フェリーチェ カフェ(ときわ台)

天祖神社

さてさて、前回のcafe aricaに行った時に、
1回目は満席で撤退と書きましたが、
その時にまわりをぶらぶらしてみました。
で、駅のスグ近くに森があり気になって行ってみると、
ときわ台天祖神社がありました。

天照大御神をまつった神社らしいのですが、
その辺の歴史がはっきりしないと
正直に案内板に書かれているのが、逆に好感。

都会では貴重な小さな森が作られていて、
散策にぴったりのスポットとなっています。

神輿を格納する倉庫が、
サンダーバード2号のコンテナを収容する基地のように、
ずらりと並んでいるので、祭は派手なんじゃないかな?
つーか、サンダーバードっていう時点で、年がバレバレ。

狛犬

神社の社殿は、空襲で焼け落ちたのを再建したそうで、
空襲の跡として、狛犬の台座にくぼみがあり、
それが爆弾の破片で、傷ついた跡だそうです。

フェリーチェ

ところで、西武池袋線沿線に住んでいる身としては、
なんか東武東上線沿線を見下していた所があります。
どこも駅舎が古くて10年前の西武線みたいな感じで、
遅れている的な勝手なイメージを持っていたのですが、
実は、もろもろ優れている面があったりします。

例えば、西武池袋線は画一的な駅前都市計画をしたおかげで、
古いビルや商店街は立て替えし、
家賃が高騰したおかげで、個人店が撤退し、
チェーン店ばかりの面白くない街になりつつあります。

東武東上線は、逆に、その辺が遅れているのが功を奏して、
古い建物のリノベーションだったり、
個人店のお店が、出来やすい環境にあるのですよ。
大山とか、中板橋とか、平面での商店街も健在だし。

そんな駅近で見つけたのが、こちらの、フェリーチェ カフェ。

店内

お客さんがいたので撮れなかったのですが、
この左側に席が並んでいます。
写真の席は、端っこです。
意外と奥が広いんだなと。

チーズケーキ

こちらは、パイを売りにしているお店で、
レアチーズも、台がビスケット生地ではなく、パイ。
パイって土台がしっかりしているから、
フォークでサクっと切れなかったので、戸惑いましたが、
チーズケーキとの相性は面白いと思います。
ケーキセットで、アイスラテは+50円で、896円。

自分が住んでいる西武池袋線の江古田って、
こういうスーツカフェが無いんだよなあ。

■フェリーチェ カフェ (felice cafe)
■東京都板橋区南常盤台1-28-1
■営業:11:00〜21:00
■定休日:火
場所はこのへん
お店のTwitter

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*