文明堂 さいたまあおぞら工房(与野本町)

羽根倉橋の栗原コーヒーでお茶した後、荒川サイクリングロードの上流を観に行く事にしました。竹やぶ区間の先の倒木で通行止めとなっていると言われている場所です。

羽根倉橋から降りていくと、サーキットや野球場は普通に練習していました。もしかして進展あるかなあと、淡い期待を抱いて向かいます。

竹やぶ区間は「栗原コーヒー」に集まるサイクリスト達が、ボランティアで、泥かきをしてくれたそうです。感謝。

その先のS字クランクの所が、やはり倒木で通行止め。これはボランティアで何とかなるレベルじゃないなあ。重機入れないと無理だわ。

倒木の脇が踏み固められ、みんなが通った跡がありました。行けるのかな?と思っていたら、向こうからマウンテンバイクがやってきたので、「どうでした?向こう側とか、田んぼ区間は?」と聞いてみると、「泥が凄くてロードは行かない方がいいです」と言われました。そこで引き返す事に。

荒川の土手は工事中で、近寄れないので、一般道で、指扇方面を目指します。行けたら榎本牧場行ってみようかと。

途中、ロードと何台かすれ違った後、「荒川総合運動公園」の看板を発見。

もしかして、そのあたりから土手上を走れるのかな?と向かってみると、ロードバイク集団とすれ違いました。これは確率UPだな!

ワクワクしながら土手の上に行ってみる事に。

ガーン!砂利道、グラベルです。しかも砕いた石が敷き詰められているので、無理して入るとカットパンクの可能性が高まります。

土手から見た田んぼ区間も、自転車が走っている気配なし。

そこで、一般道に戻って指扇方面を目指していると、文明堂の看板と、サイクルラックが目に入りました。

そうか!自転車乗りのブログでたまに見かけていた文明堂の浦和工場ってココか!

売店もあるあし、入ってみる事にしました。

文明堂の製品はもちろんなんですが、工場ならではの、カステラの端っことか、お手頃商品もいくつか。さらに試食も出来ました。

ちょこちょこ試食をしながらウロウロしていると、「ただ今、窯出しのカステラがあがりました!どうぞ試食してください!」の声がかかります。

カットされたカステラが爪楊枝に刺さっているのですが、「窯出しし立てなので、ふわふわしています。持ち上げる時に気をつけてください」と言われて、恐る恐る爪楊枝を持つと、90度ぐらいに頭を垂れたカステラがついてきました。

パクリと頂くと、ほんとうにふんわりして、溶けるような食感。できたてってこんな感じなのか。

2階にはイートインスペースがあります。コーヒーは100円ですが、紅茶や緑茶はフリードリンクなので、紅茶を頂きました。

ちなみに、下のレジではイートインの方は申し出てくださいと張り紙があります。持ち帰りの消費税8%で、イートイン10%、イートイン脱税対策の為でしょう。

頂いたのは、ソフトクリームとカステララスク、400円に消費税10%で440円。

こちらのソフトがなかなか旨い。カステラのラスクの甘味がウエハースとは違って、これも良い。すっかり満足して、榎本牧場は次回でいいかという気に。

イートインコーナーの壁に文明堂の歴史が記されているのですが、この工場に移転する前は江古田に工場があったと記されています。え?江古田に工場あったの?

家に買って来てから「江古田 文明堂」などで検索してみると、どなたかのブログに娘が小さい頃、江古田のちょっと離れた公園の脇に文明堂があって、そこの切り落としが好きだったという記述が。

少し離れた公園?どこ?江古田の森公園?と、さらに調べると、北新井公園に面した聖書キリスト教会が、文明堂の旧工場で、その建物をそのまま使って教会にしたらしいです。へー、いつも花見の時に目にしているあの教会が。

今度建物見学してみたいなあ。

■文明堂 さいたまあおぞら工房 (旧浦和工場売店)
■埼玉県さいたま市桜区在家182
■営業:9:00~17:30
■定休日:無休
場所はこのへん
お店のサイト

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*