道楽や ねこん家(片瀬江ノ島)

横浜スタジアム

めざせ!江ノ島、初心者引率サイクリング!
横浜大桟橋付近のジャックカフェでランチした後は、
横浜スタジアムの脇を通って、まずは鎌倉を目指します。
県道21号横浜鎌倉線で、ほぼ1本。

鎌倉

途中までは道も空いているのでスピードアップ出来たのですが、
鎌倉が近づいた途端に渋滞が。
しかも、北鎌倉あたりから路肩も狭いし、歩道には観光客がわんさか。
鶴岡八幡宮までが難所となります。

鶴岡八番宮

鎌倉といえば、鶴岡八幡宮。
第2チェックポイントをクリア!

結婚式

大鳥居の所では、ちょうど結婚式を終えた新婚さんが、
人力車に乗り、披露宴の会場に向かう所でした。
観光客からも祝福の拍手が!

江ノ島

町田から境川サイクリングロードを使えば、車の心配はないのですが、
やはり湘南に来たからには走りたいのが、海沿いの国道134号。
黄昏れてきた海の遠くに江ノ島が浮かびます。
この日は、台風が近づいている影響でうねりがあり、
多くのサーファーで賑わっていました。

江ノ島

とりあえず、江ノ島上陸。

水族館

今回の目的はこちら!
新江ノ島水族館で開催されているナイトアクアリウム。
水槽や床、壁面を利用して、プロジェクションマッピングで、
ファンタジーな世界を作り上げるというもの。

ご覧の通りの大混雑で、チケット購入まで50分待ち。

ただ、チケット売り場6つあるうちの2つしか解放しておらず、
それでの渋滞。
会場内混雑での入場規制の為なのかもしれませんが、
後半になって4つ解放したら、あっという間に列が流れました。

ちなみに、新江ノ島水族館は、駐輪場がありませんでした。
なので係の方に聞いたら、
「バイクが止まっているあたりに適当に止めて」
との事。
地球ロック出来る所がなかなか見つからず、ちょい苦労しました。

水槽

まず、最初に見て頂くのはこちらの水槽
「リア充」をご覧下さい。
水槽を明るくする事で、リア充が浮かび上がるという展示方式。
…そんな訳ないのですが、この時はそんな感じで面白かったので、一枚パチリ。

水槽

メインの大水槽には、エイが泳ぎ、イワシのトルネードが。
イワシって見てて飽きないわ。

プロジェクションマッピング

この水槽にもプロジェクションマッピングが行われます。

今流行りのプロジェクションマッピングですが、
いろいろな演出があり、こちらは万華鏡的映像で、
音楽に合わせたCGが映し出され、VJに近い感じ。

クラゲの水槽では、水槽の縁に季節を映し出していくような、紙芝居的演出。

床に水面のきらめきを映し、水中にいるかのような演出。

でも、それぞれが平面構造に映しているので、思ったよりは普通。
そういう意味では入り口の所にあった、
人工で作った岩肌に、海草や珊瑚が映し出したり、
その様子が刻々と変わって行く3Dのマッピングが、より特性が出ている気がしました。

片瀬江ノ島

江ノ島の夜は、意外と早いです。
ナイトアクアリウムは20時に終了だったのですが、
その頃には大半のお店が閉まっています。

帰りは片瀬江ノ島から輪行で帰るので、そこで駅前のお店に。

ねこん家

ねこん家という、喫茶、食事、お酒OKの何でも屋さん。
湘南の海の幸メニューもあったので、こちらにしました。

システムは、席があいていれば案内され、
そこでメニューを見て決めて、
レジでキャッシュオンデリバリー方式で注文。

しらす丼

せっかくなので、釜揚げしらす定食に。
輪行で帰るので、ビールも解禁です。

最初はみんな、ちょっと人見知りしてましたが、
この頃になれば、打ち解けてワイワイと。

江ノ島まで片道約70キロ、無事到達です!

■道楽や ねこん家
■神奈川県藤沢市片瀬海岸2-8-17
■営業
15:00~24:00(平日)
12:00~22:00(土日祝)
■定休日:月火
場所はこのへん
オフィシャルサイト

輪行

同じ縦型でも三者三様。

今回は、4人で輪行だったので、
僕は、スペースを取らない縦型のオーストリッチL-100をチョイス。

あとは、同じオーストリッチで、タイヤを入れるポケットがついてて、
タイヤは1カ所上で止めるだけでOKの、ロード320

オーストリッチL100に似てる、TIOGAのRoad Pod

輪行

そして横型のモンベル・コンパクトリンコウバッグ。

輪行を覚えると、片道だけでいいので、行動範囲が広がります。
初心者こそ輪行を覚えるといいと思いますよ。
慣れれば、そんなに難しくないです。

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*