365日と日本橋(日本橋)

開発の目まぐるしい日本橋。ビジネスマンに数に対して、飲食店の数が足りて無くて、ランチ時は難民がでるというような話を、よくガイアの夜明けなどでやっています。テイクアウトのお店も足りていないらしい。

そこで、新たな商業施設を作る時に、人気店を誘致。日本橋高島屋の新館に誘致されたのが、代々木八幡の人気のパン屋さん「365日」。行列の出来るお店なんですが、ちょうどイートインのランチの終わる直前ぐらいだったので、お客さんが切れた瞬間。ラッキー!

イートインのカフェタイム。多くのメニューが売り切れていたので、アボカドとサーモンのサンド1100円と、アイスラテ500円。イートインなので消費税10%の160円がついて、1760円。まあまあいいお値段。

パンはディンケル小麦だそうですが、ドイツパンで一般的な小麦らしいですね。

食べ終わってからパンのショーケースを覗いていたら、食パンを1cm四方ぐらいにカットした物を、いろいろ試食させてくれました。今、流行りの高級食パンみたいな感じじゃなく、素朴でありながら、しっかりとした味わいのパンが多いですね。

■365日と日本橋
■東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋髙島屋 S.C.新館 1F
■営業:
7:30~20:00(月〜金)
10:30~20:00(土日祝)
■定休日:高島屋に準ずる
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*