ハウスカフェ 江古田プラス(江古田)

連休中にランチしようと思って、江古田ゆうゆうロードをママチャリで走っていたら、五叉路の所のお蕎麦屋さん「福本」が無くなっていました。どうやら建て替えのようで、また復活する模様ですが、江古田からは、町のお蕎麦屋さんもいくつか消えています。

江古田銀座商店街の居酒屋「炙りや」は、元々は「甲子」という蕎麦屋だったし、音大通りの定食屋「キッチン男の晩ごはん 女の昼ごはん」も、「更科」でした。駅前には唯一の立ち食い蕎麦「むさしのそば 」があったのだけど、その後、たこ焼き屋さんになったりして、最後はビルごとなくなりました。

江古田付近で蕎麦と言ったら、新江古田の「じゆうさん」が有名です。建て替え前は普通の何の変哲もないない町蕎麦だったのが、代替わりを機に、柏の「竹やぶ」で修行して、今ではグルメ雑誌などにも取り上げられる名店に。

「じゆううさん」は、ちょっとお高い感じになっちゃったけど、豊玉の「ふる井」みたいに、街のそば屋さんみたいなリーズナブルさでありつつ、クオリティの高い蕎麦屋に「福本」もなって欲しいなあと思ったりします。

house cafe

さて、この日のランチは「ハウスカフェ 江古田プラス」へ。まだ一歳にならない子供をもつ友人ママも、2階には、ハイハイ出来る畳敷きのスペースがあるので、何度か利用していると言っていました。子育て中のママには知っておいて欲しいお店。

この日はポークカツレツのデミグラスソースをチョイス。単品だと950円なのですが、ここのアップルジュースが好きなので、ドリンク付きの1200円のセットに。

相変わらず一品一品が丁寧に作られていて美味しい。江古田は学生街なので洋食も濃い味付けの所が多くて、オッサンの自分には濃すぎるかなという所が多いんですが、こちらは上品で、デミグラスでも濃すぎるという事はありません。助かる〜。

パンケーキ目当てで来た女性の方もいらっしゃいましたが、パンケーキは14時からなので、ご注意を。ランチの時にはパンケーキややっていませんので。

■ハウスカフェ 江古田プラス (house cafe 江古田 plus+)
■東京都練馬区栄町20-5
■営業:11:00~17:00
■定休日:火祝
■場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*