ソトカワダ(和泉多摩川)

8月に入ってから、梅雨みたいな天気が続いて、
夏気分が味わえず、9月を前にすっかり「夏の終わり」みたいな気分です。
こんな事になるとは思わずに、
6月に、夏の思い出を作る計画を立てていました。

江ノ島に知人が集まってBBQをする計画があり、
それに自転車で向かう事にして、写真を「写ルンです」だけで撮る事に。
これを夏の終わりに現像すると、
タイムカプセルのように、思い出がよみがえるし、
フィルムの風合いもあって、少々セピア色になって趣もあるのでは?
という訳で、写ルンですを持って、江ノ島までのサイクリングに。

高円寺から水道道路を通って、狛江まで。
そこから多摩川沿いを走り、和泉多摩川へ。
多摩川沿いの「川田旅館」。
ここを週末だけ屋外のカフェにしてしまおうというのが「ソトカワダ」で、
サイクルラックも設置されてて、多摩サイの人達にもすでに人気のお店です。

■ソトカワダ (SOTO KAWADA)
■東京都狛江市猪方4-1-20
■営業:10:00〜18:00
■定休日:月〜金
場所はこのへん
お店のFacebook


ところで、この夏の思い出といえば、小学生の絵日記ですが、
ネットでは、「小並感」という言葉をよく見かけます。
「小学生並みの感想」の略なんですが、
この記事に限っては、「小並感」でやった方が味が出るのでは?と、
iPadのクレヨンアプリを使い、タッチペンで左手で書いてみました。
そしたら、小学生の絵日記っぽくなるかなあと。

たまがわをわたります。

まちだから、サイクリングロードに。

おおきなパイプがありました。

つかれたので、すこしやすみました。

あつかったので、アイスをたべました。

うらに、ウシがいました。

かぜがつよくて、すこしつかれました。

えのしまのちかくで、バーベキューをしました。

たのしかったです。

Pocket
LINEで送る