ひょうたん江古田店

ひょうたん

「ひょうたん」は、江古田に出来た、タイ料理の立ち飲み屋さんなんだけど、ランチは椅子も出て、ゆったり食事出来るので、エスニックカフェ風に使えます。

江古田コンパを入った所の、もつ焼きの「あぶさん」の向かい。その昔、中華料理の味養亭だった所です。

本店は練馬にあるんですが、そっちの立ち飲みも繁盛していて、2号店は、江古田に進出!

タイ人の女性が、カタコトの日本語で出迎えてくれます。

練馬は、タイの東地区のイサーン地方の料理が中心だそうですが、江古田は、タイのチェンライ地方、一番北の地区の料理がメイン。どっちが辛いとか言っていたんだけど、聞き漏らしました。次に聞いてみます。インドでも、北と南じゃ味がちがうように、タイ料理と言っても、地方によって味が違うそうです。

カオマンガイ

頂いたのは、カオマンガイ、850円。「カオ」はご飯、「ガイ」は鶏肉の意味で、鶏を茹でてとったスープで炊いたご飯に、茹でた鶏肉のぶつ切りが添えられたメニュー。

まずは、ソースを付けずに、鶏肉とご飯の味を堪能。タイ料理にしては、あっさりとした味です。その後、ソースをかけて頂きます。日本でいう所の秘伝のタレみたいな感じで、このタレの味で差別化をはかるのだそうです。

ナンプラーをベースにピリ辛に仕立てたタレ。激辛って訳じゃなく、ピリ辛なので、鶏肉の甘みと相性がいい。

以前は、練馬のエスニック料理の古民家カフェ「居空間」で頂いていたなあ。練馬まで行かなくても、江古田で食べられるじゃないか!これはいい!ランチメニュー、気になるメニューがあるので、いろいろ探ってみよう!

■ひょうたん江古田店
■東京都練馬区旭丘1丁目71-4
■営業:
11:30〜14:30
17:00〜24:00
■定休日:日曜
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

“ひょうたん江古田店” への4件の返信

  1. >ゆんじゃさん
    いくつかランチを試しましたが、まずはカオマンガイがオススメです。
    トムヤムクンラーメンは、フォーのような麺ですが、量が多いです。
    ランチは、14時30分までで、カウンターにも椅子が出ますよ。
    立ち席はありません。

  2. >yasubeさん
    いくつかランチを試してみましたが、辛くはないですね。
    ただ、辛味の調味料を出され、お好みで入れると辛くなると言われたので、
    辛い人が好きな人は、それを入れるといいようです。

  3. こんにちは。
    ご近所民です。
    地元ネタファンです。
    駅や駅周辺を使うときに、ひょうたん前は必ず通りますが、夜はいつもほぼ満杯で人気の店ですなー。
    ただ、おばちゃんゆえ、立ち飲みはあまり好きじゃないから休みの日に早めに椅子席狙いで行ってみますわ。
    銀座コリドー通りにあるような上品じゃない、ひょうたんみたいなタイの屋台料理を早く食べたいです。

  4. はじめまして

    タイ料理はイサーン料理は辛い物が多く、チェンライ・チェンマイはあまり辛くないと思います
    チェンマイではカオソーイというカレー味の麺が美味しいと思います

    あ~タイ料理が食べたくなってきました(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*