No.18(池袋)

7月20日はハンバーガーの日でした。1971年7月20日、マクドナルド日本第1号店がオープンしたことを記念して制定されました。

なので個人的に東京で一番美味しいと思うハンバーガーショップ、池袋のNO.18へ。かつては明治通り沿いにありましたが、4月に500mぐらい離れた春日通り沿いに移転して、再オープンしました。池袋で行列が出来るハンバーガーショップといえばココです。

女子体操の村上茉愛選手は、厳しい体重コントロールをしなければならないのですが、いい成績がおさめられた時だけ、ご褒美としてこちらでハンバーガーを頬張るそうです。NO.18のファンって多いんですよ。僕もその一人ですが。

この日はベーコンモッツァレラチーズバーガー、1350円、フライドポテト150円、ランチコーラ150円。

さて、ハンバーガーを食べる前に一つ注意です。このハンバーガーを掴んでバーガー袋に入れようとする時に手首を返して、上下がひっくり返る事があります。以前そのようになって食べていたのですが、お店の方に、正しい上下で食べた時に美味しくなるように考えて作ってあるので、ぜひ、上下は正しい方向でと言われた事がありました。なので皆さんもそうしましょう!

ここの特徴は、なんと言ってもステーキのようなパティ。粗くチョップされた肉を成形して作ってあり、ステーキ用の新鮮な肉なので、ミディアムレアがオススメですと言われます。

そして、食べるとまさに肉の塊を食べているかのような食感。最近多いチョップ系のパティの中でも、東京一、ステーキっぽい感じじゃないかな?と思っています。

営業時間は20:30(L.O.)となっていますが、夕方には売り切れ御免となっている事が多いので、インスタで確認して行った方がいいです。

■No.18 (ナンバージュウハチ)
■東京都豊島区東池袋2-57-2 コスモ東池袋105‬
■営業:11:00〜20:30(L.O.)売り切れ次第終了
■定休日:火曜
場所はこのへん
お店のInstagram

Pocket
LINEで送る


にほんブログ村 自転車ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*