マヒ グローバル ダイニング(江古田)

ぶつかったり、運動で酷使していないのに、水曜日ぐらいから右膝が痛くなってきて、夜になったら膝が曲がりにくくなってしまったので、木曜の朝イチで練馬総合病院に行きました。

レントゲンなども撮って検査した結果、膝は関節に問題はなく、軟骨もすり減ってないし、もの凄くいい状態!と逆に褒められてしう始末。

そこで、膝を曲げたり触ったりして痛みを検査した結果、膝に繋がる筋肉つけ根が炎症を起こして曲がりにくくなっているという事でした。太ももの筋肉が弱くなったり柔軟性を欠いている時に、膝への負荷がかかって起こりやすいとの事。

「運動を急にやめたりしてません?」と言われ、思い当たるのは去年、ロードバイクに全然乗れていないという事です。去年の猛暑、秋の台風で、例年より全然、遠出していませんと言ったら、それも一因かもしれませんが、筋肉が硬くなっているのでストレッチもした方がいいです!と言われました。

さらに、そこで思い出したのが、かかりつけの接骨院で言われた言葉です。年に1度ぐらい「かかと痛」で歩くのが難しくなる事があるのですが、それをみてもらった時に「これは、かかとというより、お尻の筋肉が固まって、それが腿やふくらはぎを通じて、かかとに症状が出ていますね」というもの。

念のために接骨院にも行ってみると「お尻固まってますね。あれほどお尻にストレッチしなさいって言ったじゃないですか」とお叱りを。「ここの所、ずーっと座りっぱなしの事ありました?」と聞かれると思い当たる節があるじゃありませんか!

年明けの番組で、ラグビートップリーグの開幕情報を扱う時、ノーサイドゲームに出演した林家たま平さんをゲストに迎えて話を聞く事になったのですが、正月休みの間、ノーサイドゲームを制覇すべくドラマ10話を一気見。さらにその後、別の番組でアニメ「「鬼滅の刃」を取り上げるというので、26話一気見。

つまり正月休み中何日間か、ほぼずーっと座って1日中テレビを見ていたのです。そういえばその間にお尻が痛くなった覚えもあるわ。これが原因か。あの時、お尻ストレッチしとけば良かったんですけどね。

アニメ見過ぎが原因で歩けなくなるって事あるのか?(原因不明ですが)

ともかく、膝が曲がらないので自転車も乗れないし、しばらく家飯だったのですが、さすぎに飽きてきて、ヨチヨチ歩きながら、マヒ・グローバルダイニングへ。

頂いたニハーリカレーは、1100円。プラス150円でラッシー。

上に散らしてある緑はパクチーで、白い細切りは生姜、中に骨付きの羊の肉の塊が沈んでいます。ナンかライスか選べるのですが、絶対にライスがオススメ。スープカレー風に食べると、スパイシーで汗をじわじわかいてきます。

自分的にはいつも風邪対策で、ひきそうになる前に葛根湯代わりにこれを食べて、体を温めるのですが、他のカレーと違って薬草風の味わいもあるので、なんだか体によさそうというプラシーボ効果があります。

膝には関係ないけど、なんか体に良さそうを入れておきたくなったんですよねえ。

膝は週末ずーっとアイシングをしていたので、痛みも弱まり、だいぶ曲がるようになって来ました。

■マヒ グローバル ダイニング (Mahi Global Dining)
■東京都練馬区旭丘1-57-12
■営業
11:00〜15:00(ランチ)
17:00〜22:30(ディナー)
■定休日:金曜
場所はこのへん
お店のTwitter

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ