自転車の保険、どれ入ってる?

これまで自転車の保険は、au損保の保険に入っているのですが、
保険の満期と更新のお知らせが来たので、
これを機に、見直しをする事にしました。

日本損害保険協会によると、
交通事故件数に占める自転車事故の割合は、
平成27年で18・4%。2割近い割合です。

自分も大事には至りませんでしたが、
初心者サイクリストの急な方向転換で、
急ブレーキからの砂すべり、突き指という事故があったばかり。

相手がどういう怪我になるかというのもありますが、
20年6月には自転車同士の衝突事故で、
片方に9266万円の支払いが命じられています。

au損保
セブンイレブン
ファミリーマート

この3つのプランで検討。

auの全部保証プランみたいなのに入っていたのですが、
形態が変わり、一番安い月370円ので十分になっているではないですか。
結果、プランを変更しau継続ですね。

●個人賠償責任、1億円
●示談代行サービス
●自転車事故で死亡600万円
●ヘルメット着用時死亡、100万円
●入院保険日額、8000円
●手術保険金、4万円
●自転車ロードサービス(50km・年4回無料搬送)

とりあえず、自転車にかかわる部分だけなので、
最安の月370円で、いいかなと。
どちらかというと、相手に対する保険と考えているので。
あれもこれもって、ポチポチつけていくと、
月額があっという間に1500近くに。

昨年も、正丸峠で自転車事故に遭遇していますし、
事故のニュースも多数目にしました。
他人事と思わず、自転車保険、加入してくださいね。

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


サイフォニスタ(椎名町)

サイフォニスタ

椎名町で見かけたお店「サイフォニスタ」。
池袋から江古田方面に自転車で帰る時には、
この左手の道を使っていたので、
お店の存在は、目にはしていたのです。

実際に入るのは、今回が初めてですが。

ビーフシチュー

頂いたのは、ビーフシチューのセット、880円だったかな?
ゴロゴロとお肉の入ったビーフシチュー、
こちらも美味しいのですが、今回の主役はトーストです。
料理を待っている間に店内を眺めていたのですが、
このトーストを焼いていたのが、バルミューダのトースターだったのです。

最近、まわりの素敵な奥様界隈でも話題になっていた、
バルミューダのトースター。
一度、食べてみたいなあと思っていたのですが、
これで、念願の試食が出来るではないですか。

焼きたてのパンの味に近づけるという、スチームトースター。
トースターにしてはお値段が少し高めなのですが、
その価値があると言われていて、
どんなだろう?とずっと興味があったのです。

実食!

まずは、普通のトーストともっちり感が違います。
表面はサクっとしているのですが、
これがサクだとすると、
普通のトースターが「カリッ」となる表現したくなるぐらい、
控えめのサクッ!
いや、絶妙のサクッ!でしょう。

このトーストに慣れてしまうと、
普通のトースターは、表面焼きすぎなんじゃ?と思ってしまうかも。

このバルミューダ、チーズトーストで真骨頂を発揮するらしいのですが、
こちらのお店、メニューをみたらチーズトーストがありました!
ぜひ、次回はそちらを試してみたいです。

■サイフォニスタ
■東京都豊島区長崎2-12-15
■営業:9:00~19:00
■定休日:水曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ