ガーデンカフェ・グリーンローズ(東毛呂)

東毛呂

東武東上線から東武越生線に乗って、東毛呂まで輪行。入間郡の毛呂山町。読み方は「けろやま」ではなく「もろやま」です。

看板

今回は、鎌北湖から奥武蔵グリーンラインを攻めるので、本来は、武州長瀬の方が近いのですが、その前に行っておきたいカフェがあったので、東毛呂から。

その行っておきたいカフェがこちら!ガーデンカフェ・グリーンローズ。

入り口

こちらがガーデンの入り口。

カフェ

そしてあちらがガーデンカフェの建物。

カウンター

こちらのシステムなんですが、まずは、入園料+メニューのセットをカウンターで申し込みます。ドリンクセットは、700円。ケーキセットは、1000円。なのでケーキセットを注文しました。

すると引換券を渡され、先にガーデンを見学するか、それとも先にお茶にするか聞かれます。なので、まずはガーデンを見学する事に。

ガーデン

お庭には、いろいろな花々が咲き誇っています。

しかし、「この日見た花の名前を僕はまだ知らない」

バラ

バラの種類も詳しくはわかりません。でも、綺麗だって感じたら、それでいいんじゃないかな。

テラス

テラスでお茶を頂く事に。

ケーキセット

ケーキは選べたのですが、栗のケーキに。アイスティーは、ローズの香りがします。

本来ならゆっくりとこの空間に身を委ねたいのですが、これからロードバイクでのヒルクライムが待っているので、短い時間で残念でしたが、それでも素晴らしい雰囲気を堪能させて頂きました。

こちらのガーデンカフェは、営業期間が短くて、秋は、10月4日から、11月17日まで。しかも、土日月しかオープンしません。春もバラの時期、4月から6月の2ヶ月間だけ。

そいう意味では、幻のカフェでもあります。なので、まず今回、ここに行っておこうと思ったのでした。

■ガーデンカフェ・グリーンローズ
■埼玉県入間郡毛呂山町平山1-45-14
■営業:11:00〜17:00
■営業期間
4月からのバラの時期約2ヶ月間
10月からの約1ヶ月間
(ブログなどをチェックしてください)
場所はこのへん
オフィシャルサイト
ブログ

本

rapahaのジャージだから、シンプルで上はそんなに浮かないのですが、下はさすがにシャカシャカパンツを履いて、カバーしました。それでも、前日営業しているか問い合わせしているので、「あ、サイクリングの方ですね」と。

お話しなが見せて頂いたのが、こちらがピックアップされた本。グリーンローズの四季の写真集です。「趣味の園芸」などにも掲載されたり、園芸界では有名な場所のようです。

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


ガーデンカフェ・グリーンローズ(東毛呂)” へのコメントが 2 点あります

  1. >moiさん
    さっそくオフィシャルfacebookチェックしました。
    これは行きたくなるカフェですね。
    ぜひ、近々行ってみたいと思います。

  2. きもちいい青空ですね〜。
    この近くの町、越生にもいいお店が!
    週末しかやっていないオクムサマルシェ!
    ほっこりできる場所です、おすすめでーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*