豆くじら(高円寺)

豆くじら

高円寺に面白いカレー屋さんがあるというので、ミニベロでひとっ走り。
環七の大和陸橋から早稲田通りを高円寺方面に200mぐらい。
人気のスパイスカレー「青藍」の近くです。
何が面白いかというと、このお店、間借りカレー専門店なのです。
「豆くじら」というお店なのですが、日によって屋号が変わるのです。

スケジュール

元々はカレー専門店『豆くじら』というお店だったのですが、
そのお店が、2018年の1月に営業を休止。
それを悲しんだ常連客がこのお店を買い取って、
新たなスタイルのお店に変身させたのです。
それが、日によって屋号の変わる、間借りカレー専門店です。
メニューも味も営業時間さえも各店主に委ねるので、
今日は、どんなカレーが楽しめるのかというワクワク感が。

有楽町の「カレー名店会」は、
東京の有名カレーを、一軒で味わえるように集めた
ミニカレーミュージアム的なお店ですが、
それとは逆に、日によって食べられるカレーが違うというスタイル。
間借りカレーの修行の場にもなっているんでしょうね。

スパイス

一つだけ決まっているのが、スパイシーなカレーという事。
そのため、味を好みに調整出来るように、
ホールスパイスが、備え付けられていました。

カレー

この日のカレーは、Curry Danceさんが担当。
2種盛りのカレーは、1000円。
手前は、ちょっとスリランカっぽいカレーで、少々酸味あり。
刺激は少なめだったので、途中からブラックペッパーをかけて、
要町「かえる食堂」の黒坦々カレーのようなテイストに。

右奥は煮込んだ骨付きチキンのカレーで、
スプーンで、崩しながら食べて行きます。

週によってとか、週末とか、
ランチと、ディナーで屋号が変わるとか、
いろんなカレーが食べられるので、一通り制覇してみたいですね。

こういうお店、江古田にも出来ないかなあ。
江古田ってパン屋さんが協力してパン祭りみたいなの行うけど、
かつて、ダイニングバーのpocantとか、OTTO2とかが連携して、
カレー祭りやった事があったけど、
そういうカレーの食べ歩き、またしたいなあ。

■カリーショップ豆くじら
■東京都中野区大和町1-31-4
■営業:12:00~20:30(屋号によって異なります)
■定休日:なし
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


豆くじら(高円寺)” へのコメントが 2 点あります

  1. >じゅんさん
    どうやらスケジュールを見間違えたようです。
    修正しました。

  2. このカレー、ツギハギさんではなくてCurry Danceさんのカレーでは。。。?月曜〜木曜で担当されている方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*