アーンドラ・キッチン(御徒町)

ラグビー日本代表のリーチ・マイケルが通うカレー屋さんがあると聞いて御徒町へ。場所は、ロードバイク乗りにはおなじみ、ワイズロードウエア館と同じ通りで、100mぐらいという近い場所です。

「2019 ユーキャン新語・流行語大賞」は、ラグビーW杯日本大会のチームのスローガン「ONE TEAM」に決定しましたが、こちらの南インド料理のお店アーンドラ・キッチンは、あのスコットランド戦の前に、キャプテンのリーチ・マイケル、堀江翔太選手、松島幸太朗選手、松田力也選手の4人が食べに来たお店です。

スコットランド戦は、10月13日。
お店のfacebookには、10月9日、来店した4人の写真がアップされています。

実は2回目の来店だそうです。最初に来た時、お店の人はラグビー選手だと知らなかったそうですが、お客さんがザワつき初めて、ラグビー日本代表だと知ったのだとか。

リーチ・マイケルと堀江選手でカレー部というのを作っていて、よく食べ歩いているのだとか。堀江選手は小麦アレルギーなので、小麦粉を使う日本のカレーは食べられず、なので小麦粉を使わないインド料理を食べているのだとか。お店の方に聞いたら、ビリヤニとか、カレー単体を食べていたそうです。

僕が頂いたのは、トウガラシ・マトン、1390円と、ナン390円。ランチタイムであれば、お得なセットもあります。

メニューのトウガラシ・マトンの下に「ためしてガッテン!で紹介」と書かれていました。ガッテンの唐辛子の特集の時に取り上げられたらしいのですが、青唐辛子とししとうを使ったカレーで、赤唐辛子とはピリリとする感じが違います。

最近、インドやパキスタンのカレーをよく食べていますが、その中でもかなり上位にランクされる美味しいカレーです。さすがラグビー日本代表カレー部がチェックして、リピートしたお店だけあります。

初めてなので、無難にナンを頼んだのですが、食べるうちに、これは細長いバスマティライスの方が合うだろうなあ…と思ったら、やっぱりそうらしい。もう、教えてよ!

■アーンドラ・キッチン (Andhra Kitchen)
■東京都台東区上野3-20-2 水野ビル B1F
■営業:
11:15~15:00(平日)
17:00~23:00(平日)
11:30~15:00(土日祝)
17:00~22:00(土日祝)
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*