ビヨンドズィーコーヒー(西ヶ原四丁目)

都電

都電は路面電車といいつつ、
こうして道路を横切る場所は意外と少ないです。
池袋から明治通りを王子方面に向かい、
西巣鴨から白山通りに入った所の、踏切。
駅で言うと、新庚申塚。

ビヨンドズィーコーヒー

白山通りから染井霊園の方に入っていった所にあるのが、
ビヨンドズィーコーヒー。
サイクルラックのあるコーヒーショップと聞いてやってきたのですが、
あれ?無い?

外観

…と思ったら、完全に隣の敷地だと思っていた所に
サイクルラックがあるではないですか?
え?隣の豪邸と、お店って一緒なの?

サイクルラック

自分のミニベロはスタンドがついているので
サイクルラックは必要ないんですが、
一応、サイクリストの為にリサーチ!
最近は、徐々にではありますが、
サイクルラックのあるお店増えています。

店内

店内は、シンプルな作り。
今、流行のコーヒースタンドという感じ。
なんとなく松本幸四郎っぽい雰囲気を漂わせるご主人が、
お一人でやられています。

前を通るママチャリのママ達が、
みんな店内を覗いて行きます。
この日は、平日だったのですが、
週末になると、ママ達のお客様が増えるのだとか。

巣鴨から染井霊園をめぐって、飛鳥山に抜ける人とか、
近くの西ヶ原みんなの公園で、子供を遊ばせる人とか、
お休みには、そういう人が増えるそうです。

キャラメルフラペチーノ

この日は暑かったので、冷たいキャラメルフラペチーノ。
ほどよい甘さと冷たさが体に染みていきます。

普通こういうお店だと、
お茶うけにロータスのクッキーが出てくるのですが、
こちらは、ローカーのウエハースでした。
写真を撮らずになにげなく食べてから、
旨い!って事に気がついて、後悔。

ナポリタンというのは、ケチャップ味という訳ではなく、
ナポリ産のヘーゼルナッツを使った物という意味です。
ヘーゼルナッツとコーヒー合うに決まっているじゃないですか!
と、興奮しつつ、そういえば西国分寺に、
クルミドコーヒーってあったのを思い出しました。

ナッツっていうと、ウイスキーにも合うよなあ。

昔、スナックっていうと、
クラッシュアイスのグラスに刺さったポッキーや
皿に盛られたキスチョコというのが定番でしたが、
出来るカフェが、ロータスのクッキーを出すみたいに、
ウイスキーに合う、あの乾き物も進化しているんでしょうかね?

オシャレなコーヒースタンドで、
コーヒーとは全然関係ない事を考えていたのでした。

■ビヨンドズィーコーヒー (Beyond Z Coffee)
■東京都北区西ケ原4-52-4
■営業:9:00~18:00
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のFacebook

西ヶ原みんなの公園

近くにある西ヶ原みんなの公園。
ご主人に自転車でカフェ巡りをしている事を話したら、
南池袋公園の話になりました。
昔は、カップルが忍び込む怪しい公園だったのが、
整備されて、ラシーヌ ファーム トゥー パークというカフェが出来、
まるで池袋とは思えない空間となっています。

みんなの公園

そんな風に、子供を遊ばせたり、憩いの公園があり、
その近くで美味しいコーヒーが楽しめるという
街作りがしたいというお話でした。

代々木八幡の周辺に、個人店のカフェの名店が多いのも、
代々木公園の原宿側じゃなく、裏の方で静かに楽しみたいという
大人達にウケての事ですから、
公園とカフェ、コーヒースタンドという流れはありでしょうね。

…という話をしていて、
最近は、コーヒースタンドと焼き菓子、
ベイクドショップのコラボが多いですがと話したら、
そういう売り込みはあるそうです。
やっぱり、流れなんですね。

染井霊園

さて、春は桜の名所の染井霊園へ、
ソメイヨシノのソメイは、この地の名前です。

案内版

久々の墓マイラー。
やはり芥川龍之介先生のお墓、お参りしておきましょうか。

案内版

墓地の中には、案内版もあり、わかりやすいです。

芥川龍之介の墓

こちらが、芥川先生のお墓です。
どうか、文才があがりますように。
…って、酒飲みながら書いてて、それは恐れ多い願いだろ!

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


ガーデンヴィラカフェ(ときわ台)

ときわ台

ここの所、ときわ台に足を運んでいたので、
せっかくならば、気になるカフェを、もう少しまわりましょう。
その前に、ときわ台の北口は、駅前から放射状に道が伸びていて、
なんとなく田園調布を思わせる作り。
調べてみたら『板橋の田園調布』と呼ばれる事もあるらしいです。

地図

ただ、地図を見てみると、田園調布のような同心円的な感じではなく、
なんとなーくという感じで、ちょっと中途半端な感じ。

つきあたり

ただ面白いのは、よく見ると住宅地の突き当たりが、
ランドアバウトのような円状になっていて、
袋小路で、方向転換しやすいように設計されています。
これは、他では見たことありませんねえ。

google mapのストリートビューなどで見て貰えればわかりますが、
この袋小路のある付近は、高級住宅街っぽいです。
分譲時に敷地も大きくとった模様で、
今となっては、なかなかこういう大きな家が並ぶ場所は少ないです。
建物もデザイナーズ系の家屋が多いですしね。

巣鴨の大和郷かもそうだし、下町系というイメージでありながら、
古くに分譲した所は、隠れ高級住宅地が多いですね。

ガーデンヴィラカフェ

住宅街を散策しつつ、北口の人気店、ガーデンヴィラカフェへ。

ウイーン

ん?隣のコーヒー・ウイーンも気になるなあ。

ランチ

ランチは、肉そぼろ丼!
余裕のある時にアタックしよう!

ガーデンヴィラカフェ

さて、今回の本命ガーデンヴィラカフェ。

ガーデンヴィラカフェ

半地下と半二階構造になっていて、
半地下の方は、セレクトショップになっていて、
ハワイアンウェアやジュエリーなどが並びます。

カウンター

半二階がカフェになっているのですが、
このカウンターの背中側がテーブル席。
見事に自分以外女性客。
といっても、若い女性というより、ご近所マダム系。
女子率というより、女性率が高いお店です。

ロコモコ

ロコモコ丼は、ドリンク付きで1200円。
その他、ハワイアンなパンケーキがあったり、
1階のショップと共に、ハワイを感じさせる物がいっぱいです。

■ガーデンヴィラカフェ (Garden villa cafe)
■東京都板橋区常盤台2-27-10 1F
■営業:11:30~23:00(
■定休日:火曜
場所はこのへん
お店のTwitter

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ