No.18ダイニングバー (池袋)

池袋には色々と行列のお店がありますが、信号の所からの行列となっているのが、台湾のタピオカドリンク店のChatime。タピオカミルクティーというと「Gong Cha」が大人気で、池袋でもルミネ池袋にお店がありますが、 Chatimeもなかなかの行列。この辺は左に折れると風俗街で、若い女子が来るエリアではないのですが、恐るべしタピオカミルクティーの力という感じです。

池袋六又

そんな女子達の行列をスルーして、池袋の六ツ又陸橋方面へ。世にはいろいろなマニアがいますが、高層道路とかジャンクションとかのマニアに有名な場所です。平面で六交差する交差点の上で、首都高が二階建てになっていて、とにかくゴチャゴチャしている場所です。

それを越えた所にあるのが今回の目的地、No.18ダイニングバーです。年末、年始で豊島園のTHE GIANT STEPで、旨いハンバーガーのスイッチが入り、個人的に都内No.1と思っている「No.18」を久々に訪れてみようと思った訳です。人気に火がついたのか、行列が出来ていました。

お店の外には峰屋のケースが積まれていました。ハンバーガーショップから絶大な支持を受けてる峰屋のバンズ。東新宿に本店があるのですが、池袋芸術劇場の中にも支店があるんですね。これを書いていて、今、知りました。今度行ってみましょう。

さて、頂いたのは一番に人気のアボカドチーズバーガー1300円と、ランチコーラ150円。

バーガー袋に入れる時に、上下逆になってしまったのですが、口に入ってしまえば同じだろうとズボラに一口噛みついて、もぐもぐしながらその切り口を見ていたら、お店の方に「あの〜良かったら上下を直して、かぶりついてみてください。その方が旨くなるように作っていますので」と言われました。

言われるままに、バーガー袋を半回転させ、肉が手前側に来るようにして、かぶりついてみました。

ヤバイ!確かに旨い!マジ、感動!

こちらのパティは、ミンチじゃなく、粗めにチョップした肉を固めて作っているので、ステーキのような食感です。さらに、江古田の「さとう」も半生推奨ですが、こちらは赤身を残したミディアムレア推奨。アボカドに負けずに肉がガツンと来て、ハンバーガーがバランス良く味わえます。

皆さんは、僕のようにズボラしないで、バーガー袋の中で、写真のような上下に見えるようにして、かぶりついてください。

ところで、こちらのNo.18には、引っ越しの噂もあり、もしかしたら気軽に食べられなくなるのでは?と心配で聞いてみたら、引っ越しは事実ですが、この場所から2分程度の同じ池袋だそうです。ほっと一安心です。

そうえいば、この日のハンバーガー、14時前に完売となり、僕の後、5組ぐらいでオーダーSTOPとなり、食べられずに引き返しているお客さんもいました。行く時は早めが確実です。

■No.18ダイニングバー (No.18 DINING&BAR)
■東京都豊島区東池袋2-63-15 前田ビル 1F
■営業
11:00~15:00(LO14:30)(ランチは、火、木、土、日のみ営業)
18:00~23:00(LO22:30)
■定休日:月曜
場所はこのへん
お店のfacebook

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*