ホメリ(四谷三丁目)

あけぼの橋

多くの人がフジテレビといえばお台場というイメージだと思いますが、
フジテレビが曙橋にあった時代を覚えている人は、いるでしょうか?
かつてフジテレビは、新宿区にあったのですよ。
曙橋で下車をして、この商店街を通って通っていました。

念仏坂

途中に路地を曲がると念仏坂があって、そこをのぼるとフジテレビの裏門でした。

タワーマンション

今はタワーマンションになっていますが、ここにありました。
車の人は、東京女子医大側から入ってきてましたが、
電車の人は、こちら側の裏門がメイン。

最近、平成ノブシコブシの吉村さんのBMWをメチャメチャにする
…というので、フジテレビは炎上しましたが、
それの元祖となった、たけしさんが、さんまさんのレンジローバーを、
メチャメチャにするという企画は、まだこちらにフジテレビがあった時でした。

タワーマンション

曙橋の、エリマキラーメンでおなじみの一心の向かいには、
細長いペンシルのようなタワーマンションがあるのですが、
当時、これはバブル崩壊に巻き込まれたビルです。

建設開始当時は「四谷曙橋ベアシティ」として、高級マンションになる予定が、
建設途中に、不良債権化されてしまった為、
長い間、鉄骨のまま放置されて、廃墟のようになっていて、
バベルの塔ならぬ、「バブルの塔」と呼ばれていました。

北の某国で、長らく完成せずに野ざらしにされたホテルのように、
このビルも長い間、鉄骨だけの状態だったなあ。
知らない間に完成していただけど。

マンション

そして、文化放送も、今では浜松町というイメージですが、
かつては四谷三丁目にありました。
フジテレビの件で懐かしムードになっていたので、
文化放送跡地にも来てみました。
今では、こんなマンションに。

文化放送

その傍らに、文化放送発祥の地というパネルがあるのですが、
写真のように、教会風の局舎でした。
そもそもカトリック修道院「聖パウロ修道会」が
カトリックの布教を目的に1951年に設立した財団法人「日本文化放送協会」が前身。

その為、ビルがステンドグラスなどを多用した教会風で、
不気味な雰囲気が漂うために、様々な都市伝説があったなあ。
その頃は、文化放送ではアイドルの番組担当してました。
あ、今でもやってんのか、そういう事。

ホメリ

そんな四谷三丁目の津の守坂にあるのが、小さなカフェ「ホメリ」。
ポニーテールの女のコが読書しながら、お茶をしている看板が目印。

カフェの他、ギャラリーも兼ねているらしく、
作品の方が目的のお客さんも何人かいました。

シフォンケーキ

小さいけれど、ゆったりと時が流れ、長いしたくなるようなお店。

スペシャリティー、ケニア、680円。
シフォンケーキ、550円。

コーヒーは、スペシャリティーコーヒーのみを使用。
秋になり、そろそろアイスからドリップコーヒーに移行したい時期。
ホットコーヒーの旨さが堪能出来る季節です。

ラテもいいですが、ストレートな珈琲の旨さ。
今が一番感じられる時だと思いますよ。

■ホメリ (homeri)
■東京都新宿区三栄町25-33 BOWビル2階
■営業:9:00〜19:00
■定休日:日曜
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*