かえる食堂(要町)

かえる食堂

先日、要町の「かえる食堂」で「黒坦々カレー」を食べて、黒胡椒がガッツリ効いていた、ヒリヒリするカレーで、かなり自分好みで満足したという事を書きました。

そのとき、今度食べてみようと思ったのが、「みどりのカレー」です。女性客の多くが注文していたカレーで、青菜のペーストがベースで、具は野菜と溶けるチーズ。女性って何でそんなに、野菜が好きなんでしょうか?

男性もサラダを食べますが、どちらかというと、定食やランチについてくる、ミニサラダというイメージじゃないでしょうか?

だけど、女性DJやアイドルと仕事をしていて、食べているのを見ると、サラダボウル的な野菜メインな物が多かったりします。僕も糖質ダイエットの時は、サラダボウルを食べましたが、プラス、サラダチキンのような肉類がないと、最後までサラダを食べ続けるのは、苦行です。

で、「どうして女性はサラダが好きなのか?」で、ググってみました。とあるアンケートによると、

女性で「野菜が好き」な人は59.2%に対し、男性で「野菜が好き」な人は37.7%。

まあ、こんなもんでしょう。

では、「なぜ野菜を食べるのか?」という理由の答えは、

「健康のため」(75.5%)、
「好きだから」(58.8%)
「アンチエイジングのため」(16.6%)、
「ダイエットのため」(14.5%)

てっきりダイエットが1位かと思いきや、健康の為が1位。

健康って具体的に、どういう事を目指しているのかというと、

「便秘予防」が59.5%
「メタボリックシンドローム予防」40.4%、
「肌荒れ、ニキビ、吹き出物の予防」32.2%、
「高血圧予防」31.3%

なるほど便秘か!食物繊維の補給ね。野菜の摂取が意識的に染みついているでしょうね。サラダだけの専門店が増えていますが、圧倒的に女性客が多いですもんね。

みどりのカレー

さて、その女性に人気、野菜ベースの「みどりのカレー」800円。
サラダのようなシャッキリ感がなくても、女性は野菜と聞けば、欲してしまうのでしょうか?一応、具の方にも、細かく刻まれた野菜が入っています。男の脳で考えると、サラダよりは野菜感は少ないような、ペーストに野菜を感じるという感覚が、鈍いですねえ。

カエルの部分は、溶けるチーズで、底の方も入っているそうなのでマイルドベースかな?と思い、辛さをUPしてもらいました。それでも、黒坦々カレーのように刺激的な味ではなく、ほうれん草ベースと思われるルーは、まったりとした感じ。優しいと表現したらいいのかなあ。

女性に人気という感覚はわかりました。でもそれを表現する言葉を学ばなければ、ならないなあ。

■かえる食堂
■東京都豊島区池袋3-6-1 第2京花荘 1F
■営業:11:30~17:00
■定休日:日月
場所はこのへん
お店のツイッター

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ