ラファ・サイクルクラブ東京(原宿)

ラファ

ツールドフランスを走る強豪チーム・SKYのジャージといえばRaphaです。
そのショップと、カフェを兼ねたお店がオープンしたと聞いて行ってきました。
場所は原宿付近、明治通りから一本裏手に入った場所。

サイクリストの聖地、自転車関連ショップが並ぶ外苑西、
通称キラー通りからは少し離れていますが、
北参道の盆栽自転車店なども視野に入れると、十分同じエリアと言っていいでしょう。

自転車

自転車関連のショップなので、当然バイクラックがあるかと思いきや無くて、
ロードバイクの人は柵とか伝統などに立てかけてロック。
この場所にバイクラック置いた方がスマートだと思うのですが、
ビルの所有者から敷地にラック置いちゃダメとか言われているんですかね。

店内

1階がカフェになっていて、ショップは階段を降りた地下。
さすがラファ直営のお店だけあって、品揃えは豊富。
ラファは若干お値段高めですが、シンプルなデザインの物が多いので、
サイクリングの機能を持ち合わせつつ、街乗りに耐えられるデザインの物が多数。

ジャージは何枚も持っているので、様子見だったのですが、
メッセンジャーバッグが、いかにもじゃなく、
ビジネスにも使えそうなオシャレなデザインで、気になりました。
あと、ほんの一回り大きければ即買いだったのですが、
MAC BOOK AIRとか入れて、資料も入るかな?
要検討。

ところで、ツールの時、応援しているチームとは別に、
女性達はSKYのジャージがいいという声が多かったです。
やっぱり、シンプルでオシャレという感じなんでしょうね。

特に、女性向けジャージは、なかなかいいデザインの物が無いですから。
だから、だいたいモデルさんや女性タレントさんは、
カペルミュールに集中してしまい、ジャージかぶりしてしまう事も。
レトロピンクのやつは本当に多くの女性タレントさんが着てました。


という訳で、かぶりを防ぐ為に、ラファも視野に入れておくといいかもです。
後は、PISSEI かな。

アイスオーレ

さて、頂いたのはアイスカフェラテ400円。
本格的なエスプレッソマシーンもあるし、なかなかです。

自転車乗りあるあるだと思うのですが、
この日、ラテを入れてくれた女性店員さんが、グローブ焼けしていて、
しかもいい具合に焼けてて、自転車に乗っている模様。
クロップドパンツみたいなの履いていたのですが、
なかなか女性らしいしなやかな筋肉の付き具合で、素晴らしい。
こういう方が知り合いにいたらいいなとか、萌えますね。

よし、メッセンジャーバッグを見に、近いうちにもう一度行こう。
バッグ目的だからね…。一応。

■Rapha Cycle Club Tokyo
■東京都渋谷区千駄ヶ谷3-1-6 コモンガーデン原宿北参道B1F/1F
■営業時間
カフェ:8:30~20:00(平日)
ショップ:12:00~20:00(平日)
10:00~20:00(土)
10:00~18:00(日祝)
■定休日:不定休
場所はこのへん
オフィシャルサイト

自転車カフェというと、弱虫ペダルの荒北がビアンキに乗っている事から
ファンの間で、自由が丘のビアンキカフェめぐりが人気になっていますが、
自転車関連のカフェは、いろいろあります。
郊外サイクリング系、都内自転車ショップ系
自転車カフェ一覧

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*