番組スタートが多く、
今の時期は、前の番組と新番組の両方の収録があり、
比較的忙しい時期となります。

虎ノ門

虎ノ門での収録なら、自転車で行きたかった所ですが、
あいにくの雨。
でも、この辺って交通の便のせいなのか、
路上には、かなりの数の自転車が止められていました。
しかも、クロスバイクのようなスポーツタイプ。
どの付近から通ってきている人が多いんでしょうね。

バイシクルコーヒー

さて、虎ノ門なら行ってみたかったのが、
バイシクルコーヒー。
以前、この付近に来た時に覗いてみたのですが、
この付近はオフィス街のせいか、土日はのきなみ飲食店がお休み。
こちらも、土日祝は定休でした。
なので、平日に、念願のバイシクルコーヒーです。

BICYCLE COFFEEは2009年にサンフランシスコベイエリアを拠点とし、
創業されたコーヒーブランド。
それは有機栽培されたコーヒー豆を、自分達で焙煎し、
排気ガスを出さない自転車で配達するというのがコンセプト。

こちらはその日本版で、虎ノ門を拠点に、
港区の各地に豆を配達しています。

店内

天気のいい日には、表の歩道に
ベンチやテーブルが置かれるらしいのですが、
この日は、雨。
店内には、ちょこっとした椅子があるだけで、
ちょいと腰掛けて、サクっと飲むというスタイル。

Tシャツなど、自転車モチーフのアパレルもあり、
Tシャツ一枚買っちゃいました。
Tシャツを買うと、コーヒーが一杯タダになるチケットをくれます。

こちらでは、「Free Coffee Friday(無料コーヒー金曜日)」
というのもやっていて、
金曜の朝の8時から9時半の間は、コーヒーが無料になります。
虎ノ門は、通勤で来る人がほとんどなので、
一週間お疲れ様という意味合いで、朝の短時間に無料になるそうです。

ちなみに、毎月第一水曜日は
自転車通勤でお店に寄ってくれた人は、コーヒー無料になります。
水曜かあ、収録は水曜日じゃないんだよなあ。
自転車で行って、ここでコーヒーのサービスを受けて、
それから収録に望むとか、超理想的なのに。

水出しコーヒー

いただいたのは、水出しのアイスコーヒー。
苦みは抑えめで、とてもまろやかな味。
雑味もなく舌に残る感じもありません。
シロップ無しのストレートで飲んだ方が美味しいかも。

10月から、虎ノ門に来るのが楽しみになりそうだなあ。

■バイシクル コーヒー トウキョウ トラノモン
■東京都港区西新橋2-18-7
■営業:8:00~17:00
■定休日:土日祝
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


カフェ クーポラ メジロ(目白)

クーポラ

30度を超えるとかき氷が食べたくなるそうですが、
30度を下回る日が続き、なんと無くパフェ気分。
そんな中、インスタをチェックしていると、
目白に期間限定の美味しそうなパフェがあるではないですか。
そこで、ミニベロで目白まで。
家から10分ちょっと。しかも全部裏道。

目白通りに出来たのが、カフェ・クーポラ・メジロ。
イタリアのバルで修行したオーナーが出したお店だそうです。
店内は細長い形で、2人席、3つと、
グループで使用出来るテーブル。
あとはカウンター。

今年の春に出来たばかりなので、
まだ知らない人が多いのか、
通りかかって、お店の前のメニューをチェックし
遠目に店内を覗いて行く通行人の方が多いです。

パフェ

いくつもの桃が層になった季節限定のパフェ。
厚切りの桃、
桃のシャーベット、
パンナコッタ、ジュレ。

単にフルーツを盛っただけでなく、
上から食べていって、層が交わる時に新たな味のコラボが。
グルメ雑誌だったら、マリアージュか。
フルーツパフェって、せいぜい、生クリームや、
ジェラートとの組み合わせだったりしますが、
こちらのパフェは、結構複雑な味わい。

喫茶店のパフェも好きなんですが、
こういう味わいを考えたパフェも面白いですね。
ちょっとパフェ、調べるかなあ。
季節のフルーツを使っているから、旬を感じられるし、
それ以外のアレンジをチェックだなあ。

■CAFE CUPOLA mejiro
■東京都新宿区下落合3-21-7 目白通りCHビル1F
■営業:
8:00~21:00(火〜土)
8:00~18:00(日)
■定休日:毎週月曜、第2&4火曜日
場所はこのへん
オフィシャルサイト

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ