トロワ・シャンブル(下北沢)

久々の下北沢は色々変わっていました。駅もこんな感じ。そしてまだまだ工事中。

町並みは相変わらず雑多なのですが、ちょっと入って休めるような喫茶系が少なく、目立つのはチェーンの飲み屋さん。そして若者の髪が赤だったり緑だったり、原宿系とはまたちょっと違った文化が。演劇とか音楽とかやっている人が多いからですかね。

そういう僕も、声優の森久保祥太郎君が所属していた劇団「おにぎりスキッパーズ」に脚本として参加していた時期があり、当時は下北沢の劇場によく通っていましたね。

僕が東京で2番目に住んだ街が下北沢、正しくは世田谷代田で、下北で飲んでは家まで歩いて帰っていました。

その当時、よく通っていたのが「ジャックポット」。当時、所ジョージさんのファンで良くラジオを聞いていたのですが、その会話の中でちょいちょい出て来たのが、おのお店。

そこで、同じく所さんだった友人と、聖地みたいな感じで通っていたのですが、ある日、所さんが現れて感激。しばらくは静観していたのですが、我慢出来なくなって「プライベートの所すみません。ファンなのでこのお店に来てみたのですが、良かったらサイン頂けませんか?」と、手帳にサインして頂いた事があります。

この業界に入ってからは、仕事中に私的なサインとか求めたりするのは、暗黙の了解でマナー違反なので、芸能人にサインをお願いしたのは、所さんが、最初で最後かな。

ライブまでの時間、ぶらぶらしていたら、「令和」のTシャツも、もう売られていました。早いね。

チェーン系のカフェはどこも満席だったので、老舗喫茶のトロワシャンブルへ。アンティークな店内で広めなのですが、カウンターに一席空いているのみ。そこへ着席。

運の悪い事に隣が喫煙者だ…。別に喫煙者でも大概の人は隣りに気を遣って吸ってくれるのですが、最悪な事に置きタバコ派だ。お香のように置きタバコで煙を炊きながら、吸わずにずーっとスマホをいじってる。最悪だ。

運良く、タバコを消した瞬間に注文したメニューが運ばれて来ました。サンドイッチ600円。オレグラッセ600円。再びタバコをつけられる前に、急いでサンドイッチを口に放り込みます。のんびり一息つこうとしたけど、のんびりしていられません。

あー早く来年にならないかなあ。従業員のいる店は全面禁煙だから、ずいぶん楽になるんだけどなあ。待ち遠しい。

■トロワ・シャンブル (CAFE TROIS CHAMBRES)
■東京都世田谷区代沢5-36-14 湯浅ビル 2F
■営業:09:30~23:00
■定休日:不定休
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*