古桑庵(自由が丘)

ラ・ヴィータ

自由が丘はキツイ。
坂がキツイ訳ではなく、このメルヘンな感じが男にはキツイのです。
さあ、やってまいりました「ザ・自由が丘」!
ここはヴェネチアを模したショッピングゾーン「ラ・ヴィータ」。
ドラマやファッション誌の撮影などにもよく使われる場所です。

カメラを構えながら
「ちょっとフォトジェニックな場所を探してまして…」
みたいなアピールをしながらでないと、なんだかいるだけで恥ずかしい。
こういう時、マジで女子チャリ仲間が欲しいと思います。

古桑庵

その向かいにあるのが、女子に人気の古民家カフェ「古桑庵(こそうあん)」
人形作家の渡辺芙久子さんの自宅兼ギャラリー&カフェです。

ステンドグラス

離れのギャラリーは、いつもは渡辺芙久子さんの人形が並んでいるのですが、
この日は、ステンドグラスの展示が行われていました。

中庭

さて、いよいよお店の中へ。
運良く中庭を眺められる窓際の席につく事が出来ました。
大広間のようなお座敷は、10席ぐらいテーブルがあるのですが、
自分たち以外は、全て女子グループ。
その中に男子2人という、肩身の狭い感じ。

それなのに、写真の事を考えて、こんな物を注文してしまいました。

クリームあんみつ

クリームあんみつ900円。
このメニューから、レンズを替えて
Carl Zeiss Jena M42 MC Flektogon 35mmへ。

そうそう!こういう写真撮りたくて、このレンズ買ったんだよねー。
マニュアルだけど、NEX-5はMFアシストがついているので、大丈夫。

いたたまれなくなったアキラから
「早く帰りましょう」オーラが出始めたので、
慌てて食べて、お店を後にしたのでした。

■古桑庵
■東京都目黒区自由が丘1-24-23
■営業 : 11:00〜18:30
■定休日:水曜
場所はこのへん
■お店のサイト

Pocket
LINEで送る



応援クリックお願いします!
にほんブログ村 自転車ブログへ


古桑庵(自由が丘)” へのコメントが 4 点あります

  1. >なんこさん
    古桑庵行ったのですね。
    ああいう純和風の古民家が逆に贅沢な時代になってしまいましたね。
    ご夫婦でポタリング、素敵です。
    ぜひ、いろいろ巡ってみてください。
    ブログもおじゃまします。

  2. はじめまして。

    こちらのブログがとってもすてきで
    夫婦そろって遊びに来させてもらっています。
    私たちはまだ自転車を始めたばかりです。
    こちらのカフェめぐりを見させていただきながら
    今度はここに行ってみたいねーなんて話しています。

    写真もいつも素敵ですねー。
    とっても勉強になります!!

    古桑庵さん、さっそく行ってきました~。
    いいお店を教えていただいてありがとうございます~!

    また遊びにきます。

  3. >はなえさん
    ぜひ、お願いします。
    そうなるとお店のバリエーションも増やす事が出来ますね。
    自転車はゆっくり走りますので大丈夫ですよー。

  4. 確かに男子だけで自由が丘は厳しそうですよね。。女の子ばっかりですもん! 必要な時は同行させていただきますよ~。ただしまだまだチャリ初心者なので、ついていけないかもしれませんが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*