ほろっほカフェ(江古田)テイクアウト

勝手に応援、 #江古田テイクアウト 旨い物探し
【江古田テイクアウト日和】

昔やっていた江古田の旨い物を紹介するブログ江古田日和のテイクアウト版を、期間限定で復活させます。チェーン店にしか入った事がないという方、勇気を持って、江古田の旨い物をお持ち帰りしてください!

今回は、江古田北口の日芸のホールの向かい「ほろっほカフェ」

カフェとしては営業休止中だった物件を使って、メディアなどでも活躍する料理家「玉利紗綾香」さんが、期間限定でお弁当販売するという物。

第一弾は、4月24日から5月3日までの、10日連続販売だったのですが、ゴールデンウイーク中は、ほぼ取り置きだけで完売してしまうぐらい人気だったらしく、昼過ぎに通るとすでに完売とあり、幻のお弁当になっていました。

その第二弾が販売されるというので、販売開始の11時30分に行ってみると、ほとんどが取り置きが多く、予約なし分は少しだけ残っていました。

GWは、みんなが家にいたけど、明けたら出勤する一も多いらしく、少し残っていますよとの事。

包装を取り出す時にやぶいちゃいました。ゴメンなさい。斜めな感じが味があるのでそのまま撮ってしまいました。

おばんざい弁当として、沢山のおかずが入っているのですが
・ゆかりごはん
・ピカタ(イタリア料理)
・小松菜のゆずこしょうおひたし
・ケールのイタリアン炒め
・にんじんのサブジ(インド)
・ちくわん

そして、蓋を剥がさずに写真を撮ってしまいましたが、カップは味噌汁です。

和のお弁当に見えますが、意外とピリ辛な物もあったり、一つ一つおばんざいの味を確かめるという楽しみもありますね。あまり江古田に無いタイプのお弁当で、完売するのもわかりますわ。

ゆかりごはんの真ん中にあるのが梅干しじゃなくて甘栗というのも、意外で面白い!

5月以降どうなるかわかりませんが、もしかしたら残り少ないチャンスなので、ぜひ、女性に食べて頂きたいお弁当です。

ほろっほカフェでの「さやべん」は期間限定の販売との事ですが、料理家の方が月替わりでお弁当を販売するというような、長期イベントが出来たら、江古田らしい人気店になりそうですね。

人気のスパイスカレーのお店は、BARの空いているお昼の時間を借りて、間借りカレーとして出発したお店が多数。このコロナ自粛が転じて、そういう展開になったら、面白いなあ。今、テイクアウトは売り上げを死守する為のディフェンスですが、テイクアウトが盛り上がっているからこその新規参入のオフェンス的な人達が刺激を与えると面白いかも。

江古田はこの自粛期間を、皆さんでテイクアウトを楽しむ期間に変えられた、いい街だなあと思います。

通常期間に戻ったら「あのお弁当テイクアウトしたんですよー」的な話で、お店で飲んだり食べたりしてみるというのも、楽しそうですね。

■ほろっほカフェ
■東京都練馬区小竹町1-36-1
■営業:変則営業
11:30から弁当販売開始
■定休日:不定休
場所はこのへん
お店のfacebook
玉利紗綾香さんのInstagram

江古田のテイクアウト出来るお店をまとめているグループが、Google mapを作ってくれているので埋め込んでおきます。

facebookのアカウントを持っている方は、こちらからまとめもみられます。

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ