カフェ クーポラ メジロ(目白)

要町の「かえる食堂」でカレーを食べた後、赤羽の岩渕水門にでも行きがてら、豆電でプリンとか、anzu to momoで桃のコンポートとか、なんかスイーツでも食べようかと思っていたのですが、雨雲レーダーをチェックしたら、板橋から赤羽にかけてゲリラ豪雨。

中野方面も雨。

そこで、ゲリラ豪雨をぬって、目白でスイーツを食べて、江古田に退避する事にしました。

いつもななら、8月の終わりに、8月で終了する桃のパフェを頂き、夏の終わりな感じに浸るのですが、今回は、2週も早い。まあ、いっか。

頂いたのは桃のパフェ1400円。

山梨産の桃を使い、桃とミルクのジェラートや、すもものソルベ、桃のコンポートなどを重ねた物。

フルーツパフェって、下の方が、ジェラートやゼリーなどで出来ている事が多く、最後、ゼリーばっかり食べたりするハメになったりするのですが、一番底に、桃のコンポートが隠れているので、桃で始まり桃で終わるという感じで、旬の味を十分に堪能出来ます。満足。

お店を出るときに、来週から「パフェが変わりますので」と言われたので、「え?マスカットですか?」と聞き返してしまいました。

例年なら8月一杯まで「桃」、9月から「マスカット」というローテーションなのですが、今年は2週早く桃を終了し、間にレモンのパフェを挟んで、9月からマスカットになる予定だそうです。

となると、桃のパフェに滑り込みで間に合った事になり、ゲリラ豪雨で行き先を目白に変更したのは、何かのお導きだったのかもしれません。

■CAFE CUPOLA mejiro
■東京都新宿区下落合3-21-7 目白通りCHビル1F
■営業:
8:30~20:30(火水木土)
14:00~20:30(金)
8:00~18:00(日)
■定休日:毎週月曜
場所はこのへん
オフィシャルサイト

目白から、ミニベロで江古田に戻る途中、トキワ荘通りのお休み処を通過。

そういえば、トキワ荘復刻プロジェクトとか、この辺、いろいろ動いていたよなと、久々に巡ってみる事に。

トキワ荘跡地。かつては、このトキワ荘のオブジェあったけかな?南長崎花咲公園に作ったのは知っているけど。

こちらが、南長崎花咲公園のトキワ荘のオブジェ。

トキワ荘に住んでいた漫画家さん達の色紙銅板もあります。

その南長崎花咲公園の脇に、マンガ・アニメをテーマとしたミュージアムを建設中です。ミュージアムはトキワ荘原寸大の大きさとし、東京オリンピック・パラリンピック前の2020年3月の開館を予定しています。

先日、「天気の子」のビルを撮りに行った時も、すでに多くの外国人観光客が訪れていましたが、ここも来るんでしょうね。その割には、このトキワ荘通り、インバウンドの準備の気配も感じません。

どの商店街でも、「商店街再生」みたいな事をお題目にする割に、チャンス、商機がわかってなかったり、無策が目立ちますね。

無事に雨にも降られず、江古田のスーパーで買い物をして帰ろうと思ったら、スーパーの中にいる短い時間で、雨が降ったみたいで、道路が濡れていました。配達の車がなにかが止まっていたんでしょうね。右の部分だけ、アスファルトが乾いています。

まあ、自分は濡れなかったのでセーフ!

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*