グリーンブラウン(桜台)

夏らしい事も出来なかった今年、去年もか、緊急事態宣言中だし、県境をまたぐなとか、人流を防げとか、色々叫ばれているので、まだロードバイクには乗れていません。もう2年だよ。

江古田から荒川サイクリングロードに出て、ずーっと川原を走っるソロサイクリングだから蜜にはならないだろうし、風も吹いてるし、気をつけるのは榎本牧場の濃厚なジェラートを頂く時ぐらいだと思う。あれも外で食べらるし。あー飯能の山もヒルクライムしたい!山の中なんて、誰もいないし。コロナ禍であえて減量したので、どのぐらい登れるようになっているのか試してみたい。

ワクチンも2回打ったし、行きたい気満々ですが、ラジオのお仕事で、タレントさんとのお付き合いもあるし、緊急事態宣言が出ている間は、遊びで県境をまたぐのは引き続き自粛で。

それでも半日常と、残された少ない夏を満喫したくて、自転車で近所を散策。集中的に夏らしい事をやろうと心に決める。

夏と言えばカレーだろ!新井薬師のマロロガ バワンかな?と思ったけど、8月中緊急事態宣言でお休み。

で、いろいろリサーチしていたら桜台に、今まで名前を観た事がなかったカレー屋さんが出来ている事に気づきました。土曜日とか日曜日とか不定期営業らしいですが、Twitterみたら今日はやってる模様。

欅の音テラスの101。確か前、チャイのお店だった場所ですね。

結構、テラスに人がいらっしゃったので、写らない角度を探して外観を。

ポークカレーはスリランカ風!いいじゃないですか〜!常々、江古田界隈にはスリランカカレーが無いのかと思っていたのですよ。インド・ネパール系は死ぬほどあるのに。

食べようと思ったら常盤台のCafe aricaとか、中野のアチャラナータか。あ、アチャラナータも8月中緊急事態宣言中は休みになってる。

という訳で、お隣桜台でスリランカ風が頂けるというのは嬉しい訳です。

ポークカレーは900円。

凄い!肉がゴロゴロ!そしてバスマティライスなのが最高!タイ米と言った方が一般的ですか?インド・ネパール系も日本人に合わせて日本米を使う事が多いですが、スパイス系カレーの時は、細長いバスマティライスの方が好きです。

ご飯の反対側には漬物や野菜系が並んでいて、左手から野菜をライスの上に載せ、右手からカレーをその上にかけ、混ぜるようにしながら頂いて、相性を確かめながら楽しみます。スリランカ系は混ぜるのが楽しい!

スパイスを感じますが、激辛とかではないので、小さいお子さん連れの方でも大丈夫でしょう。

店内は5人で満席なんですが、テラス席もあったり、さらにテイクアウトのお客さんもいたりして、出来たばかりなのにすでに人気店の模様。

下調べをそんなにしないで行ったのですが、後で調べたら、女性のオーナーさんは、放送作家、同業者らしいです。仕事柄調べるのが得意ですから、どんどん調べてハマって行ったんでしょうか?でも、お店を出すって凄いな。

■GREENBROWN(グリーンブラウン)
■東京都練馬区桜台5-11-18 欅の音terrace101
■営業:11:30〜15:00(不定期)
■定休日:ほぼ平日
■場所はこのへん
お店のTwitter
お店のInstagram
お店のnote

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*