ココス(東中野)

中野通り

今日は、やたらパトカーが多かったです。
4月2日の年度初めという事で、「新しく配属となった者はパトカーで巡回でも」という事なんでしょうか?1日で10台近くと遭遇しました。

3月の末あたりから、地下鉄に乗ると、やたら停止がヘタな運転手にあたり、停止位置の修正とかで、やり直しが多かったのですが、こちらも年度初めからの運転に向けての新人研修だからでしょうか?

まあ、そんな話しはさておき、面白かったのは、パトカーがあちこちで前にいるので、車が速度をあげられず、自転車より遅かったという事。いつもならイキがってるドレスアップカーも、ノロノロ運転。だから今日は非常に走りやすかったです(笑)

大盛軒

ちょっと東中野方面に用事があったので、久々に大盛軒に寄ってみました。江古田の道路拡張工事の影響で、昔ながらのお店が次々に閉店に追い込まれましたが、最初に消えたのが、踏切の所にあった大盛軒でした。

その姉妹店が東中野に残っていて、懐かしい味を求めてやってきたのです。

鉄板麺

頂いたのは、鉄板麺850円。キャベツの上に大量の豚バラ肉。その中央に窪みをつけて、生卵を流し込み、フライドガーリックをまぶしてかき混ぜながら、頂きます。

あの頃は、貧乏な若者を救済するスタミナメニューだったのですが、今食べたら、ちょっと量が多かったです。年だなあ。こんなことで、年を感じるなんて。

ココス

その近くに見つけた「ココス」というカフェで、しばし休憩。

店内

外観やインテリアはカフェ風なのですが、実は昔からご近所に愛されて来た喫茶店という感じでしょうか。カウンターでは、ご近所トークで盛り上がっていました。

アイスオーレ

アイスオーレ480円と、チーズケーキ、300円。
あとで気がついたのですが、ブレンドとチーズケーキで500円というのがありました。そっちにすればよかった。

お店の隣の席では、商談をしていたのですが、ちょっと細身のスーツにショートなトサカ風の、いかにもIT企業と言った感じの若者営業マンが、あきらかに年上のお相手に、タメ口で上から話しているのが気になって、聞き耳を立ててしまいました。

「ダウンロード数」「アクティブ数」というような言葉が飛び交っているのが、今風だなあと思ってたら、「前に言ったっすよね、今更、違うって言われても」「マジっすか、困るんすよね、そんな事言われても」「無理っすよ、今更変えられないって」と、大人しく話しを聞いているお相手に、DAIGO的な口調で、上からトーク。

すると、お相手の方が、しびれを切らしたように低い声で一言。「君、なんだね?その物の言い方は。まだ契約書に捺印もしていない、見積もりの段階で、白紙にも出来るんだよ」

DAIGO的なIT営業マンは、「それは、申し訳なかったっすけど」と言うと、カタカタと震え始めました。

なんか安いドラマを観てるみたい。あるんですね、ホントにこんなコト。

■ココス(COCOS)
■東京都中野区東中野1-51-13
■営業:9:00~19:30
■定休日:日祭
場所はこのへん

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*