マヒグローバルダイニング(江古田)

マツコの知らない世界で、「シャバシャバカレーの世界」というのを、コロナ禍の総集編でやっていました。

新宿の紀伊国屋書店地下の「モンスナック」とかが有名ですが、江古田でシャバシャバ系というと、マヒグローバルダイニングでしょう。

以前、インド人シェフがいたときは、濃厚系だったのですが、コロナの時にシェフがいなくなり、オーナーが自ら作るようになってから、スープカレー一歩手前のシャバシャバ系になりました。

キーマカレーも、挽肉でねっとりというより、スープカレーに挽肉たっぷりという感じ。江古田のインドネパール料理のキーマとはかなり違います。スープにスプーンでライスをくぐらすか、ライスの真ん中に窪みを作って、そこにカレーを投入するかは、あなた次第。

アッサリっぽいのに、ちゃんとスパイスを感じる。コンソメスープのスパイス版みたいな感じ?ちなみにこちらは、バングラデシュ料理のお店です。

ダイエットの為にご飯少なめとお願いしているので、ご飯はこの量ですが、本来はもう少し多めです。

今回はマサラティーのアイス(アイスチャイ)を注文。これは奥さんが作ってくれるのですが、なかなか美味しい。

■マヒ グローバル ダイニング (Mahi Global Dining)
■東京都練馬区旭丘1-57-12
■営業
11:00〜15:00(ランチ)
17:00〜22:30(ディナー)
■定休日:金曜
場所はこのへん
お店のTwitter

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*